クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

by BITTIMES

米国の暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」は2020年9月16日に、アメリカ・ワイオミング州で「Kraken Financial(クラーケン・フィナンシャル)」と呼ばれる銀行を設立することを発表しました。仮想通貨関連企業が米国で銀行を設立するのは今回が初であると報告されています。

こちらから読む:ビットコインATM、設置台数"1万台"を突破「暗号資産」関連ニュース

銀行設立で「仮想通貨関連サービスを拡充」

Kraken(クラーケン)は2020年9月16日に、アメリカ・ワイオミング州の銀行監督部門からライセンスを取得した上で「特別目的委託銀行機関(Special Purpose Depository Institution/SPDI)」として米国初となる"仮想通貨の銀行"を設立することを発表しました。

Kraken Financial(クラーケン・フィナンシャル)と呼ばれるこの銀行は、米連邦政府と州政府から銀行業の承認を受けた米国初の仮想通貨関連銀行であり、デジタル資産のカストディ・入出金・預金通貨口座・海外送金・資金貸付サービスなどといった様々なサービスを提供する予定だと説明されています。

"仮想通貨銀行の設立"に向けた取り組みはこれまでにも多くの企業によって進められてきましたが、実際のライセンス取得は非常に難しいのが現状であり、「Coinbase(コインベース)」や「Gemini(ジェミナイ)」などの大手暗号資産取引所も2020年5月にようやくJPモルガンから"クライアント"として認められた形となっていました。

そのような環境にある米国では多くの暗号資産取引所が「第三者金融機関」を通じて資金の送金を行なっているため、サービスに一定の制限がかけられたり、銀行サービスを受けることができないなどの問題がありましたが、完全に独立した「Kraken Financial」が設立され、仮想通貨取引所「Kraken」のサービスと連携することによって、より柔軟かつスムーズに様々なサービスを展開していくことができるようになると期待されています。

「Kraken Financial」は"デジタル資産と法定通貨の円滑な取引"を目指しており、最初は米国居住者向けにサービスを提供、将来的にはグローバルにサービスを拡大していく予定だと説明されています。

サービス開始の初年度では「デジタル資産のカストディ・預金通貨口座・海外送金・資金貸付サービス」などが提供されることになっていますが、今後数年間をかけて「デジタル資産のステーキング・信託勘定・銀行念書・預金証明」などといった法人顧客向けサービスを含めた様々なサービスの提供が計画されていることも報告されています。

>>「Kraken」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

BINANCE:シンガポールで「営業ライセンス」申請|仮想通貨取引サービス継続に向け

BINANCE:シンガポールで「営業ライセンス」申請|仮想通貨取引サービス継続に向け

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

スイス大手ビジネス誌:仮想通貨を「一面記事」で特集|BTC称賛するコメントも

スイス大手ビジネス誌:仮想通貨を「一面記事」で特集|BTC称賛するコメントも

伊藤忠:ブロックチェーン用いた「コーヒー情報追跡アプリ」提供へ

伊藤忠:ブロックチェーン用いた「コーヒー情報追跡アプリ」提供へ

米金融大手シティバンク「仮想通貨関連サービスの提供」を検討=報道

米金融大手シティバンク「仮想通貨関連サービスの提供」を検討=報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

PayPal:英国の全ユーザー向けに「仮想通貨取引サービス」提供開始

Twitter:ビットコインも送れる投げ銭機能「Tips」を導入

Twitter:ビットコインも送れる投げ銭機能「Tips」を導入

Chiliz Exchange:Levante UDの「$LEVファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Levante UDの「$LEVファントークン」本日取引開始

メルコイン:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)に「第二種会員」として入会

メルコイン:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)に「第二種会員」として入会

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

SBI VCトレード「LINK・DOT」取扱い開始|販売所にはBCH・LTCを追加

Coincheckつみたて:最大3万円がもらえる「キャッシュバックキャンペーン」開催へ

Coincheckつみたて:最大3万円がもらえる「キャッシュバックキャンペーン」開催へ

BINANCE:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

BINANCE:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

南アフリカ規制当局「BINANCEグループ」について一般市民向けに警告

南アフリカ規制当局「BINANCEグループ」について一般市民向けに警告

楽天ウォレット:本日18時頃に「XRP証拠金取引サービス」再開へ

楽天ウォレット:本日18時頃に「XRP証拠金取引サービス」再開へ

クレジットカード決済+サブスク機能付のNFTマーケットプレイス「LimiteT」公開

クレジットカード決済+サブスク機能付のNFTマーケットプレイス「LimiteT」公開

英郵便局のデジタルIDで「暗号資産との交換券」が購入可能に:Swarm Markets

英郵便局のデジタルIDで「暗号資産との交換券」が購入可能に:Swarm Markets

SBI VCトレード:LINK・DOT上場記念「3つのキャンペーン」開始

SBI VCトレード:LINK・DOT上場記念「3つのキャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す