ビットコインの下落相場「3,200ドル以下」まで続く可能性|シルクロード創設者が予想

by BITTIMES

ダークウェブ上の有名な闇サイト「Silk Road(シルクロード)」の創設者であるRoss Ulbricht(ロス・ウルブリヒト)氏は2020年4月12日に自身のブログを更新し『ビットコイン市場では2021年まで弱気相場が続く可能性があるものの、価格が下がった場合には絶好の買いチャンスになる』との考えを語りました。

こちらから読む:投資会社CEO、BTCの"爆発的上昇"を予想「ビットコイン」関連ニュース

今のBTC市場は「弱気相場の第2サイクル」

Silk Road(シルクロード)の創設者であり現在は終身刑で服役しているRoss Ulbricht(ロス・ウルブリヒト)氏は2020年4月12日に自身のブログを更新し、『ビットコイン(BTC)の弱気相場は2021年まで続く可能性がある』との考えを語りました。

同氏は2011年〜2020年までの期間に渡るビットコインの長期的なチャートを分析した上で「ビットコインは2017年末の過去最高値を境にして2つのサイクルに分かれている」と述べており、2011年〜2017年末までは強気相場で、現在は弱気相場の第2サイクルに突入していると説明しています。

(画像:Ross Ulbricht氏のブログ)(画像:Ross Ulbricht氏のブログ)

3,200ドル以下は「絶好の買いチャンス」

ウルブリヒト氏は「第2波」にあたる現在の下落相場がいつ・どこまで続くかについて予想することは難しいと語っているものの、短期的にはビットコイン価格が3,200ドル(約34万円)を下回る可能性があることも語っています。

ただし、BTC価格が3,200ドル以下にまで下落した場合には必ず反発が起こり「第3波」が訪れることになるため、このタイミングが"絶好の買いチャンス"になるとされています。同氏はそのような状況の中で買い注文を入れるには強い精神力が必要とされるものの、「第3波」は新たな高値へとビットコイン価格を押し上げるため、その買い注文にはそれだけの価値があると述べています。

なお「第2波の動き」に関しては範囲を特定するのは難しいとされていますが、過去のチャートと同じ動きが見られた場合には2020年6月〜7月頃に底値をつけるだろうと予想されています。ただし、その後すぐに価格が回復するわけではないため、その後も一定期間は弱気相場が続く可能性があるとのことです。

>>「Ross Ulbricht氏のブログ記事」はこちら

2020年4月14日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は先月13日に50万円付近まで下落して以降は徐々に回復していたものの、今のところ80万円付近の抵抗線は突破できておらず、2020年4月14日時点では「1BTC=737,721円」で取引されています。

2020年2月14日〜2020年4月14日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年2月14日〜2020年4月14日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨マイニングに「スーパーコンピューター」を悪用|不正アクセス報告相次ぐ

仮想通貨マイニングに「スーパーコンピューター」を悪用|不正アクセス報告相次ぐ

OpenSea:NFT・WEB3.0の成長促進に向け「コミュニティ支援・投資プログラム」立ち上げ

OpenSea:NFT・WEB3.0の成長促進に向け「コミュニティ支援・投資プログラム」立ち上げ

ジャック・マーがブロックチェーン技術の国際送金で3秒台を実現

ジャック・マーがブロックチェーン技術の国際送金で3秒台を実現

eToro CEO:Ripple(リップル)社との提携に高い関心|ネットワークの発展「強く望む」

eToro CEO:Ripple(リップル)社との提携に高い関心|ネットワークの発展「強く望む」

米仮想通貨ATM「Coinstar」暗号資産6銘柄を新規サポート

米仮想通貨ATM「Coinstar」暗号資産6銘柄を新規サポート

国税庁:暗号資産の税金制度「変更予定はない」と発言|藤巻議員が矛盾点を指摘

国税庁:暗号資産の税金制度「変更予定はない」と発言|藤巻議員が矛盾点を指摘

注目度の高い仮想通貨ニュース

PGA TOUR×Autograph「ゴルフファン向けのNFTプラットフォーム」構築へ

PGA TOUR×Autograph「ゴルフファン向けのNFTプラットフォーム」構築へ

PoW版イーサリアム「ETHW」暗号資産取引所に続々と上場|ETHW・ETFの受取方法も

PoW版イーサリアム「ETHW」暗号資産取引所に続々と上場|ETHW・ETFの受取方法も

ビットバンク:アスター(Astar/ASTR)取扱開始|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク:アスター(Astar/ASTR)取扱開始|取引手数料無料キャンペーンも

Warner Music Group:NFTマーケット大手「OpenSea」と提携

Warner Music Group:NFTマーケット大手「OpenSea」と提携

LUNC復興に取り組む「Terra Rebels」ロードマップ公開|バーン活動も活発化

LUNC復興に取り組む「Terra Rebels」ロードマップ公開|バーン活動も活発化

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

Socios.com:ボクシングプロモーターの「Matchroom」と提携

Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

Mt.Gox「弁済方法選択・弁済先情報登録」の機能リリース

Mt.Gox「弁済方法選択・弁済先情報登録」の機能リリース

XRP保有者に対する「FLRトークン配布時期」について続報:Flare Networks

XRP保有者に対する「FLRトークン配布時期」について続報:Flare Networks

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

1年半で24億ドルを使う:スポーツに群がる暗号資産関連企業

Chiliz&Socios:米国初のeスポーツファントークン発行へ「Immortals」と提携

Chiliz&Socios:米国初のeスポーツファントークン発行へ「Immortals」と提携

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す