韓国釜山で人気の海水浴場「海雲台ビーチ」で仮想通貨決済が可能に

by BITTIMES

韓国釜山広域市海雲台区にある人気の海水浴場「海雲台ビーチ」で2020年8月から仮想通貨決済が導入され、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの暗号資産を使用してライフジャケット・パラソルなどをレンタルしたり、有料アクティビティを楽しんだりできるようになったことが「ZDNet Korea」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:PundiX、"ロードマップ日本語版"を公開「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン・イーサリアムなど「複数の銘柄」に対応

ブロックチェーン関連企業である「Bitbeat(ビットビート)」の関連会社「CIC Enterprise」は韓国にある2つの観光スポットで仮想通貨決済を試験的に導入しており、今回は決済プロバイダーである「Innotech」と提携して韓国・釜山で最も人気の海水浴場である「海雲台ビーチ」に仮想通貨決済が導入されたと報じられています。

「海雲台ビーチ」は"韓国国内で最も有名で人気のあるビーチの1つ"とも呼ばれており、全長1.8kmほどある砂浜の周りには綺麗な海と高層ビルが立ち並んでいます。

このビーチには「シャワー室・更衣室・海水浴アイテムのレンタル施設」などといった様々な施設が設置されていますが、今年はビーチ内で有料アクティビティを楽しんだり、ライフジャケットやパラソルをレンタルする際に仮想通貨決済で支払いを行うことができると報告されています。

利用できる暗号資産はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などの暗号資産であり、この他にも「MCYトークン」や「WAYトークン」なども使用することができるとされています。

支払いはスマホアプリでQRコードをスキャンするだけで簡単に完了するようになっており、世界中のどんなウォレットであってもQRコードをスキャンすればわずか5〜10秒ほどで支払いが完了すると報告されています。

仮想通貨決済を導入した「Bitbeat」は『海雲台ビーチで使用されている仮想通貨決済システムが日常生活でも広く使用されることを願っている。今後は来年も自由に使えるように、地域で様々な決済方法を積極的に導入し、仮想通貨決済環境を拡大していけるように努力していく』と語っています。

>>「ZDNet Korea」の報道はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

2040年:ビットコイン(BTC)は「金を置き代える」存在に|Block.one CEOが強気発言

2040年:ビットコイン(BTC)は「金を置き代える」存在に|Block.one CEOが強気発言

ビットコイン(BTC)の価格下落「行き過ぎている」と指摘:BINANCE CEO

ビットコイン(BTC)の価格下落「行き過ぎている」と指摘:BINANCE CEO

ブロックチェーンで「漫画の印税をファンに還元」CANDL、正式リリース

ブロックチェーンで「漫画の印税をファンに還元」CANDL、正式リリース

買い物で暗号資産がもらえるアプリ「SocialGood App」リリース

買い物で暗号資産がもらえるアプリ「SocialGood App」リリース

ビットコイン価格は「55万円」程度がちょうど良い|モハメド・エラリアン ー 金融専門家

ビットコイン価格は「55万円」程度がちょうど良い|モハメド・エラリアン ー 金融専門家

注目度の高い仮想通貨ニュース

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

Huawei:新型スマホMate 40に「デジタル人民元のハードウォレット」搭載

Huawei:新型スマホMate 40に「デジタル人民元のハードウォレット」搭載

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

香港証券先物委員会:規制範囲「全ての暗号資産取引所」に拡大へ

香港証券先物委員会:規制範囲「全ての暗号資産取引所」に拡大へ

XRP(リップル)価格「50円付近まで高騰」トレンド転換の指標も

XRP(リップル)価格「50円付近まで高騰」トレンド転換の指標も

Basset:イーサリアム(ETH)の「データ分析・アナリティクス基盤」ベータ版運用を開始

Basset:イーサリアム(ETH)の「データ分析・アナリティクス基盤」ベータ版運用を開始

米通貨監督庁第32代長官に「Coinbase元幹部」を指名:トランプ大統領

米通貨監督庁第32代長官に「Coinbase元幹部」を指名:トランプ大統領

SBI VCトレード:貸暗号資産「VCTRADE LENDING」サービス開始

SBI VCトレード:貸暗号資産「VCTRADE LENDING」サービス開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

コインチェック:一部暗号資産で「変動型送金手数料」導入へ|BTC・ETH・BATなど

コインチェック:一部暗号資産で「変動型送金手数料」導入へ|BTC・ETH・BATなど

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す