MicroStrategy:ビットコイン「16億円相当」を追加購入|今月3度目の買増し

by BITTIMES   

ビットコイン(BTC)に大規模な投資を行なっていることで知られるNASDAQ上場企業「MicroStrategy(マイクロストラテジー)」は2021年3月12日に『1,500万ドル(約16億円)の現金を用いて262BTCを買い増したこと』を明らかにしました。これらのビットコインは「1BTC=57,146ドル(約620万円)」の平均購入価格で購入されたと報告されています。

平均購入価格「約620万円」で262BTCを追加購入

MicroStrategy(マイクロストラテジー)は2021年3月12日に『1,500万ドル(約16億円)の現金を用いて262BTCを買い増したこと』を明らかにしました。

これらのビットコインは平均購入価格「57,146ドル(約620万円)」で購入されており、今回の追加購入によってマイクロストラテジーが保有するビットコインは「合計約91,326BTC」になったと報告されています。

MicroStrategyは、1,500万ドルの現金を用いて「1BTC=57,146ドル」の平均購入価格で262BTCを追加購入しました。当社は2021年3月12日時点で約91,326BTCを保有しています。これらのビットコインは約22億1,100万ドルを用いて平均購入価格「1BTC=約24,214ドル」で取得されました。

MicroStrategyのCEOであるMichael Saylor(マイケル・セイラー)氏は先月末の発表の中で『当社は引き続き"余剰資金でビットコインを取得する"という戦略を継続していく』とコメントしていましたが、同社は今月だけでも既に3度もビットコインを追加購入しています。

今月行われた2回のBTC購入は「ビットコイン価格が下落しているタイミング」で行われていましたが、今回の平均購入価格とされている「57,146ドル(約620万円)」は現在の過去最高値に近い価格となっているため、同社は『今後もさらにビットコイン価格が上昇していく』と予想しているのだと考えられます。

なお、2021年のビットコイン価格予想では、多くのアナリストやトレーダーなどが『ビットコイン価格は1,000万円〜3,000万円近くまで高騰する』と予想しています。

2021年3月13日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先月22日に610万円付近まで上昇した後にやや下落していたものの、現在は再び回復してきており、2021年3月13日時点では「1BTC=6,195,184円」で取引されています。

2020年10月21日〜2021年3月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月21日〜2021年3月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

クラッシュした「謎のランボルギーニ」仮想通貨投資会社CEOの所有物と判明

クラッシュした「謎のランボルギーニ」仮想通貨投資会社CEOの所有物と判明

シンガポール当局がICO発行者に停止命令|取引所8社にも警告

シンガポール当局がICO発行者に停止命令|取引所8社にも警告

Ripple社:暗号資産に友好的な「ワイオミング州」で事業登録

Ripple社:暗号資産に友好的な「ワイオミング州」で事業登録

The Sandbox:日本居住者限定「スサノオNFT」プレゼント企画を発表

The Sandbox:日本居住者限定「スサノオNFT」プレゼント企画を発表

ビットポイント:Klaytnの暗号資産「KLAY」取扱い開始【国内初上場】

ビットポイント:Klaytnの暗号資産「KLAY」取扱い開始【国内初上場】

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す