ポップアートの巨匠「Andy Warhol」の作品をトークン化|STRAYMで分割販売へ

by BITTIMES

ブロックチェーン技術を活用した"アート作品を100円から分割所有できるサービス"を提供している「STRAYM(ストレイム)」は、2020年5月25日からポップアート界を代表するアーティストAndy Warhol(アンディ・ウォーホル)氏の作品を販売開始すると発表しました。

こちらから読む:ゼンマーケット株式会社、"仮想通貨決済"に対応「国内ニュース」

「アンディ・ウォーホル氏」の作品販売へ

STRAYM(ストレイム)は、2019年12月にサービスを開始したアート作品の分割所有プラットフォームであり、ブロックチェーン技術を用いてアート作品をトークン化することによって、100円からアート作品を共同保有することができるサービスを提供しています。

このプラットフォームではこれまでにも
・Banksy(バンクシー)
・KAWS(カウズ)
・Wolfgang Tillmans(ヴォルフガング・ティルマンス)
などといった世界的に有名なアーティストの作品が販売されていましたが、今回の発表では新たに"ポップアート界の巨匠"として知られるAndy Warhol(アンディ・ウォーホル)氏の作品が販売されることが発表されています。

「THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)」を出品

THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)(画像:STRAYMプレスリリース)THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)(画像:STRAYMプレスリリース)

新たに販売される作品は、アンディ・ウォーホル氏が1985年に発表した「広告ポートフォリオシリーズ(Adsシリーズ)」の10作品を代表する貴重な作品の一つである「THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)」です。

THE NEW SPRIT(DONALD DUCK)は、当時一般的によく知られた大量消費社会を象徴する広告の中でも、1943年にアカデミー賞の長編ドキュメンタリー作品賞にノミネートされた短編映画に由来したビジュアルをウォーホール氏の「シルクスクリーンプリント技術」によって、色鮮やかに、そして見事にアート作品として昇華させた作品です。

STRAYM(ストレイム)では、最小100円から分割されたオーナー権を購入することができますが、購入したオーナー権は売却することも可能です。また、オーナー権を有している人は"特別な特典"を受けることもできるようになっており、オーナー権を100%購入すると「現物の作品」を受け取ることもできます。

STRAYMが提供しているサービスの詳細などは以下の公式サイトをご覧ください。
>>「STRAYM」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Astar Network:韓国の「DeSpread」と業務提携|東アジア主導でWeb3の普及推進

Astar Network:韓国の「DeSpread」と業務提携|東アジア主導でWeb3の普及推進

多通貨決済対応の「ブロックチェーン国際送金システム」を開発:シンガポール中央銀行

多通貨決済対応の「ブロックチェーン国際送金システム」を開発:シンガポール中央銀行

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

パリ・サンジェルマン移籍のメッシ選手「$PSGファントークン」で契約金の一部受け取り

パリ・サンジェルマン移籍のメッシ選手「$PSGファントークン」で契約金の一部受け取り

カルダノとイーサリアムを繋ぐ「ERC20コンバーター」今週テストネットに登場

カルダノとイーサリアムを繋ぐ「ERC20コンバーター」今週テストネットに登場

ESPN Global:ビットコイン決済対応の「ゲームプラットフォーム」を発表

ESPN Global:ビットコイン決済対応の「ゲームプラットフォーム」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

東証上場企業メタプラネット「ビットコイン投資戦略の詳細」を発表

国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

ビットコインが維持すべき「重要なサポートライン」著名アナリストの価格予想

ビットコインが維持すべき「重要なサポートライン」著名アナリストの価格予想

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

アナリストたちがLearn-To-Earnトークンである99BTCの今後に期待、プレセールはまもなく100万ドル突破へ

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

コインチェック:LSK保有者に対するKLYトークン(Klayr)エアドロップの対応方針を発表

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す