Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

by BITTIMES

Twitter(ツイッター)のCEOであるJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏は2021年6月11日に、ビットコインを少額・低コストで送金することができる技術「Lightning Network(ライトニングネットワーク)」をTwitterやBlueSkyなどに導入する可能性があることを示唆しました。

こちらから読む:国際通貨基金"BTCの法定通貨化"に懸念「暗号資産」関連ニュース

ライトニングネットワーク統合は「時間の問題」

Jack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏は2021年6月11日に、ビットコインを少額かつ安い手数料で送金することができる「Lightning Network(ライトニングネットワーク)」と呼ばれる技術を活用したウォレット・チャットアプリ「Sphinx Chat(スフィンクス・チャット)」について『Sphinx Chatは素晴らしい』と称賛するツイートを投稿しました。

このツイートに対して『TwitterやBlueSkyにライトニングネットワークを組み込んで欲しい』とのコメントを受けたドーシー氏は、このコメントに返信する形で『時間の問題だ』と語ったため、仮想通貨業界では『将来的にはTwitterやBlueSkyにライトニングネットワークの技術が組み込まれる可能性がある』と注目が集まっています。

なお「BlueSky(ブルースカイ)」とは、ジャック・ドーシー氏が2019年12月に出資したことを明かした「ブロックチェーン技術を用いたソーシャルメディア向けのオープンで分散型の標準規格」を策定することを目指している独立組織であり、これまでは特定の企業が中央集権的な形で管理していたSNSを"非中央集権的な分散型管理の仕組み"で運営するための取り組みを続けています。

ライトニングネットワークの技術をSNSプラットフォームに組み合わせると、SNSプラットフォーム上で少額のビットコインを安い手数料で素早く送金することができるようになるため、この技術がTwitterに統合されれば「Twitterユーザー間でビットコインをやり取りする」といったことが可能になると期待されます。

今回のツイートではライトニングネットワーク統合の詳細については明らかにされていないものの、Twitterに「ビットコイン少額送金機能」を組み込むためのサービス開発は数年前から外部でも進められており、2019年には公式サイトでTwitterアカウントを連携したユーザー間でBTCをやり取りすることができる「Tippin」と呼ばれるサービスもリリースされていたため、今後「Twitter公式のBTC少額送金機能」がリリースされる可能性もあると予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

Elon Muskがイーサリアムの詐欺ボット技術に関心|Vitalik氏は失望

Elon Muskがイーサリアムの詐欺ボット技術に関心|Vitalik氏は失望

仮想通貨Libraの発行「延期・中止」の可能性も|Facebookの提出書類で判明

仮想通貨Libraの発行「延期・中止」の可能性も|Facebookの提出書類で判明

Meta社「Meta Pay」を発表|相互運用性を持つメタバース用ウォレットを計画

Meta社「Meta Pay」を発表|相互運用性を持つメタバース用ウォレットを計画

コインチェック関連の「偽サイト・不審な連絡」に要注意|刑事責任を問われる可能性も

コインチェック関連の「偽サイト・不審な連絡」に要注意|刑事責任を問われる可能性も

イーサリアム:大型アップグレード「London」実施|新たな手数料システムなどを導入

イーサリアム:大型アップグレード「London」実施|新たな手数料システムなどを導入

注目度の高い仮想通貨ニュース

2022年12月の注目すべきベスト暗号通貨リストでMetacadeがトップとなる?

2022年12月の注目すべきベスト暗号通貨リストでMetacadeがトップとなる?

取扱銘柄・サービスが豊富な暗号資産取引所「Huobi Japan」の魅力を解説

取扱銘柄・サービスが豊富な暗号資産取引所「Huobi Japan」の魅力を解説

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

新たなミームコイン「ビッグアイズ」はシバイヌとドージコインを冗長化させるか?

テゾス(Tezos/XTZ)暗号資産取引所「Coinbase Japan」に上場

テゾス(Tezos/XTZ)暗号資産取引所「Coinbase Japan」に上場

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

2023年に向けて、今後注目の仮想通貨プロジェクトは何?

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

OpenSea「クリエイター手数料のオンチェーン執行ツール」を発表|ロイヤリティ還元制度を見直し

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

Bitget:FTXの破綻後、ユーザーを安心させるために保護基金を「3億ドル」に増額

Bitget:FTXの破綻後、ユーザーを安心させるために保護基金を「3億ドル」に増額

ペプシ:Polygon基盤で「NFTコレクション」を発行|インド市場で展開

ペプシ:Polygon基盤で「NFTコレクション」を発行|インド市場で展開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す