オーストラリア証券取引所「複数の仮想通貨ETF」を審査|2021年内ローンチの可能性も

by BITTIMES   

オーストラリア証券取引所(ASX)が2021年内に同国初の仮想通貨ETF(上場投資信託)をローンチする可能性があることが「Business Insider Australia」の報道で明らかになりました。報道によると、ASXは現在仮想通貨ETFに関する複数の申請書類を審査していると伝えられています。

複数の仮想通貨ETF申請書類を審査

オーストラリアの証券取引所である「オーストラリア証券取引所(ASX)」は、2021年内に同国初の仮想通貨ETF(上場投資信託)をローンチする可能性があると伝えられています。

「Business Insider Australia」の報道によると、事情に詳しい匿名の情報筋は『オーストラリア証券取引所は現在、仮想通貨ETFに関する複数の申請書類を審査している』と語ったとされています。

申請されている仮想通貨ETFの詳細や具体的な日程などについては明らかにされていないものの、オーストラリア証券取引所のエグゼクティブゼネラルマネージャーであるMax Cunningham氏は「Business Insider Australia」の取材に対して『デジタル資産は先進国で主流になってきているため、取引所としてもこれらの資産を無視することはできなくなっており、無視するべきではないと考えている』と語ったと報じられています。

アメリカ・カナダ・ヨーロッパ・イギリスなどの先進国を見ると、デジタル資産が機関レベルで主流になってきていることがわかります。私たちはそれを無視することはできませんし、そうするべきではないと考えています。デジタル資産関連製品を市場に投入したいと考えている地元の発行者もそれを無視していないため、私たちはそれらの焦点を当てて膨大な時間を費やしています。

ビットコインETFは米国ではまだ承認されていないものの、カナダブラジルなどの証券取引所には既に複数の仮想通貨ETFが上場しており、今月はスイスの証券取引所である「スイス証券取引所(SIX)」にXLMADAの上場投資商品(ETP)が上場したことも報告されています。

>>「Business Insider Australia」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

【注意】IOTA(MIOTA)ウォレットで「ユーザー資金盗難」の被害

暗号資産取引所「BitMart」でハッキング被害|約170億円相当の仮想通貨が流出

暗号資産取引所「BitMart」でハッキング被害|約170億円相当の仮想通貨が流出

松屋銀座で「JPYCを使用した代理購入」が可能に|リアル店舗での商品購入は初

松屋銀座で「JPYCを使用した代理購入」が可能に|リアル店舗での商品購入は初

BINANCE「中国本土向けサービス完全停止」へ|2021年末に人民元建て取引を終了

BINANCE「中国本土向けサービス完全停止」へ|2021年末に人民元建て取引を終了

ブロックチェーンとAIで「癌発見率」向上へ|オーストリア政府が研究所設立を支援

ブロックチェーンとAIで「癌発見率」向上へ|オーストリア政府が研究所設立を支援

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

注目度の高い仮想通貨ニュース

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

カルダノウォレット「Eternl v1.12.0」リリース|詐欺警告機能などを搭載

カルダノウォレット「Eternl v1.12.0」リリース|詐欺警告機能などを搭載

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

FET・OCEAN・AGIXをASIトークンに集約「人工超知能アライアンス」設立へ

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

Binance FZE:ドバイで仮想通貨サービスプロバイダー(VASP)のライセンス取得

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す