オーストリア最大の通信事業者「A1」仮想通貨決済を本格展開|2,500店舗で導入へ

by BITTIMES

オーストリア最大級のモバイルネットワークオペレータである「A1」は2020年7月27日に、同社が展開している決済サービス「A1 Payment」がビットコイン(Bitcoin/BTC)などといった暗号資産(仮想通貨)決済に正式に対応したことを発表しました。同社は昨年8月時点で仮想通貨決済を試験的に7店舗で導入していましたが、対応店舗は2,500店舗に拡大されると伝えられています。

こちらから読む:Cardano、チェーンリンクと提携の可能性「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨決済機能を「2,500店舗」で本格展開

オーストリア最大級の通信事業者である「A1 Telekom Austria Group」は2020年7月27日に、同社が提供している決済サービス「A1 Payment」がビットコインなどを利用する"仮想通貨決済"にも正式に対応したことを発表しました。

「A1が2020年夏頃に仮想通貨決済機能を2,500店舗に導入する」ということは、同社と提携しているオーストリアのフィンテック企業「Salamantex(サラマンテックス)」によって2020年7月2日に報告されていましたが、「A1」は今回の発表の中で『A1 Paymentは現在、キャッシュレス決済手段としてデジタル通貨を採用している』と正式に報告しています。

同社は2019年時点で7店舗に限定して仮想通貨決済を導入していましたが、その後需要が拡大したことを受けて店舗数を2,500店舗に拡大することが決定されたと伝えられています。同社の仮想通貨決済サービスは、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ダッシュ(Dash/DASH)
などの暗号資産に対応していますが、ユーザーが支払った暗号資産は素早くユーロ(EUR)に交換された後に店舗側に支払われる仕組みとなっているため、店舗側は余計な心配をせずに通常通りユーロで支払いを受け取ることができます。

「A1 Payment」はクレジットカードなどの一般的な支払い方法にも対応していますが、その他にも「AliPay(アリペイ)」などといった中国圏で広く利用されている決済手段にも対応しているとのことです。このような複数の決済手段に対応したことによって、オーストリアのキャッシュレス化がさらに進むことになると期待されています。

>>「A1」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マイクリ開発企業:ブロックチェーンゲーム間送集客ネットワーク「MCH+ADX」公開

マイクリ開発企業:ブロックチェーンゲーム間送集客ネットワーク「MCH+ADX」公開

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

CoinMarketCap:仮想通貨取引ペアで「新たなランキングシステム」導入

CoinMarketCap:仮想通貨取引ペアで「新たなランキングシステム」導入

世界の仮想通貨ATM設置台数「39,000台」に到達|日本国内のBTM情報も更新

世界の仮想通貨ATM設置台数「39,000台」に到達|日本国内のBTM情報も更新

ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Liquid」に上場|日本向けサービスは未対応

ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Liquid」に上場|日本向けサービスは未対応

ステーキングできる仮想通貨ウォレット「Moonstake Wallet」とは?特徴・対応銘柄など

ステーキングできる仮想通貨ウォレット「Moonstake Wallet」とは?特徴・対応銘柄など

注目度の高い仮想通貨ニュース

バイデン陣営:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付受け入れ」を検討=報道

バイデン陣営:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付受け入れ」を検討=報道

バチカン教皇庁図書館「特別なNFTを付与するWeb3支援プロジェクト」イタリアで展開

バチカン教皇庁図書館「特別なNFTを付与するWeb3支援プロジェクト」イタリアで展開

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

2024年度は「仮想通貨の税制改正・レバレッジ倍率改定」を重視:日本ブロックチェーン協会

2024年度は「仮想通貨の税制改正・レバレッジ倍率改定」を重視:日本ブロックチェーン協会

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

ミームネーター:可能性を秘めたミームコイン、満を持して5月29日に上場

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

ビットコイン投資戦略「NASDAQ上場の医療機器メーカー」も採用|約63億相当の購入報告

ビットコイン投資戦略「NASDAQ上場の医療機器メーカー」も採用|約63億相当の購入報告

【続報あり】国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

【続報あり】国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

飛躍の可能性を秘めた安価なアルトコイン:XRP、PEPE、Rebel Satoshi Arcade(RECQ)

飛躍の可能性を秘めた安価なアルトコイン:XRP、PEPE、Rebel Satoshi Arcade(RECQ)

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す