ドイツ老舗銀行:ステラ(XLM)の技術でユーロ建ステーブルコイン「EURB」発行へ

by BITTIMES

Stellar Development Foundation(ステラ開発財団)は2020年12月9日に、1754年から営業を続けているドイツの老舗銀行「Bankhaus von derHeydt」が、ブロックチェーン金融企業「Bitbond(ビットボンド)」と協力してStellar Network上でユーロ建ステーブルコイン「EURB」を発行することを明らかにしました。

こちらから読む:シンガポール大手銀、"暗号資産取引所"設立へ「暗号資産」関連ニュース

Stellar基盤のユーロ建ステーブルコイン「EURB」発行

Stellar Development Foundation(ステラ開発財団)は2020年12月9日に、ヨーロッパで最も古い銀行の1つとして知られる「Bankhaus von der Heydt(BVDH)」がデジタル資産管理技術を提供している「Bitbond(ビットボンド)」と協力して、Stellar Network上でユーロ建ステーブルコインである「EURB」を発行することを発表しました。

ステラ(Stellar/XLM)の技術を活用したステーブルコインはすでに複数発行されていましたが、銀行機関によってStellar基盤のステーブルコインが発行されるのは今回が初であると報告されています。

Stellarの開発・成長を支援する非営利団体である「ステラ開発財団」は、ユーロ建ステーブルコイン(EURB)の開発において「BVDH」と「Bitbond」の両方を支援しています。

EURBの価値は「1通貨=1ユーロ」で連動して動くように設計されており、EURB発行時には「Bankhaus von der Heydt」が規制に準拠する形で担保となるユーロを保管すると伝えられています。

また、EURBには「Bankhaus von der Heydtの顧客」だけでなく「金融アプリケーションを開発している第三者の開発者」もアクセスすることができるため、ステラネットワークのオンチェーン決済でその他のステーブルコインと共にEURBを利用することができると説明されています。

EURBは「Bitbond」が構築した証券化プラットフォームで活用される他、Stellar Networkを活用した国際送金サービスである「DTransfer」などで活用されるとのことです。「Bankhaus von derHeydt」のマネージングディレクターであるPhilipp Doppelhammer氏は公式発表の中で次のようにコメントしています。

ネットワーク上での資産発行・管理が容易であるため「Bitbond」と「Stellar」に惹かれました。

最初のユースケースとしては、ブロックチェーン決済会社でありながらStellarネットワークの初期メンバーの1社でもある「SatoshiPay」がEURBを「DTransfer」に実装する予定です。「DTransfer」は世界中の銀行システムにリンクして様々なステーブルコインを交換することによって、ビジネス顧客のグローバルな国際送金を容易にします。

「送金速度の速さ・送金手数料の安さ」などに強みを持っている「Stellar」の技術はその他のステーブルコインプロジェクトにも活用されており、有名なR&Bシンガーソングライター「AKON(エイコン)」が推進している仮想通貨「Akoin(エイコイン)」でもStellarの技術が活用されています。

>>「ステラ開発財団」の公式発表はこちら
>>「Bankhaus von der Heydt」の公式発表はこちら

2020年12月11日|ステラ(Stellar/XLM)の価格

ステラ(Stellar/XLM)の価格は先月25日に23円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年12月11日時点では「1XLM=16.64円」で取引されています。

2020年11月11日〜2020年12月11日 XLMの価格チャート(画像:CoinGecko)2020年11月11日〜2020年12月11日 XLMの価格チャート(画像:CoinGecko)

ステラ(Stellar/XLM)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GMOコイン:仮想通貨購入で「毎日10人に1,000円が当たる」キャンペーン開催

GMOコイン:仮想通貨購入で「毎日10人に1,000円が当たる」キャンペーン開催

ドイツ鉄道:ブロックチェーンで関連サービスの「トークン化」を検証

ドイツ鉄道:ブロックチェーンで関連サービスの「トークン化」を検証

金融機関の仮想通貨への関心高まる|2018年内にも急増か?

金融機関の仮想通貨への関心高まる|2018年内にも急増か?

チリーズ(Chiliz/CHZ)総合格闘技団体「UFC」とグローバル提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)総合格闘技団体「UFC」とグローバル提携

世界初!仮想通貨アートオークション開催|Andy Warhol氏の作品出展

世界初!仮想通貨アートオークション開催|Andy Warhol氏の作品出展

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

トッププラットフォームがIEOを立ち上げ|Platinum Q DAO研究チームが「BTCNEXT」を選択

注目度の高い仮想通貨ニュース

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

Cardano(ADA)「Coinbase.com」と「iOS・Androidアプリ」でも利用可能に

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

暗号資産使用した「オンラインスポーツ賭博」合法化へ:米ワイオミング州

暗号資産使用した「オンラインスポーツ賭博」合法化へ:米ワイオミング州

Morgan Stanley:富裕層向けの「ビットコイン投資商品」提供へ|米大手銀行で初

Morgan Stanley:富裕層向けの「ビットコイン投資商品」提供へ|米大手銀行で初

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

セクシー女優 波多野結衣「NFT形式のデジタル写真ボックス」販売へ

セクシー女優 波多野結衣「NFT形式のデジタル写真ボックス」販売へ

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

Morgan Stanley:韓国大手暗号資産取引所「Bithumb」買収に向けて交渉か=報道

Morgan Stanley:韓国大手暗号資産取引所「Bithumb」買収に向けて交渉か=報道

マイアミのナイトクラブ「E11EVEN」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPなど4銘柄

マイアミのナイトクラブ「E11EVEN」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPなど4銘柄

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す