ゴールド支持派のジェフリー・ガンドラック氏「ビットコインに対する考え」に変化

by BITTIMES

金(ゴールド/Gold)を長期的に支持していることでも知られる米国の著名債券投資家Jeffrey Gundlach(ジェフリー・ガンドラック)氏は、2021年2月18日のツイートでビットコイン(Bitcoin/BTC)に対する否定的な見方を一転させ、『ゴールドと同じようには見えないものの、おそらくビットコインはここ最近の資金の波が押し寄せる"刺激資産"となっている』との見解を示しました。

こちらから読む:KISSのベーシスト、30万ドル相当のADA購入「暗号資産」関連ニュース

金に対しては中立、ビットコインは刺激資産

Jeffrey Gundlach(ジェフリー・ガンドラック)氏は米国の投資企業「DoubleLine Capital(ダブルライン・キャピタル)」の創設者兼CEOであり、著名債券投資家としても知られています。

金(ゴールド/Gold)を長期的に支持している同氏は昨年10月に「Real Vision」のインタビューに応じた際に『ビットコインを完全に嫌っているわけではないが、私はビットコインを信じていない。追跡できないというのは嘘で実際には追跡可能であり、匿名ではないと思う』といった否定的な見解を示していましたが、2021年2月18日のツイートでは「金・ドル・ビットコイン」などの資産に対する自身の考えに変化があったことを明かしています。

ガンドラック氏は『私は長期的にドル弱気派・ゴールド強気派だったものの、ここ6ヶ月間以上は両方の資産に対して中立だった』と述べており、新型コロナなどを含めた様々な要因で価格高騰が続いている現在のビットコイン市場については『ロート(じょうご)に大量の流動性が注がれて激流が生じている。おそらくビットコインはそのような激流に刺激される資産となっている』との見解を語っています。

私は長期的なドル弱気派・ゴールド強気派ですが、6ヶ月以上に渡って両方の資産に対して中立でした。じょうごに大量の流動性が注がれ、激流が生じています。ビットコインはおそらくスティミュラス(刺激)資産です。金のようには見えません。

過去最高値更新後「下落する金」と「上昇するBTC」

金の価格は2020年8月に過去最高値となる「1オンス=2,050ドル(約20万5,000円)」付近まで上昇したものの、その後は徐々に下落してきており、記事執筆時点では「1オンス=1,770ドル(約17万7,000円)」付近まで下落しています。

一方、ビットコイン価格は昨年12月に過去最高値「1BTC=約240万円」を突破して以降も高騰が続いており、記事執筆時点では前回の過去最高値の2倍以上となる「1BTC=約547万円」にまで上昇しています。

数年前までは「ビットコイン懐疑派・否定派」とされる著名人が数多く存在しており、そのような否定派の人々はビットコインよりも「ゴールド」を支持していましたが、最近では『ビットコインへの考え方を改めた』といったことも多数報告されているため、このような考えが更に広まれば、これまで金に投資されていた資金の一部がビットコイン市場に流れる可能性もあると予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

Socios&Chiliz「英国」でも事業拡大へ|コマーシャルディレクターにKarim Virani氏

仮想通貨取引所「Chiliz.net」ユベントスファントークン(JUV)の取引開始

仮想通貨取引所「Chiliz.net」ユベントスファントークン(JUV)の取引開始

ビットコイン「年末200万円超え」を予想|但し、一時下落の可能性も:米投資会社CEO

ビットコイン「年末200万円超え」を予想|但し、一時下落の可能性も:米投資会社CEO

ビットコイン「トレンド転換」にはまだ早い?著名トレーダーが指摘

ビットコイン「トレンド転換」にはまだ早い?著名トレーダーが指摘

ブロックチェーンゲーム「Axie Infinity」ガバナンストークンAXSで約9,000万円を調達

ブロックチェーンゲーム「Axie Infinity」ガバナンストークンAXSで約9,000万円を調達

仮想通貨マイニングソフト「Honeyminer(ハニーマイナー)」MacOS・Windowsに対応

仮想通貨マイニングソフト「Honeyminer(ハニーマイナー)」MacOS・Windowsに対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

Enjin:ARプラットフォーム「MetaverseMe」と提携|ファッションNFTを拡張現実世界に

Enjin:ARプラットフォーム「MetaverseMe」と提携|ファッションNFTを拡張現実世界に

ビットコインボルト(BTCV)暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」に上場

ビットコインボルト(BTCV)暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」に上場

GMOコイン:販売所・つみたて暗号資産で「クアンタム(QTUM)」取扱い開始

GMOコイン:販売所・つみたて暗号資産で「クアンタム(QTUM)」取扱い開始

次世代ブラウザBrave:月間アクティブユーザー数が「2,540万人」に倍増

次世代ブラウザBrave:月間アクティブユーザー数が「2,540万人」に倍増

米マイアミ市長:ビットコインによる「給料支払い・納税受け入れ」などを検討

米マイアミ市長:ビットコインによる「給料支払い・納税受け入れ」などを検討

BNY Mellon:業界初の「暗号資産カストディ事業」2021年後半にも展開へ

BNY Mellon:業界初の「暗号資産カストディ事業」2021年後半にも展開へ

【国内初】ビットバンク「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)」開始

【国内初】ビットバンク「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)」開始

ディーカレット「デジタル資産・暗号資産の価値交換システム」に関する特許取得

ディーカレット「デジタル資産・暗号資産の価値交換システム」に関する特許取得

BTCBOX:参加者全員に最高5万円プレゼント「春の暗号資産デビューキャンペーン」開始

BTCBOX:参加者全員に最高5万円プレゼント「春の暗号資産デビューキャンペーン」開始

キルギス共和国「暗号資産取引所のライセンス制度導入」を計画

キルギス共和国「暗号資産取引所のライセンス制度導入」を計画

ビットコイン時価総額「1兆ドル」突破|BTC価格は600万円目前まで上昇

ビットコイン時価総額「1兆ドル」突破|BTC価格は600万円目前まで上昇

SBI VCトレード:貸暗号資産サービスに「XRP」追加|合計2銘柄に対応

SBI VCトレード:貸暗号資産サービスに「XRP」追加|合計2銘柄に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す