バイナンスが支援するNFTプラットフォーム「Featured by Binance」公開

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2021年6月17日に、BINANCEが支援する分散型NFTプラットフォームである「Featured by Binance」が公開されたことを発表しました。Featured by Binanceでは「ロード・オブ・ザ・リング」や「アバター」などの映画製作にも携わったデジタルマットペインターDylan Cole(ディラン・コール)氏のNFT作品も独占的にリリースされる予定となっています。

こちらから読む:マクラーレン、Tezosと提携してNFTを発行「暗号資産」関連ニュース

NFTプラットフォーム「Featured by Binance」公開

(画像:Featured by Binance)(画像:Featured by Binance)

BINANCE(バイナンス)は2021年6月17日に、BINANCEが支援する分散型NFTプラットフォームである「Featured by Binance」が公開されたことを発表しました。

「Featured by Binance」は、BINANCEがブロックチェーン関連のイノベーションを促進するために立ち上げた開発者支援プラットフォーム「Binance X」から誕生したNFTの作成・出品・売買などを行うことができるプラットフォームであり、「Torus、Binance Chain Wallet、MetaMask、TrustWallet」などのウォレットを接続することによって、自分自身で暗号資産を管理しながらサービスを利用できるように設計されています。

このNFTプラットフォームでは世界的に有名なアーティスト・ミュージシャン・ブランドなどのNFT作品が順次リリースされる予定となっており、記事執筆時点でも複数の作品のオークションが開催されているため、対応ウォレットを接続することによってオークションに参加することもできるようになっています。

著名アーティスト「Dylan Cole氏」の作品も

(画像:Featured by Binance)(画像:Featured by Binance)

今回の発表では「ロード・オブ・ザ・リング、アバター、不思議の国のアリス、トロン:レガシー」などの有名映画製作にも携わったことで知られるデジタルマットペインターDylan Cole(ディラン・コール)氏のNFT作品が独占的にリリースされることも報告されており、公式サイトではディラン・コール氏の特設ページも用意されています。

ディラン・コール氏のNFT作品は日本時間2021年6月22日午前2時00分にリリースされる予定となっており、コレクターがディラン・コール氏と交流するためのオンラインイベントも開催されると報告されています。また、特設ページ上ではカウントダウンも行われています。

(画像:Featured by Binance)(画像:Featured by Binance)

なお、2021年6月24日にはBINANCE独自のNFTマーケットプレイスである「Binance NFT」も公開される予定となっているため、今後の新たな発表にも注目です。

>>「Featured by Binance」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアム(ETH)近い将来「90%上昇」の可能性|人気アナリストが価格分析

イーサリアム(ETH)近い将来「90%上昇」の可能性|人気アナリストが価格分析

仮想通貨取引所BitMEXは「無許可営業」イギリス金融規制当局が警告

仮想通貨取引所BitMEXは「無許可営業」イギリス金融規制当局が警告

Cardanoコミュニティ向けSNS「Cardano Spot」オープンベータ版公開

Cardanoコミュニティ向けSNS「Cardano Spot」オープンベータ版公開

AKONが仮想通貨

AKONが仮想通貨"未来都市"を建設「エイコイン」がアフリカの救世主に

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

クレカ利用で「仮想通貨」がもらえる|シンクロライフと三菱UFJニコスが実証実験開始

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

ビットコイン保有事業者が増加する?Square「店舗売上のBTC自動変換機能」を提供

ビットコイン保有事業者が増加する?Square「店舗売上のBTC自動変換機能」を提供

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

【年率48%】シバイヌ(SHIB)の貸暗号資産「特別募集」開始:ビットトレード

【年率48%】シバイヌ(SHIB)の貸暗号資産「特別募集」開始:ビットトレード

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

ワールドコイン:最長6ヶ月間にわたる「WLDトークン販売計画」を発表

ワールドコイン:最長6ヶ月間にわたる「WLDトークン販売計画」を発表

史上初マルチチェーン・犬コインDogeverseがプレセールで1000万ドルの大台を超える

史上初マルチチェーン・犬コインDogeverseがプレセールで1000万ドルの大台を超える

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

イーサリアム共同創設者の仮想通貨管理方法「マルチシグ」で自己管理リスクに対処

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す