【国内初】プラチナ連動ステーブルコイン「x-Platinum」提供開始:エクスチェンジャーズ

by BITTIMES

オンライン両替サービスやステーブルコインサービスなどを手掛けている「株式会社エクスチェンジャーズ」は2021年2月8日に、日本初となるプラチナの価格と連動するステーブルコイン「xcoin Platinum(x-Platinum/XPLT)」の発行・取引サービスを開始したことを発表しました。今回の発表では金に連動するステーブルコイン「xcoin Gold」の累計発行額が6億円を突破したことも報告されています。

こちらから読む:JSTAに"ナンバーワンソリューションズ"が入会「国内ニュース」

xcoin Platinum(x-Platinum/XPLT)発行・取引を開始

株式会社エクスチェンジャーズは2021年2月8日に、日本初となるプラチナの価格と連動するステーブルコイン「xcoin Platinum(x-Platinum/XPLT)」の発行・取引サービスを開始したことを発表しました。

xcoin Platinum(x-Platinum/XPLT)は、1単位あたりの価格が"1グラムのプラチナ"と同価値になるように設計されたステーブルコインとなっており、『保有することによって現物のプラチナを保有することと同等の効果が得られ、アプリで事前予約を行えばエクスチェンジャーズ店頭で現物のプラチナと交換することもできるようになる』と説明されています。

x-Platinumは、同社が発行している日本円に価値が連動するステーブルコインである「XJPY」で購入することが可能となっており、「xcoin wallet」を使用すればいつでも好きなタイミングで購入でき、煩わしい保管の手間も省くことができると説明されています。

xcoin Platinum(x-Platinum/XPLT)の概要

xcoin Platinum(x-Platinum/XPLT)の概要については以下のように説明されています。

【xcoin Platinum概要】
名称:x-Platinum(x-Platinum Gram)
Code:XPLT(XPLTgr)
発行上限と発行目標額:無し(顧客の求めに応じて随時発行)
発行者:株式会社エクスチェンジャーズ
担保:発行残高と同額の現物プラチナ地金を保管する
消費税:課税(税込み価格を表示する)
購入可能通貨:XJPYのみv 発行手数料・買戻手数料:当面無料
利用者間移転:不可
システム:標準ERC20仕様
ネットワークモデル:イーサリアム・ブロックチェーン(プライベート・ネットワーク)
承認アルゴリズム:組織内承認
ブロック生成間隔:約4秒
ブロックサイズ:可変
現物交換単位:500g(別途バーチャージがかかります)
現物引渡場所:エクスチェンジャーズ 丸の内店(引渡は完全予約制)

xcoin Goldの累計発行額は「6億円」を突破

エクスチェンジャーズは2020年11月30日に、金(ゴールド/Gold)の価格に連動したステーブルコインである「xcoin Gold(x-Gold)」もリリースしていましたが、今回の発表では「xcoin Gold」の累計発行額が2021年1月末時点で6億円相当を突破したということも報告されています。

同社は今後の展開について『様々なコモディティプロダクトと連動するステーブルコインを順次導入していき、よりバラエティ豊富なラインナップを揃えていく』と説明しています。

>>「エクスチェンジャーズ」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

ビットポイント「イーサリアム(ETH)ステーキング」のサービス概要・スケジュールを発表

ビットポイント「イーサリアム(ETH)ステーキング」のサービス概要・スケジュールを発表

日本仮想通貨取引所への「DASH上場」に向けて|Japanチームが活動資金を調達

日本仮想通貨取引所への「DASH上場」に向けて|Japanチームが活動資金を調達

eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」公開へ|バーチャル空間で試合観戦が可能に

eスポーツ専用VR施設「V-RAGE」公開へ|バーチャル空間で試合観戦が可能に

Visa:CryptoPunksのNFTアート作品「約1,650万円」で購入

Visa:CryptoPunksのNFTアート作品「約1,650万円」で購入

注目度の高い仮想通貨ニュース

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

Apple共同創設者:仮想通貨詐欺動画に関する訴訟で「YouTube」に勝訴

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:アプトス(APT)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す