約1週間で「3倍以上」ビットコインの平均トランザクション手数料が増加

by BITTIMES

半減期を目前に控えているビットコイン(Bitcoin/BTC)の「平均トランザクション手数料」が先月末頃から3倍以上にまで上昇し、5月8日時点で3.19ドル(約342円)に達していたことが明らかになりました。

こちらから読む:元UFCチャンピオン、BTCを初めて購入「ビットコイン」関連ニュース

BTCトランザクション手数料「2019年7月以来の水準」に

仮想通貨に関連する様々なデータを配信している「BitInfoCharts(ビットインフォチャート)」のデータによると、2020年4月28日時点で0.66ドル(約70円)程度だったビットコインの平均トランザクション手数料は過去数日間で大幅に上昇しており、2020年5月8日にはその3倍以上である3.19ドル(約342円)にまで増加したと報告されています。

2020年5月8日前後の平均トランザクション手数料(画像:BitInfoCharts)2020年5月8日前後の平均トランザクション手数料(画像:BitInfoCharts)

なお、ビットコインの平均トランザクション手数料は昨年から0.3〜1.6ドル前後(約30円〜171円)での推移を続けており、3ドル以上にまで上昇したのは2019年7月が最後となっています。

ビットコインの「トランザクション手数料」とは

ビットコインの「トランザクション手数料」とは、BTCを送金する際にマイナーへと支払う手数料のことを指します。仮想通貨取引では基本的にトランザクション手数料が高く設定されている取引ほど早く処理されるため、"平均トランザクション手数料が増加している"ということは「取引が活発化している・より早く送金したい人が増えている」ということを意味しています。

過去の事例から見ると「ビットコイン価格が上昇しているタイミングで平均トランザクション手数料が上昇しているケース」も多く、ビットコイン価格が過去最高値(約220万円)に達した2017年12月には平均トランザクション手数料が55ドル(約5,900円)まで上昇しているため、今回の動きにも注目が集まっています。

2017年12月22日前後の平均トランザクション手数料(画像:BitInfoCharts)2017年12月22日前後の平均トランザクション手数料(画像:BitInfoCharts)

「平均トランザクション手数料が上昇している」ということは、"ビットコインを送金する際の手数料が高くなっている・少ない手数料を設定した場合には送金に時間がかかる"ということでもあるため、ビットコインを早く送金したい人々にとってはあまり良いニュースではありませんが、BTCを長期保有している人にとっては「ビットコイン市場が活発化していることを示す嬉しい指標」であると言えるでしょう。

2020年5月11日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は今月8日に106万円付近まで回復したものの、その後は再び急落しており、2020年5月11日時点では「1BTC=925,736円」まで下落しています。

半減期が間近に迫っているため、仮想通貨業界では"価格上昇"を期待する意見が多く出ていますが、専門家からは「半減期直後の短期的な下落」を警告する意見も出ているため、今後の動きには注意が必要です。

2020年2月12日〜2020年5月11日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年2月12日〜2020年5月11日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所FCoin「サービス再開」に向けた方針を発表

仮想通貨取引所FCoin「サービス再開」に向けた方針を発表

ビットコイン高騰、日本での取引が全市場の46%を超える

ビットコイン高騰、日本での取引が全市場の46%を超える

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

ビットコインの時価総額が各国の現金と比べて第6位にランクインした

ビットコインの時価総額が各国の現金と比べて第6位にランクインした

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年5月31日〜6月6日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年5月31日〜6月6日

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月20日〜26日

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Trezor:BTCが稼げるバトルロイヤルゲーム「Lightnite」と提携

Trezor:BTCが稼げるバトルロイヤルゲーム「Lightnite」と提携

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

Libra協会:投資会社「Blockchain Capital」が新メンバーとして参加

Libra協会:投資会社「Blockchain Capital」が新メンバーとして参加

XRP保有者に対するSparkエアドロップ「スナップショット撮影日」が判明:Flare Networks

XRP保有者に対するSparkエアドロップ「スナップショット撮影日」が判明:Flare Networks

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

アブハジア共和国:仮想通貨マイニング禁止措置を撤廃し「適切な規制」導入へ

アブハジア共和国:仮想通貨マイニング禁止措置を撤廃し「適切な規制」導入へ

Hyperledgerメンバーに「VISA・EMURGO」など8社が新規参加

Hyperledgerメンバーに「VISA・EMURGO」など8社が新規参加

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す