ビットコイン支持派Chamath Palihapitiya氏「カリフォルニア州知事」に立候補する考え

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)を『金融危機などが訪れた際の優れたヘッジ手段』として評価していることでも知られる著名投資家Chamath Palihapitiya(チャマス・パリハピティヤ)氏は2021年1月26日に、アメリカカリフォルニア州の知事に立候補する考えを明らかにしました。同氏は「州税0%、教員に対する7万ドルの給与支払い保証、学生ローンの廃止、新生児1人につき2,000ドルの給付」などを公約に掲げています。

こちらから読む:ビットフライヤー、預かり資産"過去最大"を記録「暗号資産」関連ニュース

パリハピティヤ氏「カリフォルニア州知事」に立候補

Facebook(フェイスブック)の元幹部でありながら、宇宙旅行ビジネスを手がける会社「Virgin Galactic(ヴァージン・ギャラクティック)」の会長でもある著名投資家Chamath Palihapitiya(チャマス・パリハピティヤ)氏は、2021年1月26日のツイートで『再選挙が実施されればアメリカ・カリフォルニア州の知事に立候補する』との考えを明らかにしました。

7年以上も前からビットコインに投資していた同氏は「ビットコインを評価している億万長者の1人」としても知られており、2019年に『ビットコインは伝統的な金融インフラに対する唯一無二で最良のヘッジ手段だ』と語っている他、2020年には『誰もが純資産の1%をビットコインに投資すべきだ』との考えを語っています。

「州税0%、給与保証、新生児への給付」などを公約に

Chamath Palihapitiya(チャマス・パリハピティヤ)氏の選挙運動のために立ち上げられたウェブサイトでは『カリフォルニア州は生活費が高く、教師は低賃金で、学校も十分ではない』と指摘されており、「州税0%、教員に対する7万ドルの給与支払い保証、学生ローンの廃止、新生児1人につき2,000ドルの給付」などが公約として掲げられています。

【パリハピティヤ氏が掲げる公約】

  • 州税を16%から0%に削減する
  • 教員に対する7万ドルの給与支払いを保証する
  • テクノロジー・気候関連の仕事のためのグローバルセンターを構築する
  • 受講したい学校を選択できる無料のバウチャーを学生に提供する
  • 学生ローンを廃止する
  • 新生児1人につき2,000ドルを給付する

同氏は『税金を16%から0%に削減して成長を促進することによって、州の歳入を1,500億ドルから3,000億ドルに増やすことができる』と語っているほか、『技術革新は変化を生み出すために必要不可欠である。テクノロジー&気候の仕事を押しのけるのではなく、インセンティブを再調整することによって、カリフォルニアをそれらの仕事のグローバルセンターにすべきだ』と説明しています。

今回の公約の中には直接仮想通貨に関連するものは含まれていないものの、同氏はビットコインを支持するコメントを頻繁に語っていることでも知られているため、仮想通貨業界では『仮想通貨に前向きな人物が出馬することによって、仮想通貨業界にプラスの影響がもたらされる可能性がある』と注目されています。

パリハピティヤ氏はBTCを強く推奨している訳ではなく『"危機的状況を避けるための保険"として資産の一部でBTCを保有し、BTCが必要にならないことを願っておくべきだ』と説明していますが、将来のビットコイン価格に関しては『数十万〜数百万ドル(数千万〜数億円)に達する可能性がある』と予想しています。

>>「パリハピティヤ氏の選挙用ウェブサイト」はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所「LiteBit」にネム(NEM/XEM)が上場 ー オランダ

仮想通貨取引所「LiteBit」にネム(NEM/XEM)が上場 ー オランダ

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

ビットコインキャッシュを「Eメールアドレス宛て」に簡単送金|Bitcoin.comが新サービス

ビットコインキャッシュを「Eメールアドレス宛て」に簡単送金|Bitcoin.comが新サービス

安定仮想通貨「LBXPeg」発行へ|初の英ポンド連動ステーブルコイン ー London Block Exchange

安定仮想通貨「LBXPeg」発行へ|初の英ポンド連動ステーブルコイン ー London Block Exchange

人気ロックバンドのベーシスト、仮想通貨取引アプリ開発企業「Zumo」に出資

人気ロックバンドのベーシスト、仮想通貨取引アプリ開発企業「Zumo」に出資

ブロックチェーンゲーム開発企業「Animoca Brands」シティ・フットボール・グループと提携

ブロックチェーンゲーム開発企業「Animoca Brands」シティ・フットボール・グループと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

楽天ウォレット:楽天ポイントと暗号資産の交換で「10%還元」キャンペーン開始

楽天ウォレット:楽天ポイントと暗号資産の交換で「10%還元」キャンペーン開始

Moonstake「IOST(アイオーエスティー)」と提携|ステーキングにも対応へ

Moonstake「IOST(アイオーエスティー)」と提携|ステーキングにも対応へ

Chiliz(チリーズ)仮想通貨CHZ「約1億円相当」のバーン(焼却処分)を実施

Chiliz(チリーズ)仮想通貨CHZ「約1億円相当」のバーン(焼却処分)を実施

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

カスタマイズNFTショップを簡単に構築できる「NFTStudio OEM」提供開始:CryptoGames

米暗号資産取引所Kraken CEO「日本・東京」を新拠点候補の1つとして検討

米暗号資産取引所Kraken CEO「日本・東京」を新拠点候補の1つとして検討

BINANCE:コインベースの株式トークン「Coinbase Stock Token(COIN)」取扱いへ

BINANCE:コインベースの株式トークン「Coinbase Stock Token(COIN)」取扱いへ

韓国の新韓銀行「ヘデラ・ハッシュグラフの運営審議会」に参加

韓国の新韓銀行「ヘデラ・ハッシュグラフの運営審議会」に参加

英大手銀行HSBC:ビットコイン投資を理由に「MicroStrategy株の購入」を禁止

英大手銀行HSBC:ビットコイン投資を理由に「MicroStrategy株の購入」を禁止

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す