BITMAX(ビットマックス)「暗号資産貸出サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

by BITTIMES

LINE(ライン)の暗号資産取引サービス「BITMAX(ビットマックス)」は2020年10月7日から「暗号資産貸出サービス」の提供を開始することを発表しました。今回の発表では「対象期間中の貸借料率が年率10%になるキャンペーン」を開催することも報告されています。
※キャンペーンの開催期間は「日本時間2020年10月7日12時00分〜2020年10月30日12時00分まで」となっています。

こちらから読む:コインチェック、"Dapper Labs"との連携を開始「国内ニュース」

BITMAXの「暗号資産貸出サービス」とは?

BITMAX(ビットマックス)が提供する「暗号資産貸出サービス」は、ユーザーが保有する暗号資産を「BITMAX」に貸し出すことによって、貸し出した数量と期間に応じて"貸借料"を受け取ることができるサービスです。

ビットマックスの暗号資産貸出サービスでは、貸し出している暗号資産を最短当日、最長でも7日以内に返してもらうことができるため、暗号資産の価格が変動した場合でも、貸出しを終了して早期に売却することができ、価格変動リスクを低減することができるようになっています。

貸借料は貸出開始日の翌日から日次で毎日発生し、追加貸出や一部返還も可能で柔軟に申請することができるようになっています。

貸出し可能な暗号資産は「5種類」

BITMAXの「暗号資産貸出サービス」で貸出し可能な暗号資産は以下の5種類となっています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)

貸出ルールについて

BITMAXの「暗号資産貸出サービス」における貸出ルールは以下の通りです。

【受付時間】
・貸出申請期間:当日9:00:00〜翌日8:59:59
・貸出開始時間:翌日12:00:00

【最低貸出数量】
・ビットコイン:0.01BTC
・イーサリアム:1ETH
・リップル:1,000XRP
・ライトコイン:1LTC
・ビットコインキャッシュ:1BCH

【最大貸出数量】
・ビットコイン:0.5BTC
・イーサリアム:20ETH
・リップル:25,000XRP
・ライトコイン:50LTC
・ビットコインキャッシュ:20BCH

【貸出単位】
・ビットコイン:0.01BTC
・イーサリアム:1ETH
・リップル:1,000XRP
・ライトコイン:1LTC
・ビットコインキャッシュ:1BCH

【貸借料支払い日】
・返還の開始時間、または追加の貸出開始時間から、最短当日〜最大7日

「貸借料率が年率10%になるキャンペーン」も開催

BITMAX(ビットマックス)は暗号資産貸出サービスの開始を記念して、2020年10月7日から「対象期間中の貸借料率が年率10%になるキャンペーン」を開催します。

このキャンペーンの開催期間は「日本時間2020年10月7日12時00分〜2020年10月30日12時00分まで」となっており、対象期間中に暗号資産の貸出を行なった場合には、貸借料率が「10%」になることになっています。

ただし、このキャンペーン開催期間は"申込期間"ではないため、最終日2020年10月30日の貸借料を受け取るには、2020年10月29日8時59分59秒までに貸出申請を行う必要があります。

>>「LINE」の公式発表はこちら
>>「BITMAX 暗号資産貸出サービス」の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Theta Labsの「日本市場進出」を支援|gumi Cryptosがパートナーシップ契約締結

Theta Labsの「日本市場進出」を支援|gumi Cryptosがパートナーシップ契約締結

Lumi Wallet:Apple Pay対応後、ビットコイン購入が「200%」増加

Lumi Wallet:Apple Pay対応後、ビットコイン購入が「200%」増加

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

BINANCE「約650億円相当のBNB」をバーン|価格高騰で過去最高の焼却金額に

シカゴ・マーカンタイル取引所「ビットコインオプション取引」を開始

シカゴ・マーカンタイル取引所「ビットコインオプション取引」を開始

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

ビットポイントジャパンを台湾側が提訴「約10億円」の賠償金支払い求める

注目度の高い仮想通貨ニュース

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

ビットコイン強気相場は無傷「価格上昇は続く」と予想:著名アナリストPlanB

ビットコイン強気相場は無傷「価格上昇は続く」と予想:著名アナリストPlanB

FXcoin:最大2,000XRPがもらえる「XRPトリプルプレゼントキャンペーン」開始

FXcoin:最大2,000XRPがもらえる「XRPトリプルプレゼントキャンペーン」開始

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

BINANCEの「セービング」とは?特徴・メリット・使用方法などを画像付きで解説

アメリカ最古のワインショップ「仮想通貨決済」対応へ|BTC・ETH・DOGEなど7銘柄

アメリカ最古のワインショップ「仮想通貨決済」対応へ|BTC・ETH・DOGEなど7銘柄

トルコ警察:暗号資産取引所の関係者「62人」を拘束|Thodex側は出口詐欺報道を否定

トルコ警察:暗号資産取引所の関係者「62人」を拘束|Thodex側は出口詐欺報道を否定

Sociosアプリ「バッジ・レベルアップ機能」追加|Fan Shopも近日公開

Sociosアプリ「バッジ・レベルアップ機能」追加|Fan Shopも近日公開

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す