Twitter:ビットコインも送れる投げ銭機能「Tips」を導入

by BITTIMES

Twitter(ツイッター)は2021年9月24日に、同社が提供しているiOS向けアプリに仮想通貨ビットコイン(BTC)などを用いて投げ銭できる新機能「Tips」を導入したことを発表しました。この新機能は現在、iOSアプリのみに対応しているものの、今後数週間以内にはAndroid向けアプリにも対応する予定だと報告されています。

こちらから読む:Krakenアプリ、Apple Payなどに対応「暗号資産」関連ニュース

スマホアプリに投げ銭機能「Tips」を導入

Twitter(ツイッター)は2021年9月24日に、同社が提供しているiOS向けアプリに仮想通貨ビットコイン(BTC)などを用いて投げ銭できる新機能「Tips」を導入したことを発表しました。これにより、対象地域のTwitter利用者はアプリ内の専用ボタンから簡単にBTCなどを送金することができるようになりました。

現時点で「Tips」の機能はiOS向けアプリのみの対応となっているものの、今後数週間以内にはAndroid向けアプリにも対応する予定だと報告されています。

『ツイッターにビットコインの投げ銭機能が追加される』というニュースは、今月初めにモバイルデベロッパーであるAlessandro Paluzzi氏がリークした画像で明らかにされていましたが、今回はこの投げ銭機能についてTwitterから公式発表が行われています。

決済アプリ「Strike」を用いて少額送金

Twitterの公式発表によると、この機能が導入されたことによって自分のTwitterアカウントにビットコインのウォレットアドレスを紐付けることができるようになるとのことで、投げ銭が可能なアカウントにはプロフィール欄のフォローボタンの横に「お札マークのチップボタン」が表示されるようになったと報告されています。

ビットコインの投げ銭は、少額のビットコインを高速かつ低コストで送金することができる技術「Lightning Network(ライトニングネットワーク)」を採用した決済アプリ「Strike(日本ではリリースされていません)」を用いて行われるため、利用者は「1ドル・2ドル・3ドル・5ドル・10ドル・カスタム」など、少ない数量のビットコインを送金することができるとされています。

(画像:Twitter)(画像:Twitter)

プロフィールへの「ビットコインアドレス追加」も

また、今回の新機能ではプロフィール欄に「自分のビットコインアドレス」を追加することもできるようになったため、追加されたビットコインアドレスをコピー&ペーストしてビットコインを送金することも可能だと説明されています。

ビットコインアドレスを登録しているユーザーのアカウントページでは、フォローボタンの横に「お札マークのチップボタン」が表示されるため、このボタンをタップして「Bitcoinアドレス」の項目をタップすることによって、ビットコインアドレスをコピーすることが可能です。

法定通貨の投げ銭も可能

また「Tips」は法定通貨の投げ銭にも対応しているため、以下のようなアプリを通じて法定通貨を送金することもできると説明されています。

  • Bandcamp
  • Cash App
  • Chipper
  • Patreon
  • Razorpay
  • Wealthsimple Cash
  • Venmo

(画像:Twitter)(画像:Twitter)

Twitterで仮想通貨を投げ銭できる機能はすでに複数提供されていましたが、今回はTwitterが公式で投げ銭機能を追加しているため、この新機能によってビットコインの取引がより活発化すると期待されています。

>>「Twitter」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック:5万円相当のENJが当たる「Enjin Coinプレゼントキャンペーン」開始

コインチェック:5万円相当のENJが当たる「Enjin Coinプレゼントキャンペーン」開始

BITMAXで「銀行口座からの入出金」が可能に【LINEの仮想通貨取引サービス】

BITMAXで「銀行口座からの入出金」が可能に【LINEの仮想通貨取引サービス】

韓国大手仮想通貨取引所「Upbit」ハッキング被害か?600億ウォン相当の異常送金を確認

韓国大手仮想通貨取引所「Upbit」ハッキング被害か?600億ウォン相当の異常送金を確認

Twitter主導の分散型SNS「Bluesky」仮想通貨Zcash開発者がリーダーに

Twitter主導の分散型SNS「Bluesky」仮想通貨Zcash開発者がリーダーに

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

BINANCE:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Roush Fenway Racingの「$ROUSHファントークン」本日取引開始

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

米Grayscale:バスケット型仮想通貨投資信託に「UNI・SOL」を追加

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

ビットコイン:BINANCEのBTC/USDTペアで「過去最高値」突破|アルトコイン価格も回復傾向

ビットコイン:BINANCEのBTC/USDTペアで「過去最高値」突破|アルトコイン価格も回復傾向

世界最大のビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換|Grayscaleが正式に申請

世界最大のビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換|Grayscaleが正式に申請

ビットポイント「恩をADAで返す!総額1億円キャンペーン」開始|約定金額の1%還元

ビットポイント「恩をADAで返す!総額1億円キャンペーン」開始|約定金額の1%還元

Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|記念キャンペーンも開催

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|記念キャンペーンも開催

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す