ジャスミー「米国でのビジネス拡大に向けた活動」を本格化|Kentaro Miura氏が主導

by BITTIMES

ジャスミー株式会社は2022年3月22日に、アメリカでのビジネス拡大に向けて、米国西海岸における活動を主体的にサポートするキーメンバーの一人としてKentaro Miura氏が「Jasmy Business / Relationship Development」に就任したことを発表しました。

こちらから読む:bitFlyer、シンボル(XYM)取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

米有力企業とのネットワーク構築・提携を推進

ジャスミー株式会社は2022年3月22日に、アメリカでのビジネス拡大に向けて、米国西海岸における活動を主体的にサポートするキーメンバーの一人としてKentaro Miura氏が「Jasmy Business / Relationship Development」に就任したことを発表しました。

ジャスミーは、ブロックチェーン技術を活用したIoTのプラットフォームを開発・提供している東京都の企業であり、一般利用者が自身の情報を提供した際の報酬などとして使用される独自トークン「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」を発行していることでも知られています。

Kentaro Miura氏は、新しいタイプの消費者向け非言語コミュニケーション製品を開発するコネクテッドデバイス企業「DouZen」の創設者でありながら、BTCマイニングに使用されるハッシュアルゴリズムを再発明したスタートアップ「DarkHash」の共同設立者兼COOでもあり、現在はシリコンバレーに住んでいると報告されています。

「Jasmy Business / Relationship Development」に就任したKentaro Miura氏は、米国におけるジャスミーのビジネス拡大に向けた本格的な活動を主導するとのことで、具体的にはシリコンバレーを中心にWeb3.0(分散型ウェブ)AI(人工知能)IoTをはじめとした先端技術分野での有力企業とのネットワーク構築や提携を推進していくと説明されています。

また、Miura氏は米国でのビジネスを早期に始動させるために、これらのビジネス分野で最先端の知見を持つ有力メンバーによって構成されたサポートチームを組成することも予定しているとのことで、2022年3月17日〜18日に東京・渋谷で開催された『NFT Summit Tokyo [pinnacle]』では、同イベントのアドバイザーでもあるMiura氏によって「IoT✕Blockchain」と題したプレゼンテーションの中でJasmyが紹介されたとも報告されています。

ジャスミー株式会社は今年1月に、北米・アジア地域を中心とした海外拠点を早期に設立して「Jasmy Secure PC」や「Jasmy Personal Data Locker」などと言った独自ソリューションやサービスをグローバル展開していく計画を発表しており、その後2月にはアジア太平洋地域でのビジネス展開に向けて「NEXSTGO」と提携したことも発表しているため、今後の海外展開には注目が集まっています。

>>「ジャスミー株式会社」の公式発表はこちら

JASMYの取引が可能な暗号資産取引所ビットポイントの新規登録はこちら。

暗号資産取引所ビットポイントの画像 暗号資産取引所ビットポイントの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スマホ決済「7pay」で不正アクセス被害|セブンイレブンは「全額補償」を発表

スマホ決済「7pay」で不正アクセス被害|セブンイレブンは「全額補償」を発表

Brave:ブロックチェーンカードゲーム「Splinterlands」と提携

Brave:ブロックチェーンカードゲーム「Splinterlands」と提携

ドージコイン(DOGE)Google検索数で「ビットコイン」上回る【歴史上初】

ドージコイン(DOGE)Google検索数で「ビットコイン」上回る【歴史上初】

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

日本向けソーシャルカラオケアプリ「SOMESING for LINE Blockchain」公開

日本向けソーシャルカラオケアプリ「SOMESING for LINE Blockchain」公開

レアルマドリード:ブロックチェーン基盤のグッズ交換アプリ「Fantastec SWAP」に参加

レアルマドリード:ブロックチェーン基盤のグッズ交換アプリ「Fantastec SWAP」に参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:パレットトークン(Palette Token/PLT)取扱いへ

Huobi Japan:パレットトークン(Palette Token/PLT)取扱いへ

ヴェノム財団がアイスバーグキャピタルと提携|10億ドルのヴェノム・ベンチャーファンドを設立

ヴェノム財団がアイスバーグキャピタルと提携|10億ドルのヴェノム・ベンチャーファンドを設立

Tesla「2四半期連続でビットコインを保持」2022年第4四半期はBTC売却せず

Tesla「2四半期連続でビットコインを保持」2022年第4四半期はBTC売却せず

ソラナ・ポルカドットの価格分析|メタケード(MCADE)がいかに他より秀でているのか

ソラナ・ポルカドットの価格分析|メタケード(MCADE)がいかに他より秀でているのか

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

BINANCE:認定制裁スペシャリスト協会(ACSS)に参加|暗号資産取引所では初

BINANCE:認定制裁スペシャリスト協会(ACSS)に参加|暗号資産取引所では初

MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

MetaMask:仮想通貨の誤送金を狙う「アドレスポイズニング詐欺」について注意喚起

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月22日〜28日

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

BINANCE:韓国市場進出に向け暗号資産取引所「Gopax」買収か=報道

BINANCE:韓国市場進出に向け暗号資産取引所「Gopax」買収か=報道

1inch Network:カード型ハードウェアウォレット「1inch Hardware Wallet」を発表

1inch Network:カード型ハードウェアウォレット「1inch Hardware Wallet」を発表

SBI VCトレード「FLRの付与・取扱い方針」で続報|残高確認システム公開へ

SBI VCトレード「FLRの付与・取扱い方針」で続報|残高確認システム公開へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す