【Chiliz】FCバルセロナの公式ファントークン「BAR」の販売・取引開始日が判明

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年6月16日の発表で、同社が提携を結んでいるスペイン・カタルーニャ州のサッカークラブ「FC Barcelona(FCバルセロナ)」のファン・トークン・オファリング(FTO)が2020年6月22日から48時間限定で開催されることを明らかにしました。FCバルセロナのFTOは「Chiliz.net」と「Socios.com」で開催されることになっています。

こちらから読む:Chiliz Exchangeでファントークンの上場続く「スポーツ」関連ニュース

FCバルセロナのファントークン「48時間限定」で販売へ

チリーズ(Chiliz/CHZ)は、今年2月にスペイン・カタルーニャ州のサッカークラブ「FC Barcelona(FCバルセロナ)」と提携を結んだことを発表していましたが、今回の発表ではFCバルセロナの公式ファントークンである「BAR」のファン・トークン・オファリング(FTO)が日本時間2020年6月22日20時00分から48時間限定で開催されることが明らかにされています。

BARのファン・トークン・オファリング(FTO)は、チリーズの暗号資産取引所である「Chiliz Exchange(Chiliz.net)」と、CHZ基盤のファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」で開催されることになっています。

BARトークンの販売時間は「日本時間2020年6月22日20時00分〜2020年6月24日20時00分まで」となっていますが、このトークン販売ではクラブ公式グッズやチケット販売と同様に「限定枚数のBAR」が販売されることになっているため、終了時間前にBARが売り切れた場合には売切時点でFTOは終了することとなっています。

取引開始は「2020年6月24日20時00分」から

BARトークンの販売価格は「1BAR=2ユーロ(約243円)」となっており、FTOで購入した場合のみこの固定価格で購入できることとなっています。なお、BARトークンの取引はFTOが終了する2020年6月24日20時00分時点で「Socios.com」と「Chiliz.net」で開始されるとのことです。2020年6月24日時点におけるBARトークンの循環サプライは100万BARに設定されています。

今回の発表では48時間トークンセールに併せて、ファントークンに対して課せられていた「90日間のロック」が本日から廃止されたことも発表されています。また、BAR以外のファントークンのロックも廃止になるとのことです。

世界的に注目を集める「BARファントークン」

FC Barcelona(FCバルセロナ)は世界中に約3億6千万人のファンを持つと言われており「地球上最大のサッカークラブ」とも呼ばれています。チリーズが今年2月に「FCバルセロナとの提携」を発表した際にはSNS上でも大きな反響があり、世界全体で「Bloomberg(ブルームバーグ)」や「Forbes(フォーブス)」などを含む800強のトップメディア媒体で取り上げられたと報告されています。

また、FCバルセロナがTwitter上で有する3,200万人のフォロワーに対しても「$BAR」と「$CHZ」を広めるためのハッシュタグ「#BARiscoming」を活用した同クラブによる周知活動が続けられているとされているため、今回のファン・トークン・オファリング(FTO)も大きな反響を得ることになると予想されます。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Enjin × Health Hero「NFT活用したウェルネスプログラム」を発表

Enjin × Health Hero「NFT活用したウェルネスプログラム」を発表

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

暗号資産取引所「eToroX」リップル(XRP)など7種類の通貨ペアを追加

暗号資産取引所「eToroX」リップル(XRP)など7種類の通貨ペアを追加

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」開始|専用スマホアプリも公開

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」開始|専用スマホアプリも公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

Chiliz&Socios:ブラジル初「Atlético Mineiro」の$GALOファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジル初「Atlético Mineiro」の$GALOファントークン発行へ

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

プロが選んだアート作品を小口購入「crowd ART」公開|NFT発行なども予定

プロが選んだアート作品を小口購入「crowd ART」公開|NFT発行なども予定

NEM Group:Symbol上で「サッカー選手のNFT」発行へ

NEM Group:Symbol上で「サッカー選手のNFT」発行へ

中南米諸国の政治家、続々と「ビットコイン支持」を表明|エルサルバドルに続く

中南米諸国の政治家、続々と「ビットコイン支持」を表明|エルサルバドルに続く

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

Coinbase Walletで「ORBS(オーブス)のステーキング」が利用可能に

Moonstakeウォレット「IOSTのステーキング」に対応|特別キャンペーンも開催中

Moonstakeウォレット「IOSTのステーキング」に対応|特別キャンペーンも開催中

政治家のビットコイン支持表明「メキシコ・トンガ」でも|エルサルバドルに続く

政治家のビットコイン支持表明「メキシコ・トンガ」でも|エルサルバドルに続く

ビットコイン(BTC)が「エルサルバドルの法定通貨」に?大統領が法案提出を表明

ビットコイン(BTC)が「エルサルバドルの法定通貨」に?大統領が法案提出を表明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す