シンガポール第3位の大手銀行「暗号資産カストディソリューション」開発か

by BITTIMES

シンガポールで3番目に大きいとされる大手銀行「ユナイテッド・オーバーシーズ銀行(United Overseas Bank/UOB)」が、暗号資産(仮想通貨)のカストディに関連するソリューション開発を検討している可能性があることが明らかになりました。

こちらから読む:マレーシア向け取引所"Huobi Labuan"公開「暗号資産」関連ニュース

「暗号化技術関連の専門家」を募集

ユナイテッド・オーバーシーズ銀行(United Overseas Bank/UOB)はシンガポールに本社を構えながら東南アジア全域で活動している大手銀行であり、2019年度の管理資産総額は4,000億ドルを超えると伝えられています。

United Overseas Bankは「暗号資産関連サービスの提供」について公式発表は行っていないものの、同銀行の求人ページには暗号秘密鍵を安全に管理するための「VP-クリプトセキュリティ管理者」を募集していることが記されているため、仮想通貨業界では『ユナイテッド・オーバーシーズ銀行は暗号資産のカストディソリューション構築を検討している可能性がある』と予想されています。

募集されている人材の具体的な役割としては「暗号化キーの管理・維持、一元化されたキー管理ソリューションのセットアップ・維持、ハードウェアセキュリティモジュール(HSM)の管理」などといった様々な項目が挙げられており、「ハードウェアセキュリティモジュール、暗号基準、暗号化キーの生成・管理、決済ネットワークの基準、トークン化」などに関する明確な理解と経験を有している必要があるとされています。

この求人ページでは「ビットコイン」や「仮想通貨」などといったワードが使用されている訳ではないため、単に"銀行システムの暗号化ソリューション"に関する求人募集である可能性もありますが、最近では大手銀行や金融機関が仮想通貨市場に参入する事例も増えてきているため、ユナイテッド・オーバーシーズ銀行が仮想通貨のカストディソリューション構築を検討している可能性もあると予想されています。

シンガポールでは今年10月末に、"シンガポール最大の商業銀行"として知られる「DBS銀行」が暗号資産取引所「DBS Digital Exchange(DBSデジタル取引所)」の設立を計画していることなども明らかにされていたため、これらの大手銀行が仮想通貨関連サービスの提供を開始すると仮想通貨市場がより活発化する可能性があると期待されています。

>>「United Overseas Bank」の求人ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

【Sorare】強豪サッカークラブ「AC Milan」のNFT選手カード販売開始

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

ビットコインキャッシュ(BCH)今後4年間の相場・価格予測

ビットコインキャッシュ(BCH)今後4年間の相場・価格予測

BINANCE:世界に流通する「180種類全ての法定通貨」サポートを計画

BINANCE:世界に流通する「180種類全ての法定通貨」サポートを計画

【BINANCE】株式トークン取引サービス「Stock Tokens」提供開始|Tesla株から取扱い

【BINANCE】株式トークン取引サービス「Stock Tokens」提供開始|Tesla株から取扱い

TRONの分散型取引所「Poloni DEX」誕生|Poloniexが「TRXMarket」を買収

TRONの分散型取引所「Poloni DEX」誕生|Poloniexが「TRXMarket」を買収

注目度の高い仮想通貨ニュース

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

BITMAX:暗号資産購入金額に応じた「現金プレゼントキャンペーン」開始【最大10万円】

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」開催へ|参加クリエイターも募集

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

デジタル地域通貨プラットフォーム「chiica」ブロックチェーンで運用へ:トラストバンク

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

GMOコイン:取引所(現物取引)の「Taker手数料引き下げキャンペーン」開催へ

GMOコイン:取引所(現物取引)の「Taker手数料引き下げキャンペーン」開催へ

ビットコインで不動産購入「イエリーチBTC決済」公開へ:ネクサスエージェント

ビットコインで不動産購入「イエリーチBTC決済」公開へ:ネクサスエージェント

NASDAQ上場企業Ebang:暗号資産取引所「Ebonex」設立|合計15銘柄を取扱い

NASDAQ上場企業Ebang:暗号資産取引所「Ebonex」設立|合計15銘柄を取扱い

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

米SEC:暗号資産の証券登録に「3年間の猶予期間」与える提案の最新版を公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す