仮想通貨への関心「女性・若者」の間で大幅増加:CoinMarketCap調査報告

by BITTIMES   

仮想通貨(暗号資産)関連の様々な情報を発信している「CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)」は、2020年5月1日に仮想通貨市場やユーザーの傾向をまとめたレポートの"2020年第1四半期版"を公開しました。このレポートでは、世界複数の地域に住む女性や若者の間で仮想通貨への関心が高まっていることが報告されています。

こちらから読む:EOS開発企業、"SNS投稿の収益化"で特許取得「仮想通貨」関連ニュース

仮想通貨市場レポート「2020年第1四半期版」公開

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)は2020年5月1日に、仮想通貨市場やユーザーの傾向をまとめた2020年第1四半期版のレポートを公開しました。このレポートは「独自の時価総額データ」や「同社の大規模なユーザー基盤」に基づいて作成されたと説明されています。

女性ユーザー数は「43.24%」増加

今回のレポートでは、女性ユーザーの数が前四半期と比べて43.24%増加したことが報告されています。

地域別に見ると「アメリカヨーロッパでは50%以上の増加が見られており、コロンビアベネズエラルーマニア・ギリシャなどの国々では女性ユーザーが80%以上増加した」と報告されています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

若者ユーザー数は「46.04%」増加

また、若者のユーザー数(18〜24歳)は前四半期と比べて46.04%増加したとも報告されています。

若者ユーザー数に関しては、特定の地域で大幅な増加が確認されたことも報告されており、オセアニア大陸では151.95%、アフリカ大陸では91.47%、インドイギリススペインメキシコなどでも80%以上の増加が確認されたと報告されています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

順調に成長を続ける仮想通貨市場

CoinMarketCapはその他複数のデータを調査した上での結論として『これらのデータは仮想通貨業界がいかに初期段階であり、進化し続けているかを示している』と述べています。

仮想通貨への関心が高まっている理由としては、最も有名な仮想通貨であるビットコイン(BTC)半減期が2020年5月12日頃に控えていることなどが影響していると考えられますが、コインマーケットキャップはBTC以外の様々な仮想通貨でも大きな成長が見られていることを報告しているため、半減期以外の面でも関心は高まっていると考えられます。

先月3日に「CoinMarketCapの買収」を発表した大手仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)はここ数ヶ月間で急速にサービス提供地域を拡大しており、様々な国の法定通貨をサポートしているため、このような取り組みもユーザー増加を促進していると予想されます。

BINANCEは昨年末に「合計180種類の法定通貨をサポートする」という目標を明かしているため、BINANCEでサポートされる法定通貨が拡大されれば、ユーザー数もさらに増加していくことになると期待されます。

>>「CoinMarketCap」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Coinbase:Gramトークンなど「仮想通貨17銘柄」の取り扱いを検討

Coinbase:Gramトークンなど「仮想通貨17銘柄」の取り扱いを検討

ビットコイン価格、過去最高値更新で「500万円まで急騰」の可能性:著名トレーダー予想

ビットコイン価格、過去最高値更新で「500万円まで急騰」の可能性:著名トレーダー予想

アパレル大手が「ブロックチェーン商品追跡システム」を試験導入|Vechain×ARKET

アパレル大手が「ブロックチェーン商品追跡システム」を試験導入|Vechain×ARKET

世界初!リップル基軸の仮想通貨取引所がインドに誕生

世界初!リップル基軸の仮想通貨取引所がインドに誕生

仮想通貨・ブロックチェーン業界団体「2020年の年頭所感」公開

仮想通貨・ブロックチェーン業界団体「2020年の年頭所感」公開

「Amazon Managed Blockchain」一般提供へ|独自ブロックチェーンを簡単に構築

「Amazon Managed Blockchain」一般提供へ|独自ブロックチェーンを簡単に構築

注目度の高い仮想通貨ニュース

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

慶應義塾大学:ブロックチェーン用いた「デジタル学生証」を実証実験|国内5社が協力

慶應義塾大学:ブロックチェーン用いた「デジタル学生証」を実証実験|国内5社が協力

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

Abra CEO:投資資産の50%を「ビットコイン」で保有|BTCの将来に強気な理由とは?

Abra CEO:投資資産の50%を「ビットコイン」で保有|BTCの将来に強気な理由とは?

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

Ripple社:アラブ首長国連邦「ドバイ国際金融センター(DIFC)」に新オフィス開設

Ripple社:アラブ首長国連邦「ドバイ国際金融センター(DIFC)」に新オフィス開設

ZAIFトークン「ERC20プロトコル」に移行へ|テックビューロが今後の方針を発表

ZAIFトークン「ERC20プロトコル」に移行へ|テックビューロが今後の方針を発表

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

Chainalysis:政府が押収した暗号資産の「換金・保管・監視」支援サービス提供開始

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

Xtheta「仮想通貨投資に関するアンケート調査」を実施|ギフト券が当たるチャンスも

Xtheta「仮想通貨投資に関するアンケート調査」を実施|ギフト券が当たるチャンスも

三菱UFJ:ブロックチェーン用いた「高速・大容量の決済基盤」提供へ|米アカマイと協力

三菱UFJ:ブロックチェーン用いた「高速・大容量の決済基盤」提供へ|米アカマイと協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す