NFTStudio:LINE Blockchainプラットフォーム採用した「NFT発行サービス」を開始

by BITTIMES

ブロックチェーンゲームNFTサービスの開発を行なっている「CryptoGames株式会社」は2021年8月26日に、同社が運営しているNFTマーケットプレイス「NFTStudio」にLINE Blockchainプラットフォームを採用し、一次流通を担うNFT発行サービスを開始したことを発表しました。

こちらから読む:PLTウォレット(iOS・Andoird版)正式リリース「国内ニュース」

NFTStudioにLINE Blockchainプラットフォームを採用

CryptoGames株式会社は2021年8月26日に、同社が運営しているNFTマーケットプレイス「NFTStudio」にLINE Blockchainプラットフォームを採用し、一次流通を担うNFT発行サービスを開始したことを発表しました。

「NFT Studio」はイラストレーターやクリエイターが自分の作品を"NFT"としてブロックチェーン上で発行できるNFTプラットフォームであり、今年7月にはNFT作品をユーザー同士で売買した際に報酬の一部がNFTクリエイターへと還元される"二次流通機能"も実装、最近では「各IP・企業の特設ページの開設」「クレジットカードによるオークション機能」の提供も開始されています。

2021年3月にリリースされた「NFT Studio」は、その後5月に個人クリエイター・イラストレーターの会員数が1,000人を突破したことが報告されていましたが、今回は"より多くのユーザーに利用されるNFTマーケットプレイスになること"を目指して「LINE Blockchainプラットフォーム」を採用したと説明されています。

LINE Blockchain採用のメリット・特徴

「LINE Blockchainプラットフォームを採用するメリット」や「LINE Blockchainプラットフォームを採用したNFTStudioの特徴」については以下のように説明されています。

LINEからのログインが可能

仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」を持っていない方でもLINEアカウントでログイン可能。事前にウォレットを作成する手続きが不要であるため誰もが気軽にNFT市場に参加することができる。

LINE BITMAX Walletへのシームレスな連携

LINEアカウントがあれば、LINE上でかんたんにLINE BITMAX Walletのアカウント開設やNFTの管理ができる。LINE BITMAX WalletからNFTを送ることもでき、利便性の高いサービス提供を実現できる。

クレジットカード決済で簡単にNFT購入が可能

クレジットカード決済を導入することによって「安全かつ安心な購入体験」をサポート。暗号資産を事前に準備することなく、NFTを即時決済することができるため、ECサイトでのショッピングと変わらない購入体験を実現している。

CryptoGames株式会社は『クレジットカード決済に対応したNFTマーケットプレイス"NFTStudio"が、LINE Blockchainプラットフォームを採用することで、より利便性の高い一次流通市場のあり方を提示することができると考えている』とコメントしています。

>>「CryptoGames」の公式発表はこちら
>>「NFTStudio」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

KuCoin:1億ドル規模のメタバースファンド「KuCoin Metaverse Fund」立ち上げ

KuCoin:1億ドル規模のメタバースファンド「KuCoin Metaverse Fund」立ち上げ

スイス・チューリッヒ大学:2021年サマースクールに「Cardano/ADA」の授業を追加

スイス・チューリッヒ大学:2021年サマースクールに「Cardano/ADA」の授業を追加

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

金持ち父さん著者:ビットコイン買いは「24,000ドル」まで待機

金持ち父さん著者:ビットコイン買いは「24,000ドル」まで待機

ビットバンク:日本円入金方法に「GMOあおぞらネット銀行」を追加

ビットバンク:日本円入金方法に「GMOあおぞらネット銀行」を追加

ドージコイン共同創設者「DOGE-ETHブリッジ」の構築を計画|NFTが購入可能に?

ドージコイン共同創設者「DOGE-ETHブリッジ」の構築を計画|NFTが購入可能に?

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

OpenDAO:OpenSea利用者に「SOSトークン」を無料配布

OpenDAO:OpenSea利用者に「SOSトークン」を無料配布

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

Binance Saving「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JASMY)」をサポート

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

南米ウルグアイ「初の仮想通貨ATM」を設置|ビットコインなど5銘柄に対応

南米ウルグアイ「初の仮想通貨ATM」を設置|ビットコインなど5銘柄に対応

Decentraland×UNXD:仮想空間で「メタバース・ファッション・ウィーク」開催へ

Decentraland×UNXD:仮想空間で「メタバース・ファッション・ウィーク」開催へ

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

DeFi協会に「ステーブルコイン部会」新設|JPYC代表の岡部 典孝氏が部会長に

DeFi協会に「ステーブルコイン部会」新設|JPYC代表の岡部 典孝氏が部会長に

SBI VCトレード(旧TAOTAO)宝くじがもらえる「新春キャンペーン」開始

SBI VCトレード(旧TAOTAO)宝くじがもらえる「新春キャンペーン」開始

トンガ王国「ビットコインの法定通貨化」に関する法案、2022年秋に提出へ

トンガ王国「ビットコインの法定通貨化」に関する法案、2022年秋に提出へ

米サンダルメーカー「Crocs(クロックス)」NFT関連の商標登録を申請

米サンダルメーカー「Crocs(クロックス)」NFT関連の商標登録を申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す