PassPay株式会社:日本円ステーブルコイン「JPYWorld(JPYW)」一般向け販売開始

by BITTIMES

PassPay株式会社は2022年4月20日に、日本円ステーブルコインである「JPYWorld(JPYW)」の購入フォームを公開して、一般ユーザー向けの販売を開始したことを発表しました。JPYWはブロックチェーンを基盤とした前払式支払手段扱いのプリペイドコインであり、「1JPYW=1円」として10,000円から誰でも購入できると説明されています。

こちらから読む:損益計算のGtax、HashHubレンディングに対応「国内ニュース」

ERC20規格のプリペイドコイン「JPYW」販売開始

PassPay株式会社は2022年4月20日に、日本円ステーブルコインである「JPYWorld(JPYW)」の購入フォームを公開して、一般ユーザー向けの販売を開始したことを発表しました。

JPYWorld(JPYW)はイーサリアムのブロックチェーンを基盤として発行される前払式支払手段扱いのプリペイドコインであり、ユーザーは「1JPYW=1円」として10,000円から誰でも購入可能、購入したJPYWはPassPay株式会社が運営するECサイト「PassPayモール」で利用することができると説明されています。

JPYWは専用の購入フォームから「振込人名義」と「Emailアドレス」を入力して、受け取りネットワークを選択した後に、受取用ウォレットアドレスを入力し、指定口座に日本円を入金することによって購入することができるとのことで、現時点では「Ethereumのメインネット」のみに対応、JPYW受取には「MetaMask(メタマスク)」などの仮想通貨ウォレットを用意する必要があると説明されています。

【JPYWの購入方法(銀行振込)】

  1. 「JPYW購入フォーム」にアクセス
  2. 利用規約・プライバシーポリシーなどを読み「同意します」にチェック
  3. 振込人名義とEmailアドレスを記入
  4. 購入希望金額を入力(最低購入金額=10000円)
  5. JPYWの受け取りネットワークを選択してクリック(現在はEthereumメインネットのみ)
  6. 注意事項にチェックして「JPYWの受け取りアドレス」を入力
  7. 指定銀行口座に購入希望金額と同額の日本円を振り込む
  8. 2営業日以内にJPYWが送付される

【注意事項】

  • 暗号資産取引所のウォレットではJPYWを受け取ることができないため、Metamaskなどのウォレットが必要
  • 一度送信したJPYWは原則として払い戻すことができない
  • 受取アドレスの入力ミスなどでJPYWが正しく送付されなかった場合は原則JPYWを払い戻すことができない
  • 購入フォーム上の「振込人名義」と銀行口座の名義が一致しない場合、利用者確認をすることができない

PassPay株式会社は、大きな価格変動リスク等によって暗号資産を実生活の決済等に利用しにくいという「バーチャルとリアルの壁」、暗号資産のボーダーレスな特徴を生かしきれていない「国境の壁」、これからますます加速していくデジタル化やキャッシュレス化に対応する過渡期としての「現在と未来の壁」、という3つの壁を"Pass(解決)"することをミッションに掲げているとのことで、『今後はJPYWの利用シーン拡大やアプリケーション開発などを通じて人々とデジタルライフをつなぐ架け橋の構築を目指す』と説明されています。

>>「PassPay株式会社」の公式発表はこちら
>>「JPYW購入フォーム」はこちら
>>「JPYWホワイトペーパー」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ripple社「Uphold」との新たなパートナーシップを発表

Ripple社「Uphold」との新たなパートナーシップを発表

ブロックチェーン技術の導入で世界をリードするシンガポール航空

ブロックチェーン技術の導入で世界をリードするシンガポール航空

NFTオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados」β版公開:Factory

NFTオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados」β版公開:Factory

JASRAC:ブロックチェーン上で「音楽作品の情報管理」実証実験を実施

JASRAC:ブロックチェーン上で「音楽作品の情報管理」実証実験を実施

仮想通貨ネム【NEM】175倍に高騰中!今後さらに爆上げの理由

仮想通貨ネム【NEM】175倍に高騰中!今後さらに爆上げの理由

ウクライナ・デジタル改革省副大臣「新たな仮想通貨関連法案」について説明

ウクライナ・デジタル改革省副大臣「新たな仮想通貨関連法案」について説明

注目度の高い仮想通貨ニュース

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

シバイヌ(Shiba Inu)で大量保有者の動きが注目される中、Borroe Financeが期待を上回る

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Shibariumがさらに高速&低コストに?5月2日に「大型アップグレード」を予定

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

【年率20%】ソラナ(SOL)の「貸暗号資産特別募集」開始:ビットトレード

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

GMO・野村HD・Laser Digital「日本市場における新たなステーブルコイン発行」を検討

GMO・野村HD・Laser Digital「日本市場における新たなステーブルコイン発行」を検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す