アフリカ地域の新型コロナ救済に向け「ビットコイン寄付キャンペーン」開始:Paxful

by BITTIMES

米国のP2P仮想通貨取引所「Paxful(パックスフル)」は2020年5月4日に、アフリカで新型コロナウイルス(COVID-19)の被害を受けている人々を支援するための"ビットコイン寄付キャンペーン"を開始したことを発表しました。

こちらから読む:女性・若者の間で関心が大幅増「仮想通貨」関連ニュース

BTC募金で新型コロナ感染者を支援

Paxful(パックスフル)は、ビットコインが世界中の人々を助けるために役立つことを示すために2017年時点で「#BuiltWithBitcoin」と呼ばれる慈善プロジェクトを立ち上げており、これまでにも様々な慈善活動を行っていました。

今回の発表ではこの取り組みをさらに拡大し、アフリカ地域で新型コロナウイルスに苦しむ人々を支援するための「ビットコイン寄付キャンペーン」を開始したことが発表されています。

同社はこの寄付キャンペーンを通じて15,000ドル(約160万円)相当の寄付金を集めることを目標としており、それらの寄付金を使用して個人用防護具(PPE)や食料パックなどを購入し、リスクの高い個人に食料品や手洗い場所などを提供すると説明しています。

Paxfulは『新型コロナウイルスの感染者数はアフリカで指数関数的に増加している』と報告しており、支援物資の必要性を強調しています。

新型コロナウイルスのようなパンデミックが発生した場合には金融機関や企業などの業務にも影響が出るため、国際送金にも通常よりも長い時間がかかってしまう可能性がありますが、ビットコインなどの仮想通貨を使用すれば世界中の人々に直接お金を送金できることができます。

安い手数料で素早く資金を送金することができる仮想通貨は、既にその他の団体でも新型コロナウイルスのための寄付金集めに活用されており、今年3月にはイタリアの赤十字社がビットコインで新型コロナウイルスの寄付金を募集していることも明らかにされています。

>>「Paxful」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ConsenSys:欧州地域の中央銀行デジタル通貨「デジタルユーロ」の技術開発を支援

ConsenSys:欧州地域の中央銀行デジタル通貨「デジタルユーロ」の技術開発を支援

BINANCE:仮想通貨市場構築に向け「ウクライナ政府」と協力|法定通貨UAHもサポート

BINANCE:仮想通貨市場構築に向け「ウクライナ政府」と協力|法定通貨UAHもサポート

ビットコイン価格が過去最高額を記録した理由

ビットコイン価格が過去最高額を記録した理由

イーロン・マスク『ビットコイン買いたい?』発言 ー Twitterアカウントブロックへ

イーロン・マスク『ビットコイン買いたい?』発言 ー Twitterアカウントブロックへ

コインチェック「BATの取り扱い」正式に開始|貸仮想通貨・つみたてサービスも提供

コインチェック「BATの取り扱い」正式に開始|貸仮想通貨・つみたてサービスも提供

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説