Libra協会に政府系ファンドを含む「投資会社3社」が参加

by BITTIMES

Libra Association(リブラ協会)は2020年5月14日に「Temasek(テマセク)、Paradigm(パラダイム)、Slow Ventures(スロー・ベンチャーズ)」の3社が新たな協会メンバーとして参加したことを発表しました。

こちらから読む:決済企業・NPO団体などが続々と参加「Libra」関連ニュース

Libra決済システム構築に向けメンバーを拡大

Libra協会は2020年5月14日に、同協会の新メンバーとして
・Temasek(テマセク)
・Paradigm(パラダイム)
・Slow Ventures(スロー・ベンチャーズ)
の3社が参加したことを発表しました。

Temasek(テマセク)はシンガポールに本社を構えるグローバルな政府系投資会社であり、3,000億シンガポールドル(約22兆円)以上の金融資産を有する"投資の巨人"として知られています。同社はアジア市場に特化して投資を行っていることでも知られています。

Paradigm(パラダイム)はサンフランシスコを拠点とする主要な仮想通貨とビジネスに焦点を当てた仮想通貨投資会社であり、Slow Ventures(スロー・ベンチャーズ)はサンフランシスコに本社を置くテクノロジー業界などに投資している投資会社です。Slow Venturesはビジネスシーンで広く利用されているコミュニケーションツール「Slack(スラック)」などにも投資を行っています。

「Paradigm」と「Slow Ventures」はLibra協会に参加する新しい投資ファンドであり、『両社の技術力とブロックチェーン・デジタル資産関連の取り組みは、Libra決済システムのオープンで競争力のある長期的な発展を促進する』と説明されています。

Libra協会は『金融サービスを革新し、数十億人の人々をサポートするブロックチェーン基盤の支払いシステムを設計するためには、様々な業界・地域・分野の多様なメンバーが必要だ』と述べており、今回新たに3社の新メンバーが参加したことは「Libra決済システムのガバナンス・技術ロードマップ・発売準備に貢献する組織の多様なグループを構築する」という協会の取り組みを示していると説明しています。

Libra協会からはすでに「Visa・Mastercard・PayPal」などの大手企業が脱退しているものの、その後は再び参加メンバーが続々と発表されており、最近では「Heifer International・Checkout.com・Shopify・Tagomi」などが参加したことも報告されています。

>>「Libra協会」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マイナンバーカード用いたブロックチェーン投票に「顔認証技術」統合:茨城県つくば市

マイナンバーカード用いたブロックチェーン投票に「顔認証技術」統合:茨城県つくば市

ドイツ初の「ブロックチェーン銀行口座」開設へ ー BitwalaとSolarisBankが提携

ドイツ初の「ブロックチェーン銀行口座」開設へ ー BitwalaとSolarisBankが提携

ブロックチェーンシステム開発へ「富士通と銀行協会が協力」

ブロックチェーンシステム開発へ「富士通と銀行協会が協力」

BINANCE:スワイプ(Swipe/SXP)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:スワイプ(Swipe/SXP)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:シンガポールで「法定通貨対応」の仮想通貨取引所を設立

BINANCE:シンガポールで「法定通貨対応」の仮想通貨取引所を設立

Libraは「利益を得られないETF」ステーブルコインではないと指摘:eToroアナリスト

Libraは「利益を得られないETF」ステーブルコインではないと指摘:eToroアナリスト

注目度の高い仮想通貨ニュース

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

【Chiliz&Socios】マンチェスター・シティFCと提携「$CITYファントークン」発行へ

Bakkt「ビットコイン対応の消費者向けアプリ」公開|スタバカードのチャージ機能も

Bakkt「ビットコイン対応の消費者向けアプリ」公開|スタバカードのチャージ機能も

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

ラトビアの国営航空会社:仮想通貨決済の対応銘柄を「8種類」に拡大

ラトビアの国営航空会社:仮想通貨決済の対応銘柄を「8種類」に拡大

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

Coincheck NFT(β版)サービス開始記念「ETHプレゼントキャンペーン」開催

Coincheck NFT(β版)サービス開始記念「ETHプレゼントキャンペーン」開催

NASDAQ上場企業Ebang:暗号資産取引所「Ebonex」設立|合計15銘柄を取扱い

NASDAQ上場企業Ebang:暗号資産取引所「Ebonex」設立|合計15銘柄を取扱い

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す