LG Electronics:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営審議会に参加

by BITTIMES   

企業・団体向けのパブリック分散型台帳プラットフォームである「へデラ・ハッシュグラフ(Hedera Hashgraph/HBAR)」は2020年5月27日に、同プラットフォームの運営審議会である「Hedera Governing Council」に大手総合家電・情報通信メーカーである「LG Electronics」が参加したことを発表しました。

こちらから読む:Google、Thetaのバリデータに参加「ブロックチェーン」関連ニュース

Google・IBMなど大手企業が集う「Hedera運営審議会」

へデラ・ハッシュグラフ(Hedera Hashgraph/HBAR)は企業・団体向けに提供されているパブリック型の分散型台帳(DLT)プラットフォームであり、パフォーマンス・セキュリティ・ガバナンス・安定性の問題点を解決した"第三世代の分散型台帳技術"として広く活用されています。

Hedera Hashgraphには、分散型台帳プラットフォームのガバナンスを監督する機関である「Hedera Governing Council」が存在していますが、今回の発表ではこの運営審議会に韓国の大手総合家電・情報通信メーカーである「LG Electronics(LGエレクトロニクス)」が参加したことが報告されています。

「Hedera Governing Council」は、Hedera Hashgraphの分散型台帳プラットフォームで"最も分散化されたガバナンスモデル"を実現することを目指して運営されており、現在は以下のような様々な業種・地域にある合計14のメンバーで構成されていると説明されています。

  • Google(IT大手)
  • IBM(大手コンピューター関連企業)
  • Boeing(世界最大の航空宇宙機器開発製造会社)
  • Deutsche Telekom(欧州通信最大手)
  • Tata Communications(インド通信会社最大手)
  • DLA Piper(国際的な法律事務所)
  • FIS(米金融サービス大手)
  • Wipro(インドIT大手)
  • Swisscom Blockchain(スイス電気通信業者・SIer)
  • Magazine Luiza(ブラジル最大の小売企業)
  • LG Electronics(韓国の大手総合家電・情報通信メーカー)
  • University College London(1826年設立のイギリスの総合大学)
  • Swirlds(ハッシュグラフの特許所有およびヘデラの発案者)
  • 野村ホールディングス株式会社(日本の投資銀行・証券持株会社)

ブロックチェーンネットワークの運営を支える「運営委員会」や「協会」などにはここ数年間だけでも様々な大手企業が参加し続けており、テレビのニュースでも取り上げられた「Libra(リブラ)」や、そのライバルとして注目されている「Celo Alliance for Prosperity」などにも大手企業が続々 と参加しています。

>>「Hedera Hashgraph」の公式発表はこちら
>>「LG」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

テックビューロ「AWS Marketplace」の登録完了|mijin Catapult(2.0)提供へ

テックビューロ「AWS Marketplace」の登録完了|mijin Catapult(2.0)提供へ

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

XRP用いた音楽配信プラットフォーム「XSongs」ベータ版公開

XRP用いた音楽配信プラットフォーム「XSongs」ベータ版公開

旅行予約サイト「Travala.com」シバイヌ(SHIB)決済に対応|300万以上の旅行予約が可能に

旅行予約サイト「Travala.com」シバイヌ(SHIB)決済に対応|300万以上の旅行予約が可能に

BitPay「SHIB対応」を正式発表|Cardano(ADA)のサポートを求める声も

BitPay「SHIB対応」を正式発表|Cardano(ADA)のサポートを求める声も

ブロックチェーン分析企業「TokenAnalyst」サービス終了を発表

ブロックチェーン分析企業「TokenAnalyst」サービス終了を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

危険なWeb3取引を事前通知「KEKKAIのモバイルアプリ」が登場|ポイント機能も搭載

危険なWeb3取引を事前通知「KEKKAIのモバイルアプリ」が登場|ポイント機能も搭載

BNB(BNB)、Pullix(PLX)、Celestia(TIA)|市場アナリストの価格予測

BNB(BNB)、Pullix(PLX)、Celestia(TIA)|市場アナリストの価格予測

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

Astar Network:韓国の「DeSpread」と業務提携|東アジア主導でWeb3の普及推進

Astar Network:韓国の「DeSpread」と業務提携|東アジア主導でWeb3の普及推進

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

BlackRockのビットコインETF「運用資産額=20億ドル」に到達|約50,000BTCを保有

BlackRockのビットコインETF「運用資産額=20億ドル」に到達|約50,000BTCを保有

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

2024年2月:成長が期待されている仮想通貨|ムーンショットトークンのビットボットとソラナ

Chiliz(CHZ)が「Ramper」と提携|ソーシャルログインでDApps利用などを簡素化

Chiliz(CHZ)が「Ramper」と提携|ソーシャルログインでDApps利用などを簡素化

リップル社「XRP ETF」の実現に向けて準備中?専門家からの見解も

リップル社「XRP ETF」の実現に向けて準備中?専門家からの見解も

柴犬レストランWelly「Shibarium活用した売上記録・追跡ボット」を導入

柴犬レストランWelly「Shibarium活用した売上記録・追跡ボット」を導入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す