ビットコインの下落相場「3,200ドル以下」まで続く可能性|シルクロード創設者が予想

by BITTIMES

ダークウェブ上の有名な闇サイト「Silk Road(シルクロード)」の創設者であるRoss Ulbricht(ロス・ウルブリヒト)氏は2020年4月12日に自身のブログを更新し『ビットコイン市場では2021年まで弱気相場が続く可能性があるものの、価格が下がった場合には絶好の買いチャンスになる』との考えを語りました。

こちらから読む:投資会社CEO、BTCの"爆発的上昇"を予想「ビットコイン」関連ニュース

今のBTC市場は「弱気相場の第2サイクル」

Silk Road(シルクロード)の創設者であり現在は終身刑で服役しているRoss Ulbricht(ロス・ウルブリヒト)氏は2020年4月12日に自身のブログを更新し、『ビットコイン(BTC)の弱気相場は2021年まで続く可能性がある』との考えを語りました。

同氏は2011年〜2020年までの期間に渡るビットコインの長期的なチャートを分析した上で「ビットコインは2017年末の過去最高値を境にして2つのサイクルに分かれている」と述べており、2011年〜2017年末までは強気相場で、現在は弱気相場の第2サイクルに突入していると説明しています。

(画像:Ross Ulbricht氏のブログ)(画像:Ross Ulbricht氏のブログ)

3,200ドル以下は「絶好の買いチャンス」

ウルブリヒト氏は「第2波」にあたる現在の下落相場がいつ・どこまで続くかについて予想することは難しいと語っているものの、短期的にはビットコイン価格が3,200ドル(約34万円)を下回る可能性があることも語っています。

ただし、BTC価格が3,200ドル以下にまで下落した場合には必ず反発が起こり「第3波」が訪れることになるため、このタイミングが"絶好の買いチャンス"になるとされています。同氏はそのような状況の中で買い注文を入れるには強い精神力が必要とされるものの、「第3波」は新たな高値へとビットコイン価格を押し上げるため、その買い注文にはそれだけの価値があると述べています。

なお「第2波の動き」に関しては範囲を特定するのは難しいとされていますが、過去のチャートと同じ動きが見られた場合には2020年6月〜7月頃に底値をつけるだろうと予想されています。ただし、その後すぐに価格が回復するわけではないため、その後も一定期間は弱気相場が続く可能性があるとのことです。

>>「Ross Ulbricht氏のブログ記事」はこちら

2020年4月14日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は先月13日に50万円付近まで下落して以降は徐々に回復していたものの、今のところ80万円付近の抵抗線は突破できておらず、2020年4月14日時点では「1BTC=737,721円」で取引されています。

2020年2月14日〜2020年4月14日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年2月14日〜2020年4月14日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

中国政府:有害産業リストから「仮想通貨マイニング」を除外

中国政府:有害産業リストから「仮想通貨マイニング」を除外

仮想通貨の証拠金取引「最大レバレッジは2倍まで」金融庁、新たな規制導入へ

仮想通貨の証拠金取引「最大レバレッジは2倍まで」金融庁、新たな規制導入へ

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「デジタルルーブル」の発行可能性を調査

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「デジタルルーブル」の発行可能性を調査

オマーン初の「ブロックチェーン貿易金融取引」に成功:石油・ガス事業者×HSBC銀行

オマーン初の「ブロックチェーン貿易金融取引」に成功:石油・ガス事業者×HSBC銀行

注目度の高い仮想通貨ニュース

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

ACミラン×Socios「2021$ACMファントークン・ヨーロピアン・サマーツアー」開催へ

ACミラン×Socios「2021$ACMファントークン・ヨーロピアン・サマーツアー」開催へ

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す