暗号資産・金融アプリUphold「株式への少額投資機能」を追加

by BITTIMES

暗号資産(仮想通貨)、法定通貨、貴金属などといった様々な資産を管理することができる金融アプリ「Uphold(アップホールド)」は2020年6月25日に、世界中の主要企業の株式に少額投資することができる新しい機能を導入することを発表しました。この新機能によって同社アプリの利用者は「Apple・Amazon・Alibaba・Google・Tesra」などといった主要企業の株に最低1ドル(約107円)から投資することができると伝えられています。

こちらから読む:BINANCE・Coinbaseに"COMPトークン"上場「暗号資産」関連ニュース

50種類の株式に「1ドル」から投資可能

Uphold(アップホールド)とは、暗号資産(仮想通貨)、法定通貨、貴金属などといった様々な資産を管理することができる金融アプリであり、2020年6月時点では世界中の170万人を超える顧客にサービスを提供し、これまでに約60億ドル(約6,430億円)の取引を処理していると報告されています。

同社は様々な資産を保管・送金・交換することができるオンラインウォレットサービスを提供していましたが、今回の発表では新たに「主要企業の株式に少額投資することができる新機能」が導入されることが明らかにされています。

同社の発表によると、この新機能が追加されたことによって「Upholdアプリ」の利用者は50種類の株式にわずか1ドル(約107円)から投資することができると説明されています。

本日私たちは、アメリカの株式を購入するための最も簡単で最も収益性の高い方法を立ち上げます。これによって、50種類の株式にわずか1ドルで投資することができます。

「Uphold App」であなたの資産を保護するだけでなく、新しい資産を創造してください。

なお、この機能は米国以外の一部の地域で利用できるサービスとなっており、投資できる企業の種類としては
Amazon(アマゾン)
Apple(アップル)
Alibaba(アリババ)
Google(グーグル)
Tesla(テスラ)
などが挙げられています。

暗号資産ウォレットに「株式投資ができる機能」を実装する企業は増えてきており、暗号資産ウォレットアプリである「Abra(アブラ)」は2019年5月時点で同社アプリに「ビットコインで株式・ETFに投資できる機能」を実装したことを発表しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットポイント:流出した仮想通貨の調達を完了「海外取引所」での被害報告も

ビットポイント:流出した仮想通貨の調達を完了「海外取引所」での被害報告も

SUZURI byGMOペパボ「NFTでオリジナルグッズを作成・販売できる新機能」提供開始

SUZURI byGMOペパボ「NFTでオリジナルグッズを作成・販売できる新機能」提供開始

Blockchain.com:仮想通貨取引所「The PIT」を立ち上げ|200カ国以上の地域に展開

Blockchain.com:仮想通貨取引所「The PIT」を立ち上げ|200カ国以上の地域に展開

ウクライナ「仮想通貨寄付用のウォレットアドレス」を公開|BTC・ETH・USDTを受け入れ

ウクライナ「仮想通貨寄付用のウォレットアドレス」を公開|BTC・ETH・USDTを受け入れ

リップル(XRP)先物取引「近日公開」の可能性|機関投資家の参入を促進:Huobi Global

リップル(XRP)先物取引「近日公開」の可能性|機関投資家の参入を促進:Huobi Global

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す