bitFlyer Blockchain:システム開発まで支援する「コンサルティングサービス」提供開始

by BITTIMES

​bitFlyer Blockchain(ビットフライヤーブロックチェーン)は2020年4月27日に、ブロックチェーン技術の活用を検討している企業を対象とした「コンサルティングサービス」の提供を開始したことを発表しました。

こちらから読む:SONY、BC活用の"MaaS向けデータベース"開発「国内ニュース」

事業構想策定〜システム開発までをフルサポート

bitFlyer Blockchain(ビットフライヤーブロックチェーン)は以前から、自社開発した独自のブロックチェーン「miyabi(ミヤビ)」を活用したサービスを提供していましたが、今回は新たにブロックチェーン技術の活用を軸とした「新規事業の創出」や「業務革新」を検討している企業を対象にした"コンサルティングサービス"の提供を開始したことが発表されました。

これは「金融製造流通不動産・テクノロジー・公共サービス」などといった様々な業界でブロックチェーン技術のニーズが高まっている一方で、実際にブロックチェーン技術を導入するための知識や専門家を有していない企業が多かったことを考慮して生まれたサービスであり、仮想通貨・ブロックチェーン業界で長い実績を持つ「bitFlyer」の技術力を活かして、企業のブロックチェーン導入を支援する目的があります。

コンサルティングサービスの対象となる分野としては以下のような領域が挙げられています。

(画像:bitFlyer Blockchain)(画像:bitFlyer Blockchain)

bitFlyer(ビットフライヤー)は仮想通貨交換業者として6年間以上の事業運営実績を有しており、ブロックチェーンアルゴリズムを"ゼロ"から独自開発した暗号に関する専門性と国内トップクラスのブロックチェーン特許も保有しています。このような実績を持つ同社はこれまでに展開してきた4つのセグメントに加えた「5つ目のセグメント」として、経験豊富なブロックチェーンコンサルタントによるコンサルティングサービスを提供すると説明しています。

(画像:bitFlyer Blockchain)(画像:bitFlyer Blockchain)

具体的には、ブロックチェーン技術の活用を軸とした新規事業の創出や業務革新を検討している企業を対象に「事業構想の策定〜プロジェクトの組成や推進・管理〜システム開発」までをワンストップで提供すると説明されています。サポートする内容としては以下のような項目が挙げられています。

  • 事業構想の策定(事業スキームやビジネスモデルの導出など)
  • 事業企画(事業戦略や各機能戦略の策定、サービスや業務の企画など)
  • 事業計画策定(事業ロードマップや収益計画の策定など)
  • 事業設計と開発(アライアンスや業務・システムのデザインなど)
  • プロジェクトの組成や推進・管理
  • システム開発の推進と工程管理

なおブロックチェーンを活用したシステムの開発では、「プロジェクト計画・システム化方針の策定・要件定義・仕様調整」などを同社のコンサルタントが推進し、「開発工程」は同社エンジニアや外部の開発パートナーを割り当てる体制で支援すると説明されています。

「bitFlyer Blockchain」は今月初めに、1秒あたり4,000件のトランザクションを処理できる同社オリジナルの高性能ブロックチェーン「miyabi」の"クラウドサービス"の提供を開始したことも発表しています。

>>「bitFlyer Blockchain」の公式発表はこちら
>>「コンサルティングサービスの詳細」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】コインチェックを「仮想通貨交換業者」として正式登録:金融庁

【速報】コインチェックを「仮想通貨交換業者」として正式登録:金融庁

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

【速報】bitFlyer:仮想通貨「BAT」の取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催中

【速報】bitFlyer:仮想通貨「BAT」の取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催中

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

トロン財団:大型アップデート「TRON 4.0」の公開予定日を発表

仮想通貨ニュース週間まとめ|9月30日〜10月6日

仮想通貨ニュース週間まとめ|9月30日〜10月6日

bitFlyer Europe「新たなトレーディング機能」発表へ|日本ユーザーにも関係

bitFlyer Europe「新たなトレーディング機能」発表へ|日本ユーザーにも関係

注目度の高い仮想通貨ニュース

スペイン銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)を「今後の優先研究課題」に盛り込み

スペイン銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)を「今後の優先研究課題」に盛り込み

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月4日〜10日

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Symbol:メインネット公開時「少なくとも2つのプロジェクト」で技術活用

Symbol:メインネット公開時「少なくとも2つのプロジェクト」で技術活用

【Cardano/ADA】Ouroborosの論文「2015年〜2019年で最も引用された論文の1つ」に選出

【Cardano/ADA】Ouroborosの論文「2015年〜2019年で最も引用された論文の1つ」に選出

BitMEX:Blockstream社の「ビットコイン衛星システム」をテスト

BitMEX:Blockstream社の「ビットコイン衛星システム」をテスト

決済大手Square「ビットコイン5,000万ドル相当」購入|発表後にはBTC価格も上昇

決済大手Square「ビットコイン5,000万ドル相当」購入|発表後にはBTC価格も上昇

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

eSports大会×トークンエコノミー×勝敗予想プロジェクト「iXA CUP」登場:FiNANCiE

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

SBI:国内初の「STOビジネス」開始へ|eスポーツ子会社もセキュリティトークン発行

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

Ultra×Atari:家庭用ゲーム機に「ブロックチェーンゲーム関連機能」標準搭載へ

Ultra×Atari:家庭用ゲーム機に「ブロックチェーンゲーム関連機能」標準搭載へ

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す