スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

by BITTIMES   

スイス・ツーク州が税金の支払い手段として仮想通貨決済に対応し始めたことが明らかになりました。納税手段として利用可能な暗号資産としては「ビットコイン(BTC)」と「イーサリアム(ETH)」が挙げられています。

納税手段として「BTC・ETH」を受け入れ

スイスで最も長い歴史を持つ仮想通貨金融サービス会社「Bitcoin Suisse(ビットコイン・スイス)」は2021年2月17日に、スイスのツーク州が納税手段として仮想通貨決済に対応したことを発表しました。納税に利用できる暗号資産としてはビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)が挙げられています。

ビットコインで納税 - 今週からツーク州は税金の支払い手段として仮想通貨(ビットコインとイーサリアム)を受け入れています。💪

スイスのツーク州ツーク市では2016年という速い段階で「ビットコインによる納税」を試験的に導入していましたが、2020年9月には『2021年2月から仮想通貨による納税が可能な地域をツーク州全体に拡大して、イーサリアムによる納税にも対応する』という計画が発表されていました。

今回の対応はこの発表に続くものであり、『今週からツーク州で正式に"仮想通貨による納税"が可能になったこと』が報告されています。

仮想通貨ブロックチェーン技術を速い時期から積極的に取り入れているスイスのツーク州は「クリプトバレー」とも呼ばれており、「イーサリアム財団・カルダノ財団テゾス財団」などといった複数の仮想通貨関連企業・団体がツークに拠点を構えています。

「仮想通貨決済への対応」は複数の大手企業などでも検討が進められてきていますが、最近では一部地域で納税手段としても認められてきており、先日はアメリカ・フロリダ州マイアミで「市職員へのBTC給与払い」や「ビットコインによる納税」を可能にする決議案が可決されたことも報告されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格「1万ドル」割り込む|下落相場「2〜3週間」続く可能性も

ビットコイン価格「1万ドル」割り込む|下落相場「2〜3週間」続く可能性も

COTI:カルダノ基盤DEX「WingRiders」と提携|Djed統合可能性を探る

COTI:カルダノ基盤DEX「WingRiders」と提携|Djed統合可能性を探る

NTT Digital:電話番号で利用できる仮想通貨ウォレット「scramberry WALLET」提供開始

NTT Digital:電話番号で利用できる仮想通貨ウォレット「scramberry WALLET」提供開始

イーロン・マスク氏の発表を受けドージコイン急騰|彼の影響力はビッグアイズコインに届くのか?

イーロン・マスク氏の発表を受けドージコイン急騰|彼の影響力はビッグアイズコインに届くのか?

Dogwifhat(WIF)巨大広告掲載はどうなった?募金活動主催者からの進捗状況報告

Dogwifhat(WIF)巨大広告掲載はどうなった?募金活動主催者からの進捗状況報告

Braveブラウザの報酬機能が「iPhone・iPad」でも利用可能に|バージョン1.0公開

Braveブラウザの報酬機能が「iPhone・iPad」でも利用可能に|バージョン1.0公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説