Kraken(クラーケン)販売所の取引ペアを「合計53ペア」に拡大

by BITTIMES   

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」は2022年1月19日に、同社が提供している販売所サービスで「Any to Any」と呼ばれる機能が導入されたことによって、クラーケン・ジャパンで取引可能な取引ペア数が合計53ペアになったことを発表しました。今後、Krakenに上場する仮想通貨は他の全ての仮想通貨・法定通貨との取引ペアで取引することができると説明されています。

こちらから読む:ビットバンク、メイカー(Maker/MKR)取扱いへ「国内ニュース」

販売所サービスに「Any to Any」機能導入

Kraken(クラーケン)は2022年1月19日に、同社が提供している販売所サービスで「Any to Any」と呼ばれる機能が導入されたことによって、クラーケン・ジャパンで取引可能な取引ペア数が合計53ペアになったことを発表しました。

同社は記事執筆時点で以下に挙げる「暗号資産8通貨」と「法定通貨3通貨」を取り扱っていますが、今回の「Any to Any」機能が追加されたことによって、同社の販売所サービスではこれら全ての仮想通貨・法定通貨を他の仮想通貨・法定通貨との取引ペアで取引することができるようになったと説明されています。

【取扱う暗号資産】
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
リップル(Ripple/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
オーエムジー(OMG Network/OMG)
ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
チェーンリンク(Chainlink/LINK)

【取扱う法定通貨】
・日本円(JPY)
・米ドル(USD)
・ユーロ(EUR)

なお「Any to Any」の機能が導入されたことによって、販売所サービスで取引可能な取引ペアは以下の53ペアになったとのことで、取引所モデルでは従来通り「BTC・ETH・EUR・USD・JPY建ての取引」が可能だと説明されています。また、今後Krakenに上場する仮想通貨は他の全ての仮想通貨・法定通貨との取引ペアで取引することができるとも説明されています。

【仮想通貨/法定通貨ペア】

  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • BCH/JPY
  • XRP/JPY
  • LTC/JPY
  • LINK/JPY
  • OMG/JPY
  • BAT/JPY
  • BTC/USD
  • ETH/USD
  • BCH/USD
  • XRP/USD
  • LTC/USD
  • LINK/USD
  • OMG/USD
  • BAT/USD
  • BTC/EUR
  • ETH/EUR
  • BCH/EUR
  • XRP/EUR
  • LTC/EUR
  • LINK/EUR
  • OMG/EUR
  • BAT/EUR

【仮想通貨ペア】

  • ETH/BTC
  • BCH/BTC
  • XRP/BTC
  • LTC/BTC
  • LINK/BTC
  • OMG/BTC
  • BAT/BTC
  • BCH/ETH
  • XRP/ETH
  • LTC/ETH
  • LINK/ETH
  • OMG/ETH
  • BAT/ETH
  • XRP/BCH
  • LTC/BCH
  • LINK/BCH
  • OMG/BCH
  • BAT/BCH
  • LTC/XRP
  • LINK/XRP
  • OMG/XRP
  • BAT/XRP
  • LINK/LTC
  • OMG/LTC
  • BAT/LTC
  • OMG/LINK
  • BAT/LINK
  • BAT/OMG

【法定通貨ペア】

  • USD/JPY
  • EUR/JPY
  • EUR/USD

>>「Kraken」の公式発表はこちら
>>「Kraken」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

スイス・ツーク州:税金支払い手段で「仮想通貨決済」を正式採用|BTC・ETHの2銘柄

Amazonのブロックチェーンサービスで「音楽の権利情報」を管理:ソニーミュージック(SME)

Amazonのブロックチェーンサービスで「音楽の権利情報」を管理:ソニーミュージック(SME)

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

Ripple社:IPO(新規公開株式)年内実施の可能性?Garlinghouse CEOが示唆

「2018年にビットコイン価格は440万円へ急上昇する」とアナリストが予測する理由

「2018年にビットコイン価格は440万円へ急上昇する」とアナリストが予測する理由

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

Steve Wozniak:仮想通貨とブロックチェーンの未来を語る|米暗号サミット登壇決定

Steve Wozniak:仮想通貨とブロックチェーンの未来を語る|米暗号サミット登壇決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck NFT:フクロウモチーフのNFT「Moonbirds」取扱いへ

Coincheck NFT:フクロウモチーフのNFT「Moonbirds」取扱いへ

NFTマーケット「HEXA」シンボル(Symbol/XYM)決済に対応

NFTマーケット「HEXA」シンボル(Symbol/XYM)決済に対応

【重要】BINANCE:主要ステーブルコイン「USDC・USDP・TUSD」関連サービス終了へ

【重要】BINANCE:主要ステーブルコイン「USDC・USDP・TUSD」関連サービス終了へ

金融庁:暗号資産関連の内容含む「2023年度の税制改正要望」を公表

金融庁:暗号資産関連の内容含む「2023年度の税制改正要望」を公表

SQUARE ENIX:ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に参加|新ゲーム開発も模索

SQUARE ENIX:ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」に参加|新ゲーム開発も模索

サンリオ:Web3.0分野で「Gaudiy」と協業|キャラクターコミュニティサービスを世界展開

サンリオ:Web3.0分野で「Gaudiy」と協業|キャラクターコミュニティサービスを世界展開

LaLiga:人気のメタバース「Decentraland」でコンテンツ展開へ

LaLiga:人気のメタバース「Decentraland」でコンテンツ展開へ

BitLending「PoW版ETH」誕生時には付与する方針|The Merge対応方針を発表

BitLending「PoW版ETH」誕生時には付与する方針|The Merge対応方針を発表

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年9月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年9月4日〜10日

PGA TOUR×Autograph「ゴルフファン向けのNFTプラットフォーム」構築へ

PGA TOUR×Autograph「ゴルフファン向けのNFTプラットフォーム」構築へ

Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

Tesla:サイバートラック関連アイテムの販売「DOGE決済のみ」に対応

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

LUNC(Terra Classic)の「1.2% Tax Burn」MEXC・KuCoinなどがサポート表明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す