米マーベル「Marvel公式NFTデジタルグッズ」リリースへ|収集品アプリVeVeと協力

by BITTIMES

ウォルト・ディズニー・カンパニー傘下に属する「Marvel Entertainment(マーベル・エンターテインメント)」は2021年6月24日に、デジタル収集品アプリである「VeVe」と協力して『Marvel公式NFTデジタルグッズ』を今年後半にリリースすることを発表しました。

こちらから読む:"Binance NFT"正式リリース「暗号資産」関連ニュース

VeVeで「Marvel公式NFTデジタルグッズ」公開へ

Marvel Entertainment(マーベル・エンターテインメント)は2021年6月24日に、デジタル収集品アプリ「VeVe」を運営している「ORBIS Blockchain Technologies Limited」と協力して『Marvel公式NFTデジタルグッズ』を今年後半にリリースすることを発表しました。

Marvel公式NFTデジタルグッズは「VeVe」でリリースされる予定となっており、具体的には「Marvel公式NFTデジタルグッズ、3D彫像、デジタルコミック」などがリリースされると報告されています。

VeVeユーザーはクレジットカードで購入可能なVeVeのアプリ内通貨「Gems」を使用することによって、Marvel公式NFTデジタルグッズを購入することができるようになっており、購入したNFTはVeVeの二次流通市場を通じて他のユーザーと売買することもできるとされています。

「Marvel・VeVe」代表者のコメント

「Marvel Entertainment」の社長であるDan Buckley(ダン・バックリー)氏と、「VeVe」の共同創設者兼CEOであるDavid Yu氏は『Marvel公式NFTデジタルグッズのリリース』について次のようにコメントしています。

【Marvel Entertainment:Dan Buckley氏】
コレクショングッズの収集は、Marvel誕生初期からマーベルファンと密接に関係しています。VeVeは私たちと同様に「コレクショングッズが製品と同じくらい重要なものであることを理解しています。今後数年間に渡ってMarvel公式NFTのコレクション体験をファンの皆様に提供していくことを楽しみにしています。

【VeVe:David Yu氏】
今日、私たちはこれまで以上に多くのファンがスクリーンに魅了されていることを目の当たりにしています。ファンの人々は自分が好きなキャラクターを見て投稿したり、ソーシャルメディアで話したりなど、できる限りこれらのキャラクターと関われる方法を見つけたいと考えています。「VeVe」のデジタルコレクションアプリは、その楽しみの要素を具現化することによって、コレクションのアイデアを次のレベルに引き上げると同時に、NFTデジタルコレクショングッズの成長傾向を誰もが利用できるようにします。

Marvelの公式発表によると『VeVeのアプリを使用することによってNFT保有者は写真・ビデオ・仮想ショールームの厳選されたコレクションを友人やファンコミュニティと共有することもできる』とされています。

VeVeに登場予定の「Marvel公式NFTデジタルグッズ」の詳細は今後数週間以内に発表されると報告されているため、今後の新たな発表にも注目です。

>>「Marvel」の公式発表はこちら
>>「VeVe」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

パラオ共和国:Ripple社と提携して「国家ステーブルコイン」を構築

パラオ共和国:Ripple社と提携して「国家ステーブルコイン」を構築

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

国際決済銀行:Libraなど大手IT企業の「金融進出に警鐘」急速な市場支配などを懸念

BINANCE:証拠金取引の利用禁止リストから「日本」を除外

BINANCE:証拠金取引の利用禁止リストから「日本」を除外

ビットコイン価格「8,000,000円」突破|マイクロストラテジーの買い増し報告も

ビットコイン価格「8,000,000円」突破|マイクロストラテジーの買い増し報告も

Huobi Japan:独自仮想通貨フォビトークン(HT)「日本国内」でも取扱いへ

Huobi Japan:独自仮想通貨フォビトークン(HT)「日本国内」でも取扱いへ

クロアチアの郵便局「仮想通貨5銘柄の交換サービス」を55箇所で展開

クロアチアの郵便局「仮想通貨5銘柄の交換サービス」を55箇所で展開

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

ビットポイント「10万円相当のイーサリアム(ETH)が当たるキャンペーン」開始

ビットポイント「10万円相当のイーサリアム(ETH)が当たるキャンペーン」開始

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

OKCoinJapan:アバランチ(AVAX)のステーキングサービス提供へ

Base Dawgzが2週間で170万ドル達成!一部の投資家は今後の大きな成長を予想

Base Dawgzが2週間で170万ドル達成!一部の投資家は今後の大きな成長を予想

価格上昇のサイン?取引所のBTC・ETH残高が「過去数年の最低水準」まで減少

価格上昇のサイン?取引所のBTC・ETH残高が「過去数年の最低水準」まで減少

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

裁判所が「米SECの職権濫用」を指摘|仮想通貨関連訴訟で180万ドルの支払い命令

裁判所が「米SECの職権濫用」を指摘|仮想通貨関連訴訟で180万ドルの支払い命令

ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す