世界最大のビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換|Grayscaleが正式に申請

by BITTIMES

米国の大手暗号資産運用会社「Grayscale(グレースケール)」は2021年10月19日に、同社のビットコイン投資信託「Grayscale® Bitcoin Trust(GBTC)」をビットコイン現物ETF(上場投資信託)に転換する申請手続きを正式に開始したことを発表しました。

こちらから読む:与沢 翼氏、"10億円相当のXYM保有"を公表「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン現物ETFの申請手続きを正式に開始

Grayscale(グレースケール)は2021年10月19日に、同社のビットコイン投資信託「Grayscale® Bitcoin Trust(GBTC)」をビットコイン現物ETF(上場投資信託)に転換する申請手続きを正式に開始したことを発表しました。

「Grayscaleがビットコイン投資信託を現物ETFに転換するための申請書提出を予定している」ということは数日前から複数のメディアで報じられていましたが、今回の発表では『上場先となるNYSE Arcaが、GBTCをビットコイン現物ETFに転換するために、米国証券取引委員会(SEC)に19b-4という書類を提出した』と報告されています。

今回発表された内容は以前から報じられていた内容に一致しており、『今回の申請書提出は"SECがビットコイン先物ETFを承認したこと"を受けてのものだ』と説明されています。

SECは今月15日に「ProSharesが申請していたビットコイン先物ETF」を承認したことを明らかにしていますが、Grayscaleは『ビットコイン先物ETFが認められるならば、ビットコイン現物ETFも認められるべきである』との考えを示しており、Grayscaleのグローバル責任者であるDave LaValle氏は公式発表の中で『Grayscaleは"規制当局が特定資産の先物契約を持つETFを承認するのであれば、同じ資産の現物価格を反映するETFも承認されるはずだ"と考えている』とコメントしています。

Grayscale® Bitcoin Trust(GBTC)は約64万BTCを保有する世界最大級のビットコイン投資信託であり、現在の運用資産は約400億ドルに達していると報告されているため、GBTCを現物ETFに転換する申請が承認されれば、世界最大級のビットコイン現物ETFとなる可能性があるとして注目が集まっています。

>>「Grayscale」の公式発表はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は各種手数料が無料の暗号資産取引所ビットポイントからどうぞ。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人型AIロボット「ソフィア」が作成したNFTデジタルアート作品販売へ

人型AIロボット「ソフィア」が作成したNFTデジタルアート作品販売へ

SBI VCトレード「テレビCM放映開始記念キャンペーン(第2弾)」開催へ

SBI VCトレード「テレビCM放映開始記念キャンペーン(第2弾)」開催へ

ビットコイン価格:対ロシアルーブル(RUB)で「過去最高値」を更新

ビットコイン価格:対ロシアルーブル(RUB)で「過去最高値」を更新

ビットコインSegwit2xとは?「このハードフォークは反対派が多数」

ビットコインSegwit2xとは?「このハードフォークは反対派が多数」

Web3.0とは?ブロックチェーン・仮想通貨がもたらす「次世代のインターネット」

Web3.0とは?ブロックチェーン・仮想通貨がもたらす「次世代のインターネット」

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan×IOST「日本市場での技術活用促進」に向け提携|メタバース展開を加速

OKCoinJapan×IOST「日本市場での技術活用促進」に向け提携|メタバース展開を加速

Enjin:1億ドル規模のメタバースファンド「Efinity Metaverse Fund」を設立

Enjin:1億ドル規模のメタバースファンド「Efinity Metaverse Fund」を設立

GMOコイン:スマホアプリに「資産推移グラフ」の確認・シェア機能追加

GMOコイン:スマホアプリに「資産推移グラフ」の確認・シェア機能追加

Facebook「Meta」に社名変更|NFTも取り入れたメタバース事業に注力

Facebook「Meta」に社名変更|NFTも取り入れたメタバース事業に注力

TAOTAO「ビットコイン”Taproot”アップグレード記念キャンペーン」開始

TAOTAO「ビットコイン”Taproot”アップグレード記念キャンペーン」開始

Apple社CEO「暗号資産保有している」と公表|仮想通貨決済・NFT関連の質問にも回答

Apple社CEO「暗号資産保有している」と公表|仮想通貨決済・NFT関連の質問にも回答

米Coinbase:手数料無料・100万ドル保証などを提供する「定額制サービス」をテスト

米Coinbase:手数料無料・100万ドル保証などを提供する「定額制サービス」をテスト

Gemini:SHIB・AUDIO・MASKなど「複数のDeFi・メタバース関連トークン」をサポート

Gemini:SHIB・AUDIO・MASKなど「複数のDeFi・メタバース関連トークン」をサポート

Chiliz Exchange:Everton FCの「$EFCファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Everton FCの「$EFCファントークン」本日取引開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月14日〜20日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年11月14日〜20日

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

米老舗デパートMacy's「感謝祭パレードの限定NFT」を発行|無料配布も予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す