ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

by BITTIMES

ベストセラー『金持ち父さん貧乏父さん』シリーズの著者として知られるRobert Kiyosaki(ロバート・キヨサキ)氏は2021年10月16日に、ビットコイン価格が6万ドルを突破したことを報告して『ビットコインの未来は明るい』とツイートしました。しかし同氏は「投資・買い増しを行う場合には慎重に行う必要がある」ということも説明しており、『私は投資額を増やす前にプルバックを待っている』とも語っています。

こちらから読む:Steam、ブロックチェーンゲームの配信を禁止「暗号資産」関連ニュース

「未来は明るいが投資は慎重に」とコメント

Robert Kiyosaki(ロバート・キヨサキ)氏は2021年10月16日のツイートで、ビットコイン価格が6万ドル(約685万円)のラインを突破したことを報告して『ビットコインの未来は明るい』と語りました。

しかし同氏は「短期的な下落が起きる可能性があるため、投資額を増やす際にはまだ慎重になる必要がある」との考えも語っており、『私は投資額を増やす前にプルバック(利益確定などによって価格が一時的に反対方向へ動くこと)を待っている』ともコメントしています。

ビットコインは60,000ドルを超えて上昇しています。未来はとても明るいです。ですがお祝いはまだ慎重に。私は投資額を増やす前にプルバックを待っています。

ロバート・キヨサキ氏は数年前から「・銀・ビットコインの購入」を強く推奨していましたが、最近では『2021年10月に株式市場で巨大な暴落が起こる可能性があり、それにつられて金・銀・ビットコインも暴落する可能性がある』との予想も語っていました。

ビットコイン価格は現在、今年4月に記録した過去最高値ラインまで高騰しているため、著名アナリストや専門家などからは『短期的な下落が起きる可能性がある』といった予想も出ていますが、ロバート・キヨサキ氏はそのような価格急落を「買いのチャンス」だと捉えています。

また、ロバート・キヨサキ氏は16日のツイートで「ビットコインが好きな理由」について『私はFRB(連邦準備制度理事会)・財務省・ウォール街を信用していないので、ビットコインを愛している』とも語っています。

私はビットコインを愛しています。なぜなら私はFRB・財務省・ウォール街を信用していないからです。

「ビットコイン価格暴落」を警戒する意見も

最近では「米国初のビットコイン先物ETFが承認されたこと」なども報告されているため、仮想通貨業界では『ビットコイン価格は今回の上昇で1,000万円以上まで上昇する』といった強気予想が数多く出ていますが、今回承認されたETFは「現物ETF」ではなく「先物ETF」であるため、一部では『売り・ショートが増加して大規模な暴落につながる可能性がある』と警戒する声も出ています。

また、最近では日本国内の暗号資産取引所からも『暗号資産証拠金取引サービス提供に必要な"第一種金融商品取引業"の登録を完了したため、近日中にレバレッジ取引の新規登録受付を開始する』との発表が増えてきているため、レバレッジ取引のユーザー数が増えればショート(売り)の増加につながる可能性もあると予想されます。

ビットコインをはじめとする主要な仮想通貨の価格は、これまでにも「数年間の下落・停滞の後に1年間で大幅上昇し、過去最高値を記録した後で暴落する」といった流れを繰り返してきているため、仮にビットコイン価格が1,000万円を超えて高騰したとしても、その後の暴落には注意を払う必要があると考えられます。

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LINE BITMAX:暗号資産LINKがもらえる「はじめてみようキャンペーン」開始

LINE BITMAX:暗号資産LINKがもらえる「はじめてみようキャンペーン」開始

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

確定申告の還付金「ビットコイン受け取り」が可能に|米BitPayが納税プロセス革新

Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

ビットコインSVの「上場廃止」仮想通貨企業が続々と発表|BTC価格に影響する可能性も

ビットコインSVの「上場廃止」仮想通貨企業が続々と発表|BTC価格に影響する可能性も

クリスマスを前に「ビットコインATM」導入:米大手ショッピングモールSimon Malls

クリスマスを前に「ビットコインATM」導入:米大手ショッピングモールSimon Malls

2021年、ビットコインは「巨大な強気相場」に突入する:著名アナリストPlanB

2021年、ビットコインは「巨大な強気相場」に突入する:著名アナリストPlanB

注目度の高い仮想通貨ニュース

PLT Place「WOVN.io」用いた英語版ページ公開|多言語対応も視野

PLT Place「WOVN.io」用いた英語版ページ公開|多言語対応も視野

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

BTCBOX:かんたん売買サービスで「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始

BTCBOX:かんたん売買サービスで「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Bitget:豪華賞品がもらえる「夏の入金キャンペーン」開始|入金してUSDT・BTC報酬を獲得

Bitget:豪華賞品がもらえる「夏の入金キャンペーン」開始|入金してUSDT・BTC報酬を獲得

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨の上場前審査撤廃」を検討=ブルームバーグ報道

日本暗号資産取引業協会「仮想通貨の上場前審査撤廃」を検討=ブルームバーグ報道

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Chiliz&Socios:メキシコの「CDグアダラハラ」と提携|CHVSファントークン発行へ

Huobi Japan:IOST上場記念「2つのキャンペーン」開始|最大10万円相当プレゼント

Huobi Japan:IOST上場記念「2つのキャンペーン」開始|最大10万円相当プレゼント

LINE証券「STOサービス」提供開始|国内初の個人向け公募引受型デジタル債を販売

LINE証券「STOサービス」提供開始|国内初の個人向け公募引受型デジタル債を販売

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

前澤友作氏:Web3.0・メタバース領域に投資する「MZ Web3ファンド」立ち上げ

前澤友作氏:Web3.0・メタバース領域に投資する「MZ Web3ファンド」立ち上げ

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す