カルダノ(Cardano/ADA)「300円台」に突入|過去最高値突破後も価格上昇続く

by BITTIMES

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の価格は2021年8月23日に「1ADA=300円」のラインを突破しました。仮想通貨市場では価格の回復傾向がみられ始めていますが「ビットポイントへの上場」や「スマートコントラクトの実装」などを間近に控えているADAは特に大幅に上昇を見せており、今年5月に記録した過去最高値ラインを超えて上昇し続けています。

こちらから読む:BINANCE、全ユーザー本人確認必須に「暗号資産」関連ニュース

「日本の取引所上場・大型アップグレード」などで期待感

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の価格は2021年8月23日に「1ADA=300円」のラインを突破しました。仮想通貨市場では2021年5月頃に記録した各通貨の過去最高値に向けた回復の動きがみられ始めていますが、ADA価格は2021年5月16日に記録した2.45ドル(約270円)のラインを既に突破しており、記事執筆時点では「1ADA=2.80ドル(約307円)」付近まで上昇しています。

2020年12月25日〜2021年8月23日 ADA/USDTの価格チャート(画像:BINANCE)2020年12月25日〜2021年8月23日 ADA/USDTの価格チャート(画像:BINANCE)

Cardano(ADA)は2021年8月25日に日本の暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」に上場する予定となっており、2021年9月12日にはカルダノのメインネットにスマートコントラクトを実装するための大型アップグレード「Alonzo(アロンゾ)」が実施される予定となっているため、このような複数の要因のもとに価格上昇が続いていると考えられます。

ADAが日本国内の暗号資産取引所に上場するのは今回が初であり、スマートコントラクトの実装はカルダノ関連のアプリ・ソリューション開発においても非常に大きな意味を持つため、これら2つのイベントは特に重要なものであると言えます。

取引所上場後には「短期的な価格高騰後に急落する」といった動きが見られるケースも多いため、25日のビットポイント上場後には短期的な下落が起こる可能性があると予想されますが、その後は「スマートコントラクトの実装」のという世界的に注目されているイベントが控えているため、下落後も再び価格が上昇する可能性はあると言えるでしょう。

カルダノ(Cardano/ADA)は時価総額ランキング2位に位置付けられている「イーサリアム(ETH)」の問題点を解決した"第3世代のブロックチェーン"として注目されており、「GitHubの開発活動ランキング」でも数年間に渡って常にトップを維持、「ステーキング数のランキング」でもトップを獲得するなど世界的に注目度の高い仮想通貨となっています。

スマートコントラクトが実装されることによって今後は「カルダノ関連のアプリ・ソリューション」が続々とリリースされるようになり、本格的な技術活用が進むことになると予想されますが、ADAは既に時価総額ランキングでETHに次ぐ3位を獲得しているため、今後の動きには期待が高まっています。

カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)の取扱いを予定している暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちら。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨Cardano(ADA)の時価総額を110兆円へ|Charles Hoskinson

仮想通貨Cardano(ADA)の時価総額を110兆円へ|Charles Hoskinson

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月17日〜23日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年11月17日〜23日

財務省「デジタル通貨関連の人員体制強化」に向け予算要求へ=ロイター報道

財務省「デジタル通貨関連の人員体制強化」に向け予算要求へ=ロイター報道

BINANCE:ステーブルコインBUSD市場に「合計6種類」の通貨ペア追加

BINANCE:ステーブルコインBUSD市場に「合計6種類」の通貨ペア追加

SBI証券:国内初「一般投資家向けSTO」実施へ|XRP特典付きのデジタル社債を発行

SBI証券:国内初「一般投資家向けSTO」実施へ|XRP特典付きのデジタル社債を発行

仮想通貨ビジネスが栄えるヨーロッパ諸国|暗号国家を目指す国々

仮想通貨ビジネスが栄えるヨーロッパ諸国|暗号国家を目指す国々

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

英広告監視機関「Arsenal FCのファントークン広告」に警告|説明不足だと指摘

英広告監視機関「Arsenal FCのファントークン広告」に警告|説明不足だと指摘

4周年を迎えた暗号資産取引所「CoinEx」過去・現在、そして未来を探る

4周年を迎えた暗号資産取引所「CoinEx」過去・現在、そして未来を探る

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

MigosのラッパーTakeoff:人気NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を購入

MigosのラッパーTakeoff:人気NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を購入

クリプトガレージ「暗号資産交換業登録に基づくサービス提供開始」国内初のL-BTC取扱い

クリプトガレージ「暗号資産交換業登録に基づくサービス提供開始」国内初のL-BTC取扱い

ビットコインマイニング企業「Bitfarms」1,000BTC(約49億円相当)を購入

ビットコインマイニング企業「Bitfarms」1,000BTC(約49億円相当)を購入

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

Huobi Japan:2,000円分の暗号資産がもらえる「のりかえ・おかえりキャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円分の暗号資産がもらえる「のりかえ・おかえりキャンペーン」開始

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す