ビットコインマイニング企業「Bitfarms」1,000BTC(約49億円相当)を購入

by BITTIMES   

NASDAQ(ナスダック)に上場しているカナダのビットコインマイニング企業「Bitfarms(ビットファームズ)」は2022年1月10日に、約4,320万ドル(約49億円)に相当する1,000BTCを買い増ししたことを発表しました。今回のビットコイン追加購入によって、同社が保有するビットコインの数量は4,300BTCを超えたと報告されています。

こちらから読む:Huobi Japan、シンボル(XYM)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

ビットコイン保有量は「4,300BTC」を突破

カナダのビットコインマイニング企業「Bitfarms(ビットファームズ)」は2022年1月10日に、『2022年1月の第1週に約4,320万ドル(約49億円)に相当する1,000BTCを買い増ししたこと』を発表しました。

同社は10日のツイートで『ビットコイン保有量を30%増やした』と報告しており、これによってBitfarmsが保有するビットコインの数量は4,300BTCを超えたと説明されています。なお、4,300BTCは記事執筆時点の価格換算で約208億円相当となります。

Bitfarms(ビットファームズ)の創業者兼CEOであるEmiliano Grodzki氏は、公式発表の中で『Bitfarmsが掲げる企業戦略は"株主の利益のために、低コストかつ迅速にビットコイン保有量を最大限に増やすこと"であり、そのために資本配分の最適化を継続的に行なっている』と説明した上で『マイニングハードウェアの価格が高止まりしている間にビットコイン価格が下落したため、現金をBTCに替える機会を得た』とコメントしています。

Bitfarmsが掲げる企業戦略は「株主の利益のために、低コストかつ迅速にビットコイン保有量を最大限に増やすこと」であり、そのために資本配分の最適化を継続的に行なっています。

マイニングハードウェアの価格が高止まりしている間にビットコイン価格が下落したため、現金をBTCに替える機会を得ました。私たちは引き続き事業成長戦略を実行し、「2022年末までにハッシュレート8Exahash/秒」という目標を達成するために全力を尽くして行きます。

なお、今回の発表では『今回購入された1,000BTCという数量は、Bitfarmsが2021年第3四半期と2021年第4四半期に取得した額とほぼ同額である』とも説明されています。

>>「Bitfarms」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bybit「英国居住者向けのサービス提供停止」を発表

Bybit「英国居住者向けのサービス提供停止」を発表

カルダノ財団メンバー:Folding@Homeで「新型コロナウイルス研究」を支援

カルダノ財団メンバー:Folding@Homeで「新型コロナウイルス研究」を支援

ADAで中小企業を支援|スイスのフィンテック企業「Acredius」がカルダノの技術採用

ADAで中小企業を支援|スイスのフィンテック企業「Acredius」がカルダノの技術採用

LINE BITMAX Wallet「NFTマーケット」提供へ|デジタルトークンの売買が可能に

LINE BITMAX Wallet「NFTマーケット」提供へ|デジタルトークンの売買が可能に

Chiliz&Socios「Roush Fenway Racing」の公式ファントークン販売日時を発表

Chiliz&Socios「Roush Fenway Racing」の公式ファントークン販売日時を発表

BINANCE:独自ブロックチェーンの名称を「BNB Chain」に改名

BINANCE:独自ブロックチェーンの名称を「BNB Chain」に改名

注目度の高い仮想通貨ニュース

150万ドルを調達したミームネイター|2023年後半に注目される新たな仮想通貨銘柄である理由を示す

150万ドルを調達したミームネイター|2023年後半に注目される新たな仮想通貨銘柄である理由を示す

フィナンシェトークン(FNCT)「ガバナンス機能」提供開始|ステーキングで誰でも参加可能

フィナンシェトークン(FNCT)「ガバナンス機能」提供開始|ステーキングで誰でも参加可能

ジャスミー「カーボンクレジット取引所」2024年春リリースへ|参加組織の募集開始

ジャスミー「カーボンクレジット取引所」2024年春リリースへ|参加組織の募集開始

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

ゲンスラー氏は役立たずの無能「米SECから仮想通貨業界を守る法案」が可決

ゲンスラー氏は役立たずの無能「米SECから仮想通貨業界を守る法案」が可決

XのWeb3拡張機能を提供する「Inspect」カルダノ(ADA)とのコラボを発表

XのWeb3拡張機能を提供する「Inspect」カルダノ(ADA)とのコラボを発表

Opening Line:東京都の製品開発支援事業に採択「Symbolのアプリ開発が学べる本」も発売

Opening Line:東京都の製品開発支援事業に採択「Symbolのアプリ開発が学べる本」も発売

Solana大手DEX「Jupiter」JUPエアドロップ枚数の事前確認ページを公開

Solana大手DEX「Jupiter」JUPエアドロップ枚数の事前確認ページを公開

LINE:NFT関連サービスを「DOSI」に統合|LINE XenesisのWeb3サービスは順次終了へ

LINE:NFT関連サービスを「DOSI」に統合|LINE XenesisのWeb3サービスは順次終了へ

「ビットコイン現物ETFで業界に資金が殺到するだろう」元NYSE社長

「ビットコイン現物ETFで業界に資金が殺到するだろう」元NYSE社長

NEMTUSが「Crypto Lounge GOX」とスポンサー契約を締結。ネオンサイン掲示と同時に、第1弾イベントをコミュニティメンバーと共催

NEMTUSが「Crypto Lounge GOX」とスポンサー契約を締結。ネオンサイン掲示と同時に、第1弾イベントをコミュニティメンバーと共催

ジャスミー:ステーブルコイン事業展開に向け「アプリックス」と業務提携

ジャスミー:ステーブルコイン事業展開に向け「アプリックス」と業務提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

ビットコイン(BTC)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコイン(BTC)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコインETFとは?市場への影響や注目される理由などを解説

ビットコインETFとは?市場への影響や注目される理由などを解説

イーサリアム(ETH)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イーサリアム(ETH)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

スイ(SUI)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

スイ(SUI)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す