NFTStudio:LINE Blockchainプラットフォーム採用した「NFT発行サービス」を開始

by BITTIMES

ブロックチェーンゲームNFTサービスの開発を行なっている「CryptoGames株式会社」は2021年8月26日に、同社が運営しているNFTマーケットプレイス「NFTStudio」にLINE Blockchainプラットフォームを採用し、一次流通を担うNFT発行サービスを開始したことを発表しました。

こちらから読む:PLTウォレット(iOS・Andoird版)正式リリース「国内ニュース」

NFTStudioにLINE Blockchainプラットフォームを採用

CryptoGames株式会社は2021年8月26日に、同社が運営しているNFTマーケットプレイス「NFTStudio」にLINE Blockchainプラットフォームを採用し、一次流通を担うNFT発行サービスを開始したことを発表しました。

「NFT Studio」はイラストレーターやクリエイターが自分の作品を"NFT"としてブロックチェーン上で発行できるNFTプラットフォームであり、今年7月にはNFT作品をユーザー同士で売買した際に報酬の一部がNFTクリエイターへと還元される"二次流通機能"も実装、最近では「各IP・企業の特設ページの開設」「クレジットカードによるオークション機能」の提供も開始されています。

2021年3月にリリースされた「NFT Studio」は、その後5月に個人クリエイター・イラストレーターの会員数が1,000人を突破したことが報告されていましたが、今回は"より多くのユーザーに利用されるNFTマーケットプレイスになること"を目指して「LINE Blockchainプラットフォーム」を採用したと説明されています。

LINE Blockchain採用のメリット・特徴

「LINE Blockchainプラットフォームを採用するメリット」や「LINE Blockchainプラットフォームを採用したNFTStudioの特徴」については以下のように説明されています。

LINEからのログインが可能

仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」を持っていない方でもLINEアカウントでログイン可能。事前にウォレットを作成する手続きが不要であるため誰もが気軽にNFT市場に参加することができる。

LINE BITMAX Walletへのシームレスな連携

LINEアカウントがあれば、LINE上でかんたんにLINE BITMAX Walletのアカウント開設やNFTの管理ができる。LINE BITMAX WalletからNFTを送ることもでき、利便性の高いサービス提供を実現できる。

クレジットカード決済で簡単にNFT購入が可能

クレジットカード決済を導入することによって「安全かつ安心な購入体験」をサポート。暗号資産を事前に準備することなく、NFTを即時決済することができるため、ECサイトでのショッピングと変わらない購入体験を実現している。

CryptoGames株式会社は『クレジットカード決済に対応したNFTマーケットプレイス"NFTStudio"が、LINE Blockchainプラットフォームを採用することで、より利便性の高い一次流通市場のあり方を提示することができると考えている』とコメントしています。

>>「CryptoGames」の公式発表はこちら
>>「NFTStudio」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

bitFlyer Europe:仮想通貨販売所で「イーサリアム」の取扱いを開始

bitFlyer Europe:仮想通貨販売所で「イーサリアム」の取扱いを開始

【重要】コインチェック:仮想通貨の「信用取引」サービス終了へ|期日までに返済を

【重要】コインチェック:仮想通貨の「信用取引」サービス終了へ|期日までに返済を

GMOコイン×ビットファクトリー「QYSコイン」のIEO実施に向けた検討開始

GMOコイン×ビットファクトリー「QYSコイン」のIEO実施に向けた検討開始

米人気スーパーの「Trader Joe's」分散型取引所(DEX)を提訴|仮想通貨JOEも下落

米人気スーパーの「Trader Joe's」分散型取引所(DEX)を提訴|仮想通貨JOEも下落

暗号通貨の授業をオーストラリアの小学校が実践「世界中で話題に」

暗号通貨の授業をオーストラリアの小学校が実践「世界中で話題に」

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

注目度の高い仮想通貨ニュース

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

これからはビットコインの時代?「金からの移行が進行中」ARK CEO キャシー・ウッド氏

セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

セキュリティ重点型の新興ZKロールアップ、Zircuitがステーキングプログラムを開始

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

OKCoinJapan:エイプコイン(ApeCoin/APE)取扱いへ

OKCoinJapan:エイプコイン(ApeCoin/APE)取扱いへ

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

Bitcoin Dogs:ビットコインネットワーク上で初のICOを開催

Bitcoin Dogs:ビットコインネットワーク上で初のICOを開催

0.04ドルでプレセール開催中|初期投資の機会を提供する新しい仮想通貨プロジェクト

0.04ドルでプレセール開催中|初期投資の機会を提供する新しい仮想通貨プロジェクト

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

テゾス(Tezos/XTZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

テゾス(Tezos/XTZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

シバイヌ(SHIB)暗号化企業「Zama」と提携|プライバシー・セキュリティを強化

シバイヌ(SHIB)暗号化企業「Zama」と提携|プライバシー・セキュリティを強化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す