仮想通貨への関心「女性・若者」の間で大幅増加:CoinMarketCap調査報告

by BITTIMES   

仮想通貨(暗号資産)関連の様々な情報を発信している「CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)」は、2020年5月1日に仮想通貨市場やユーザーの傾向をまとめたレポートの"2020年第1四半期版"を公開しました。このレポートでは、世界複数の地域に住む女性や若者の間で仮想通貨への関心が高まっていることが報告されています。

こちらから読む:EOS開発企業、"SNS投稿の収益化"で特許取得「仮想通貨」関連ニュース

仮想通貨市場レポート「2020年第1四半期版」公開

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)は2020年5月1日に、仮想通貨市場やユーザーの傾向をまとめた2020年第1四半期版のレポートを公開しました。このレポートは「独自の時価総額データ」や「同社の大規模なユーザー基盤」に基づいて作成されたと説明されています。

女性ユーザー数は「43.24%」増加

今回のレポートでは、女性ユーザーの数が前四半期と比べて43.24%増加したことが報告されています。

地域別に見ると「アメリカヨーロッパでは50%以上の増加が見られており、コロンビアベネズエラルーマニア・ギリシャなどの国々では女性ユーザーが80%以上増加した」と報告されています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

若者ユーザー数は「46.04%」増加

また、若者のユーザー数(18〜24歳)は前四半期と比べて46.04%増加したとも報告されています。

若者ユーザー数に関しては、特定の地域で大幅な増加が確認されたことも報告されており、オセアニア大陸では151.95%、アフリカ大陸では91.47%、インドイギリススペインメキシコなどでも80%以上の増加が確認されたと報告されています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

順調に成長を続ける仮想通貨市場

CoinMarketCapはその他複数のデータを調査した上での結論として『これらのデータは仮想通貨業界がいかに初期段階であり、進化し続けているかを示している』と述べています。

仮想通貨への関心が高まっている理由としては、最も有名な仮想通貨であるビットコイン(BTC)半減期が2020年5月12日頃に控えていることなどが影響していると考えられますが、コインマーケットキャップはBTC以外の様々な仮想通貨でも大きな成長が見られていることを報告しているため、半減期以外の面でも関心は高まっていると考えられます。

先月3日に「CoinMarketCapの買収」を発表した大手仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)はここ数ヶ月間で急速にサービス提供地域を拡大しており、様々な国の法定通貨をサポートしているため、このような取り組みもユーザー増加を促進していると予想されます。

BINANCEは昨年末に「合計180種類の法定通貨をサポートする」という目標を明かしているため、BINANCEでサポートされる法定通貨が拡大されれば、ユーザー数もさらに増加していくことになると期待されます。

>>「CoinMarketCap」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

ウクライナで進む「仮想都市計画」サトシ・ナカモトの記念碑が完成

ウクライナで進む「仮想都市計画」サトシ・ナカモトの記念碑が完成

Nike商品購入で「仮想通貨還元」英フィンテック企業がキャッシュバックサービス開始

Nike商品購入で「仮想通貨還元」英フィンテック企業がキャッシュバックサービス開始

トランプ大統領「イランミサイル攻撃」で声明|ビットコイン価格への影響は?

トランプ大統領「イランミサイル攻撃」で声明|ビットコイン価格への影響は?

Cardano創設者「Shelleyメインネット」などの進捗を報告|京都でイベントも予定

Cardano創設者「Shelleyメインネット」などの進捗を報告|京都でイベントも予定

ブロックチェーンで「信用組合ネットワーク」構築へ|IBMとCULedgerが提携

ブロックチェーンで「信用組合ネットワーク」構築へ|IBMとCULedgerが提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

カルダノ財団:元PwCデジタル金融サービス部門責任者「Frederik Gregaard氏」をCEOに任命

カルダノ財団:元PwCデジタル金融サービス部門責任者「Frederik Gregaard氏」をCEOに任命

チリーズ(Chiliz)Socios.comで「独自のステーキングサービス」提供へ

チリーズ(Chiliz)Socios.comで「独自のステーキングサービス」提供へ

中国建設銀行:デジタル人民元用の「ウォレット機能」を一時的に公開

中国建設銀行:デジタル人民元用の「ウォレット機能」を一時的に公開

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

トレンド情報番組「ズンズン!! ニトリ」放送開始:NFTゲーム開発企業アバンギャルドチェーン

トレンド情報番組「ズンズン!! ニトリ」放送開始:NFTゲーム開発企業アバンギャルドチェーン

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

DeFi+CeFiの「ハイブリッド型金融サービス」暗号資産取引所で導入進む

DeFi+CeFiの「ハイブリッド型金融サービス」暗号資産取引所で導入進む

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月30日〜9月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月30日〜9月5日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す