韓国ヒュンダイ関連企業:暗号資産関連で「3つの商標」を登録

by BITTIMES

自動車関連事業で知られる韓国のコングロマリット「HYUNDAI(ヒュンダイ/現代)」が、ブロックチェーン関連の子会社である「Hdac」やIT部門である「Hyundai BS&C」を通じて大規模なブロックチェーンエコシステムの立ち上げを計画している可能性があることが地元メディアである「朝鮮日報」の報道で明らかになりました。同社は暗号資産(仮想通貨)に関連する3つの商標を韓国特許庁に登録したと伝えられています。

こちらから読む:韓国BMW、BC基盤の報酬プログラムを発表「自動車」関連ニュース

「大規模なブロックチェーンエコシステム」構築か

HYUNDAI(ヒュンダイ/現代)は以前からブロックチェーン関連の取り組みを進めており、過去には同社の自動車にブロックチェーン技術を活用した新技術なども発表されていましたが、今回の報道では「Hyundai BS&C」のCEOであるChung Dae-sun(チョン・デソン)氏が「暗号資産関連の商標3つ」を韓国特許庁に登録したということが報告されています。

同氏が申請した商標は「Altum・Atolo・Rizon」の3つであり、それら全てが『暗号資産を保有できる電子ウォレット』と説明されているとのことです。また、特許庁のデータではこれらの商標が「暗号資産ウォレット、暗号資産保管用のUSBフラッシュドライブ、暗号資産の売買代行業、暗号資産交換用のソフトウェア、暗号資産ATM、現金交換機、両替機」などといった50の分野で活用するために出願されたことも記されていると報じられています。

HYUNDAIはこれらの商標について詳細を明らかにしていないものの、暗号資産業界では『HYUNDAIは大規模なブロックチェーンエコシステムの構築を計画している可能性がある』と考えられています。

なお、今回の報道では『Hdacの暗号資産の保管・送金・ステーキング・DAppsなどといった、プルーフ・オブ・ステーク(PoS)エコシステムに必要な基本的な機能が盛り込まれていることがわかった』とも報告されています。

ブロックチェーン暗号資産などを自動車に活用する取り組みはその他の大手自動車メーカーでも進められており、過去には「暗号資産を用いてドライバーに報酬を付与する仕組み」なども発表されていたため、HYUNDAIがそのような新しいサービスの提供を計画している可能性もあると予想されます。

>>「朝鮮日報」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Craig Wright氏の弁護士:ビットコインの秘密鍵「まだ入手していない」と説明

Craig Wright氏の弁護士:ビットコインの秘密鍵「まだ入手していない」と説明

BINANCE:カルダノ(Cardano/ADA)の「新たな先物商品」提供へ

BINANCE:カルダノ(Cardano/ADA)の「新たな先物商品」提供へ

バイナンス:オーストラリア向けの暗号資産取引所「Binance Australia」立ち上げ

バイナンス:オーストラリア向けの暗号資産取引所「Binance Australia」立ち上げ

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|新規口座開設受付も開始

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|新規口座開設受付も開始

アマゾン(AWS)がブロックチェーンフレームワークをリリース

アマゾン(AWS)がブロックチェーンフレームワークをリリース

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

ビットバンク:資金洗浄対策で「Chainalysisの取引モニタリングシステム」を導入

イーサリアムの主要ノード運用ソフト「Geth」でバグ|利用者にアップデート求める

イーサリアムの主要ノード運用ソフト「Geth」でバグ|利用者にアップデート求める

Coincheckつみたて:最大3万円がもらえる「キャッシュバックキャンペーン」開催へ

Coincheckつみたて:最大3万円がもらえる「キャッシュバックキャンペーン」開催へ

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

米格付け大手ムーディーズ「暗号資産アナリスト」の求人募集

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

TAOTAO「XRPの現物取引サービス」提供へ|レバレッジ取引の証拠金としても利用可能

元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

ビットコイン価格、過去最高値突破すれば「放物線状の動き」で10万ドルになる可能性:PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

ビットコイン価格、過去最高値突破すれば「放物線状の動き」で10万ドルになる可能性:PrimeXBTアナリスト Kim Chua氏

Enjin:ソーシャルネットワーク「Blockster」と協力|NFTを最大40万人に無料配布

Enjin:ソーシャルネットワーク「Blockster」と協力|NFTを最大40万人に無料配布

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

DMMビットコイン:XLM・BCH・LTCの「現物取引サービス」提供へ

Shopping.io「エンジンコイン」をサポート|ENJ決済でAmazon商品などが購入可能に

Shopping.io「エンジンコイン」をサポート|ENJ決済でAmazon商品などが購入可能に

GMOコイン:スマホアプリに「横画面チャート・簡易ロック機能」を追加

GMOコイン:スマホアプリに「横画面チャート・簡易ロック機能」を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す