BITMAX(ビットマックス)「暗号資産貸出サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

by BITTIMES

LINE(ライン)の暗号資産取引サービス「BITMAX(ビットマックス)」は2020年10月7日から「暗号資産貸出サービス」の提供を開始することを発表しました。今回の発表では「対象期間中の貸借料率が年率10%になるキャンペーン」を開催することも報告されています。
※キャンペーンの開催期間は「日本時間2020年10月7日12時00分〜2020年10月30日12時00分まで」となっています。

こちらから読む:コインチェック、"Dapper Labs"との連携を開始「国内ニュース」

BITMAXの「暗号資産貸出サービス」とは?

BITMAX(ビットマックス)が提供する「暗号資産貸出サービス」は、ユーザーが保有する暗号資産を「BITMAX」に貸し出すことによって、貸し出した数量と期間に応じて"貸借料"を受け取ることができるサービスです。

ビットマックスの暗号資産貸出サービスでは、貸し出している暗号資産を最短当日、最長でも7日以内に返してもらうことができるため、暗号資産の価格が変動した場合でも、貸出しを終了して早期に売却することができ、価格変動リスクを低減することができるようになっています。

貸借料は貸出開始日の翌日から日次で毎日発生し、追加貸出や一部返還も可能で柔軟に申請することができるようになっています。

貸出し可能な暗号資産は「5種類」

BITMAXの「暗号資産貸出サービス」で貸出し可能な暗号資産は以下の5種類となっています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)

貸出ルールについて

BITMAXの「暗号資産貸出サービス」における貸出ルールは以下の通りです。

【受付時間】
・貸出申請期間:当日9:00:00〜翌日8:59:59
・貸出開始時間:翌日12:00:00

【最低貸出数量】
・ビットコイン:0.01BTC
・イーサリアム:1ETH
・リップル:1,000XRP
・ライトコイン:1LTC
・ビットコインキャッシュ:1BCH

【最大貸出数量】
・ビットコイン:0.5BTC
・イーサリアム:20ETH
・リップル:25,000XRP
・ライトコイン:50LTC
・ビットコインキャッシュ:20BCH

【貸出単位】
・ビットコイン:0.01BTC
・イーサリアム:1ETH
・リップル:1,000XRP
・ライトコイン:1LTC
・ビットコインキャッシュ:1BCH

【貸借料支払い日】
・返還の開始時間、または追加の貸出開始時間から、最短当日〜最大7日

「貸借料率が年率10%になるキャンペーン」も開催

BITMAX(ビットマックス)は暗号資産貸出サービスの開始を記念して、2020年10月7日から「対象期間中の貸借料率が年率10%になるキャンペーン」を開催します。

このキャンペーンの開催期間は「日本時間2020年10月7日12時00分〜2020年10月30日12時00分まで」となっており、対象期間中に暗号資産の貸出を行なった場合には、貸借料率が「10%」になることになっています。

ただし、このキャンペーン開催期間は"申込期間"ではないため、最終日2020年10月30日の貸借料を受け取るには、2020年10月29日8時59分59秒までに貸出申請を行う必要があります。

>>「LINE」の公式発表はこちら
>>「BITMAX 暗号資産貸出サービス」の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Twitter「プロフィール欄への仮想通貨ウォレットアドレス登録機能」追加か

Twitter「プロフィール欄への仮想通貨ウォレットアドレス登録機能」追加か

三菱UFJ:スマホ決済・ポイント管理を一括できる「MUFGウォレット」9月にも開始予定

三菱UFJ:スマホ決済・ポイント管理を一括できる「MUFGウォレット」9月にも開始予定

Chiliz&Socios「NFLの13チーム」と提携|アメフト関連の提携を大幅強化

Chiliz&Socios「NFLの13チーム」と提携|アメフト関連の提携を大幅強化

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

ビットフライヤー「NEM・Stellar」の取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

ビットフライヤー「NEM・Stellar」の取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

暗号資産・NFTなどWEB3.0関連のスタートアップを支援「Coincheck Labs」始動

暗号資産・NFTなどWEB3.0関連のスタートアップを支援「Coincheck Labs」始動

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジャスミー×サガン鳥栖:Jasmy IoTプラットフォーム活用した「ファントークンNFT」の開発開始

ジャスミー×サガン鳥栖:Jasmy IoTプラットフォーム活用した「ファントークンNFT」の開発開始

Zaif:暗号資産積立で「Zaif時計」が当たるキャンペーン開催へ

Zaif:暗号資産積立で「Zaif時計」が当たるキャンペーン開催へ

bitFlyer「友達招待で最大10,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

bitFlyer「友達招待で最大10,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)取扱いへ|pPLT・ePLTの両方に対応

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)取扱いへ|pPLT・ePLTの両方に対応

FAME MMA「初のPlay to Earnゲームアプリ」iOS・Android向けに提供開始

FAME MMA「初のPlay to Earnゲームアプリ」iOS・Android向けに提供開始

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

MEXC入金コンテスト優勝プロジェクトが決定「HGHG・XYM」本日取扱い開始

MEXC入金コンテスト優勝プロジェクトが決定「HGHG・XYM」本日取扱い開始

ADA Payプラグイン「Wordpress」など8つのプラットフォームで利用可能に

ADA Payプラグイン「Wordpress」など8つのプラットフォームで利用可能に

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

LINE NFT:国内初『ゴジラVSヘドラ』のオリジナル特撮NFT販売へ

LINE NFT:国内初『ゴジラVSヘドラ』のオリジナル特撮NFT販売へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す