Brave:暗号資産取引所「Gemini」と提携|ブラウザ上にウィジェット機能を追加

by BITTIMES   

暗号資産(仮想通貨)による報酬機能などを搭載したプライバシー重視の次世代型ブラウザ「Brave(ブレイブ)」は2020年8月27日に、米国の大手暗号資産取引所「Gemini(ジェミナイ)」と提携したことを発表しました。これによりBraveブラウザのユーザーは、新しく搭載された「Gemini Trading Widget」を通じてブラウザ内でより簡単に暗号資産を保管・取引することができるようになります。

「Gemini Trading Widget」を新たに搭載

Brave(ブレイブ)は2020年8月27日に、米国の大手暗号資産取引所「Gemini(ジェミナイ)」との提携によって、Braveブラウザの利用者が暗号資産を簡単に購入・販売・保管・獲得できるようになったことを発表しました。新しくリリースされたBraveデスクトップブラウザ(バージョン1.13)には「Gemini Trading Widget」と呼ばれるウィジェット機能が搭載されているとのことです。

「Gemini Trading Widget」は、Braveブラウザの新しいタブページに統合されており、このウィジェットを使用することによって暗号資産取引所「Gemini」が取り扱っている暗号資産を取引したり、自分のGeminiアカウントの残高を表示したり、それらの資産にアクセスしたりすることができると説明されています。

(画像:Brave)(画像:Brave)

また、Braveで認証を受けたコンテンツクリエイターは「Gemini Creator Wallet」でデジタル資産を保管することもできると説明されています。これによりBraveのクリエイターは仮想通貨ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)の支払いを「Gemini Creator Wallet」や「Geminiでサポートされている法定通貨・仮想通貨」で受け取ることができるとのことです。

Braveは今年5月にも、大手暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」と協力して「BINANCEウィジット」の機能を追加しています。また、今年7月には日本の大手暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」とウォレット開発で提携したことも報告されているため、今後の新たな発表にも期待が高まります。

>>「Brave」の公式発表はこちら
>>「Gemini」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

Huobi Japan:新規上場する暗号資産を決める「投票アンケート」開始|日本初の銘柄も

バハマ警察:FTX創業者「サム・バンクマン=フリード氏」を逮捕

バハマ警察:FTX創業者「サム・バンクマン=フリード氏」を逮捕

ビットポイント:ディープコイン(DEP)の「出金サービス」提供開始

ビットポイント:ディープコイン(DEP)の「出金サービス」提供開始

GMOコイン「OMGの取扱廃止・XEMの一部サービス終了」を発表|上場廃止発表続く

GMOコイン「OMGの取扱廃止・XEMの一部サービス終了」を発表|上場廃止発表続く

日本暗号資産ビジネス協会「NFT関連事業者向けのガイドライン」を公開

日本暗号資産ビジネス協会「NFT関連事業者向けのガイドライン」を公開

カルダノオンラインイベント「Cardano Virtual Summit 2020」7月開催へ

カルダノオンラインイベント「Cardano Virtual Summit 2020」7月開催へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

ワールドコイン:虹彩認証装置Orbで「個人情報の自己管理機能」導入へ

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

MEWが価格調整を始め、スポットライトはSlothanaへ!

MEWが価格調整を始め、スポットライトはSlothanaへ!

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す