アメリカ・カナダの自動車ディーラー「仮想通貨決済」に対応|暗号資産の保有も予定

by BITTIMES   

アメリカカナダの両方に複数の店舗を構える自動車ディーラー「HGreg(H Gregoire)」は2021年3月2日に、北米にある30店舗で新車・中古車を購入する際の支払い手段としてビットコイン決済を採用したことを発表しました。同社は『自社資産の一部を暗号資産で保有する予定であること』も明かしています。

新車・中古車販売で「ビットコインn決済」に対応

「HGreg(H Gregoire)」は2021年3月2日に、北米にある30店舗で新車・中古車を購入する際の支払い手段としてビットコイン決済を採用したことを発表しました。

「HGreg」はアメリカとカナダで複数の店舗を展開している自動車ディーラーであり、公式サイトでは『フロリダ州で2番目に大きい中古車販売会社』だと説明されています。

同社は以下のような有名ブランドを含む様々なメーカーの自動車を販売していますが、今回の仮想通貨決済対応によってこれらの自動車を暗号資産で購入できるようになったと報告されています。

HGregも資産の一部を「暗号資産」で保有

仮想通貨決済を受け入れている会社の多くは「仮想通貨決済プロバイダーを通じて、仮想通貨を法定通貨に即時変換した上で"法定通貨"を受け取る」という方法を用いているため、会社側は仮想通貨を直接受け取ってはいませんが、HGregは『仮想通貨を用いて行われた販売による収益の一部は、会社によってそのままの形式で保有される』と説明しており、同社の資産の一部を仮想通貨で保有する予定であることを語っています。

HGregの社長であるJohn Hairabedian氏は、仮想通貨決済のサポートについて次のようにコメントしています。

「お客様のショッピング体験を絶えず進化させ、改善したい」という私たちの願望は大胆な決断を下すきっかけになります。より多様な支払い方法をお客様に提供することもその一環です。

テクノロジーの最前線でお客様に別の支払いオプションを提供します。また、資産の一部を仮想通貨で保有することも有利であると考えています。

同社は『仮想通貨決済をテストするために、既に複数の仮想通貨取引を処理している』とも述べており、『仮想通貨決済によって購入プロセスを簡素化され、これまで通り安全に保たれている』と説明しています。

自動車業界では数年前から仮想通貨決済が導入され始めており、複数の自動車ディーラーが『仮想通貨決済のサポート』を発表していましたが、最近ではTesla社から『ビットコインに15億ドル(約1,500億円)を投資したこと、BTC決済に対応すること』も発表されているため、今後は自動車業界で仮想通貨をサポートする動きがさらに加速していくことになると予想されます。

>>「HGreg」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「米ドルの時代は終わりに近づいている」世界三大投資家ジム・ロジャーズ氏

「米ドルの時代は終わりに近づいている」世界三大投資家ジム・ロジャーズ氏

テゾス財団が「Google Cloud」と提携|Tezos上のWeb3アプリケーション開発を加速

テゾス財団が「Google Cloud」と提携|Tezos上のWeb3アプリケーション開発を加速

最終的には「主要銀行などもビットコインに投資する」と予想:伝説の投資家Bill Miller

最終的には「主要銀行などもビットコインに投資する」と予想:伝説の投資家Bill Miller

Shibarium上のNFTを購入する方法|SHIBマーケティングリーダーが説明

Shibarium上のNFTを購入する方法|SHIBマーケティングリーダーが説明

ゲーム大手EAのCEO「NFTやPlay-to-Earnの採用」に前向き姿勢

ゲーム大手EAのCEO「NFTやPlay-to-Earnの採用」に前向き姿勢

日本セキュリティトークン協会「Security Token Market(STM)」とパートナー契約

日本セキュリティトークン協会「Security Token Market(STM)」とパートナー契約

注目度の高い仮想通貨ニュース

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

TikTok関連企業が「Suiブロックチェーン」を採用|BytePlus・Mysten Labsが提携

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す