米マーベル「Marvel公式NFTデジタルグッズ」リリースへ|収集品アプリVeVeと協力

by BITTIMES

ウォルト・ディズニー・カンパニー傘下に属する「Marvel Entertainment(マーベル・エンターテインメント)」は2021年6月24日に、デジタル収集品アプリである「VeVe」と協力して『Marvel公式NFTデジタルグッズ』を今年後半にリリースすることを発表しました。

こちらから読む:"Binance NFT"正式リリース「暗号資産」関連ニュース

VeVeで「Marvel公式NFTデジタルグッズ」公開へ

Marvel Entertainment(マーベル・エンターテインメント)は2021年6月24日に、デジタル収集品アプリ「VeVe」を運営している「ORBIS Blockchain Technologies Limited」と協力して『Marvel公式NFTデジタルグッズ』を今年後半にリリースすることを発表しました。

Marvel公式NFTデジタルグッズは「VeVe」でリリースされる予定となっており、具体的には「Marvel公式NFTデジタルグッズ、3D彫像、デジタルコミック」などがリリースされると報告されています。

VeVeユーザーはクレジットカードで購入可能なVeVeのアプリ内通貨「Gems」を使用することによって、Marvel公式NFTデジタルグッズを購入することができるようになっており、購入したNFTはVeVeの二次流通市場を通じて他のユーザーと売買することもできるとされています。

「Marvel・VeVe」代表者のコメント

「Marvel Entertainment」の社長であるDan Buckley(ダン・バックリー)氏と、「VeVe」の共同創設者兼CEOであるDavid Yu氏は『Marvel公式NFTデジタルグッズのリリース』について次のようにコメントしています。

【Marvel Entertainment:Dan Buckley氏】
コレクショングッズの収集は、Marvel誕生初期からマーベルファンと密接に関係しています。VeVeは私たちと同様に「コレクショングッズが製品と同じくらい重要なものであることを理解しています。今後数年間に渡ってMarvel公式NFTのコレクション体験をファンの皆様に提供していくことを楽しみにしています。

【VeVe:David Yu氏】
今日、私たちはこれまで以上に多くのファンがスクリーンに魅了されていることを目の当たりにしています。ファンの人々は自分が好きなキャラクターを見て投稿したり、ソーシャルメディアで話したりなど、できる限りこれらのキャラクターと関われる方法を見つけたいと考えています。「VeVe」のデジタルコレクションアプリは、その楽しみの要素を具現化することによって、コレクションのアイデアを次のレベルに引き上げると同時に、NFTデジタルコレクショングッズの成長傾向を誰もが利用できるようにします。

Marvelの公式発表によると『VeVeのアプリを使用することによってNFT保有者は写真・ビデオ・仮想ショールームの厳選されたコレクションを友人やファンコミュニティと共有することもできる』とされています。

VeVeに登場予定の「Marvel公式NFTデジタルグッズ」の詳細は今後数週間以内に発表されると報告されているため、今後の新たな発表にも注目です。

>>「Marvel」の公式発表はこちら
>>「VeVe」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BITCOIN MIXER:イーサリアムユーザー向けにサービスを拡大

BITCOIN MIXER:イーサリアムユーザー向けにサービスを拡大

タイの仮想通貨取引所「TOK Exchange」リップル(Ripple/XRP)取扱いへ|11月14日から

タイの仮想通貨取引所「TOK Exchange」リップル(Ripple/XRP)取扱いへ|11月14日から

森林の保全状況にブロックチェーンを活用|重要データを管理して環境保護へ

森林の保全状況にブロックチェーンを活用|重要データを管理して環境保護へ

音楽の「権利」に投資するブロックチェーンプラットフォーム公開へ:ANote Music

音楽の「権利」に投資するブロックチェーンプラットフォーム公開へ:ANote Music

Chiliz:試合予想で報酬がもらえる新機能「Sociosプリディクター」公開

Chiliz:試合予想で報酬がもらえる新機能「Sociosプリディクター」公開

仮想通貨の確定申告サポート「Guardian」プレゼント企画を開催:TAOTAO・DeCurret

仮想通貨の確定申告サポート「Guardian」プレゼント企画を開催:TAOTAO・DeCurret

注目度の高い仮想通貨ニュース

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

オランダのサッカークラブAZ:暗号資産取引所「Bitcoin Meester」とパートナー契約

オランダのサッカークラブAZ:暗号資産取引所「Bitcoin Meester」とパートナー契約

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

Kraken:暗号資産の売買手数料が無料になる「Fee Holiday」キャンペーンを延長

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

米テネシー州ジャクソン市長「ビットコインは唯一のインフレ解決策」BTC活用も計画

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

RealPayギフト:選べるギフトに「ビットコイン」を追加|ビットフライヤーと提携

RealPayギフト:選べるギフトに「ビットコイン」を追加|ビットフライヤーと提携

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

The Sandbox:人気ドラマ「The Walking Dead」のゾンビゲーム提供へ

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す