資産運用大手BlackRock投資責任者「ビットコインに手を出し始めた」

by BITTIMES

900兆円規模の資産を運用する世界最大の資産運用会社「BlackRock(ブラックロック)」の最高投資責任者であるRick Rieder(リック・リーダー)氏はCNBCの番組に出演した際に『同社がビットコイン投資に少しだけ手を出し始めたこと』を明らかにしました。

こちらから読む:Cardano公式ウォレット"Daedalus 3.3.0"公開「暗号資産」関連ニュース

「インフレ耐性のある資産の需要増加」などが背景

BlackRock(ブラックロック)の最高投資責任者であるRick Rieder(リック・リーダー)氏は2021年2月17日に放送されたCNBCの金融番組「Squawk Box」に出演した際に、同社がビットコイン投資に少しだけ手を出し始めたことを明らかにしました。

同氏は「ビットコインのボラティリティが異常であること」を指摘しながらも『インフレ率が高まるにつれて、投資家はインフレ耐性のある価値の保存手段を探し求めている』と述べており、そのような投資家の関心の高まりが背景にあることを説明しています。

さらに同氏は『特定の銘柄や割り当てなどには言及しないが、現金の一部を仮想通貨のようなもので保有することはある程度意義があることのように思える』とも語っており、ここ最近の価格上昇については『技術や規制環境が進化してきているため、多くの人々が仮想通貨をポートフォリオの一部に組み込むべきだと考えるようになったため、それが価格を押し上げているのではないかと考えている』と語っています。

リック・リーダー氏は昨年11月に『ビットコインは金の延べ棒よりも遥かに機能的であり、金に取って代わる可能性がある』とも語っており、今年1月には「BlackRockが2つのファンドでビットコイン先物を投資対象に含める可能性があること」が米国証券取引委員会(SEC)に提出された書類で明らかになっています。

ここ最近では複数の大手企業がビットコイン(BTC)に投資し始めているためその他企業の動向にも注目が集まっていますが、「BlackRock」は900兆円規模の資産を運用する世界最大の資産運用会社であるため、同社がビットコイン投資を開始すればさらに多くの資金がビットコイン市場に流れ込み、その他企業のビットコイン市場参入にもつながると期待されています。

>>「CNBC」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

TAOTAO:仮想通貨の入金&レバレッジ取引で「最大10,000円」が貰えるキャンペーン開催

Chiliz(チリーズ)仮想通貨CHZ「約1億円相当」のバーン(焼却処分)を実施

Chiliz(チリーズ)仮想通貨CHZ「約1億円相当」のバーン(焼却処分)を実施

Coinbase「仮想通貨オープン特許アライアンス(COPA)」に参加

Coinbase「仮想通貨オープン特許アライアンス(COPA)」に参加

カルダノ開発企業「Input Output Global(IOG)」に名称変更|アフリカ事業で進展も

カルダノ開発企業「Input Output Global(IOG)」に名称変更|アフリカ事業で進展も

モナコイン(monacoin)高騰再び!1週間で価格は2倍以上に!

モナコイン(monacoin)高騰再び!1週間で価格は2倍以上に!

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

Asics(アシックス)アバターにも利用できる「NFTシューズ」オークション販売へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月25日〜31日

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

韓国金融当局:外国暗号資産事業者27社に「9月24日までの登録」求める|処罰の可能性も

韓国金融当局:外国暗号資産事業者27社に「9月24日までの登録」求める|処罰の可能性も

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す