ビットコイン価格「180万円」突破|過去最高値更新は近い?

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先月7日頃から上昇を続けており、本日2020年11月18日には180万円を突破しました。対日本円でみた場合のBTC過去最高値は「1BTC=約240万円」ほどとなっていますが、その他複数の国の法定通貨に対してはすでに過去最高値を突破しています。

ビットコイン価格「180万円台」に突入

2020年9月2日〜2020年11月18日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2020年9月2日〜2020年11月18日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月5日に昨年6月以来の高値となる150万円台に突入していましたが、その後も価格上昇は続いており、本日18日の午前1時頃には180万円を突破、現在は「1BTC=約185万円」ほどで推移しています。

専門家の間では150万円突破後も『一般投資家を目覚めさせるためには16,000ドル(約167万円)を突破する必要がある』などといった声が出ていましたが、今のところ重要視されていた抵抗線は全て突破してきているため、仮想通貨業界では『本格的な強気相場が到来した』との見方も強まっています。

10月はじめ頃から価格上昇が続いていることを考えると、今後は短期的な急落に警戒が必要であると考えられますが、2017年末に記録した過去最高値「1BTC=240万円」到達の可能性は確実に高まってきていると考えられます。

複数の国ではすでに「過去最高値」を更新

対日本円でみると過去最高値更新までにはもうしばらく時間がかかると考えられますが、「xe.com」のデータによると、ビットコインはすでに以下のような複数の国の法定通貨に対して過去最高値を更新しています。

  • ブラジルレアル(BRL)
  • トルコリラ(TRY)
  • アルゼンチン・ペソ(ARS)
  • スーダン・ポンド(SDG)
  • アンゴラン・クワンザ(AOA)
  • ザンビア・クワチャ(ZMW)
  • ロシア・ルーブル(RUB)

仮想通貨業界の著名なトレーダーなどからは『米ドルや日本円に対する過去最高値を超えると、大幅な価格高騰が起きる可能性がある』といった予想が多数出ており、中には『2021年末までに1,000万円〜3,000万円』といった強気な予想も語られているため、過去最高値到達が迫っているビットコインの今後には注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「GMOコイン」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ウクライナ:仮想通貨企業の「銀行口座開設」を可能にする新たな法案公開

ウクライナ:仮想通貨企業の「銀行口座開設」を可能にする新たな法案公開

【追記あり】米フロリダ州知事「中央銀行デジタル通貨(CBDC)を禁止する法案」を提出

【追記あり】米フロリダ州知事「中央銀行デジタル通貨(CBDC)を禁止する法案」を提出

XRP決済・送金などで使えるブラウザ拡張機能「Payburner」ベータ版公開

XRP決済・送金などで使えるブラウザ拡張機能「Payburner」ベータ版公開

BINANCE×Chiliz:FCバルセロナ提携記念「CHZプレゼントキャンペーン」開催

BINANCE×Chiliz:FCバルセロナ提携記念「CHZプレゼントキャンペーン」開催

社会貢献活動に「東京都独自のデジタル通貨」を|小池都知事が所信表明

社会貢献活動に「東京都独自のデジタル通貨」を|小池都知事が所信表明

注目度の高い仮想通貨ニュース

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

日本の年金基金:運用資産の多様化に向け「ビットコイン・暗号資産」などの情報提供依頼

日本の年金基金:運用資産の多様化に向け「ビットコイン・暗号資産」などの情報提供依頼

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

エドワード・スノーデン氏「ビットコイン急落」を一蹴|BTCはすでに底打ち状態?

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す