自動損益計算のCryptact:DeFi取引のアグリゲーション機能に「Polygon」追加

by BITTIMES

暗号資産の自動損益計算サービス「Cryptact(クリプタクト)」を運営している「株式会社pafin」は2022年6月23日に、Cryptactで提供されている分散型金融(DeFi)取引のアグリゲーション機能に、NFTやゲームなど様々なプロジェクトで注目されているブロックチェーン「ポリゴン(Polygon/MATIC)」を追加したことを発表しました。

こちらから読む:Gtax、HashHubレンディングに対応「税金」関連ニュース

Polygon関連のDeFi取引を簡単に集約

暗号資産の自動損益計算サービス「Cryptact(クリプタクト)」を運営している「株式会社pafin」は2022年6月23日に、Cryptactで提供されている分散型金融(DeFi)取引のアグリゲーション機能に、NFTやゲームなど様々なプロジェクトで注目されているブロックチェーン「ポリゴン(Polygon/MATIC)」を追加したことを発表しました。

Cryptact(クリプタクト)は暗号資産の確定申告などに役立つ自動損益計算ツールであり、暗号資産取引所の取引履歴をアップロードしたり、暗号資産取引所とのAPI連携を行うことによって、各種取引所での取引履歴を一括管理して、取引所別・通貨別・年別などで実現損益を簡単に確認することができるサービスとなっています。

分散型金融(DeFi)取引のアグリゲーション機能は「DeFi取引の自動集約・取引内容の自動識別や編集・損益計算」などをワンストップで行うことができる機能であり、DeFi取引を行なったブロックチェーンを画面から選択して、自分のウォレットアドレスを登録するだけで簡単に利用することができるようになっています。

ウォレットアドレスを登録すると、システムがウォレットアドレスに紐づくトランザクション(取引)を解析し、関連するスマートコントラクトを特定することで「入出金履歴がどういった取引を背景に行われたか」を自動で判別し、取引履歴が画面に表示されるため、"面倒なDeFi取引の管理を簡素化することができる"という利点を有しています(※判別できない取引は自分で取引種類を上書きすることが可能)。

DeFi取引のアグリゲーション機能は、DeFi取引で主に利用されている「BSC」と「Ethereum」に対応していましたが、今回新たに「Polygon」がサポートされたことによって、合計2万以上のスマートコントラクトに対応することになったと報告されています。

(画像:株式会社pafin)(画像:株式会社pafin)

株式会社pafinは公式発表の中で『今後も日々増加し続ける暗号資産のDeFi取引に関してユーザーニーズの高いブロックチェーンやスマートコントラクト分野から順次拡大していく』と述べています。

>>「株式会社pafin」の公式発表はこちら

ポリゴン(Polygon/MATIC)を取扱う暗号資産取引所ビットバンクの新規登録はこちら

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】Huobi(フォビ):日本居住者向けの「仮想通貨取引サービス」終了へ

【重要】Huobi(フォビ):日本居住者向けの「仮想通貨取引サービス」終了へ

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

ゲーム動画配信者に「仮想通貨報酬」提供へ|DLiveとRefereumが提携

ゲーム動画配信者に「仮想通貨報酬」提供へ|DLiveとRefereumが提携

SEBC:3,000円相当のMONAが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

SEBC:3,000円相当のMONAが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

OKCoinJapan「エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)」取扱いへ|国内初の板取引

OKCoinJapan「エンジンコイン(EnjinCoin/ENJ)」取扱いへ|国内初の板取引

米住宅保険会社ARW「ビットコインに投資する」と発表|仮想通貨決済にも対応

米住宅保険会社ARW「ビットコインに投資する」と発表|仮想通貨決済にも対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

米Coinbase:初のビットコイン先物商品「Nano Bitcoin Futures」提供へ

住宅業界のメタバースに向けたバーチャル住宅展示場「LIVRA WORLD」公開:岡田工業

住宅業界のメタバースに向けたバーチャル住宅展示場「LIVRA WORLD」公開:岡田工業

Brave:ファイルコイン対応の「デスクトップ最新版」公開|複数のネットワークにも標準対応

Brave:ファイルコイン対応の「デスクトップ最新版」公開|複数のネットワークにも標準対応

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

ジャスミー(Jasmy/JMY)「2022年ロードマップ最新版」を公開

ジャスミー(Jasmy/JMY)「2022年ロードマップ最新版」を公開

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:インドネシア初「ペルシブ・バンドン」と提携|ファントークン発行へ

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Huobi Japan:最大500円相当のHTがもらえる「サインアップキャンペーン」開始

Huobi Japan:最大500円相当のHTがもらえる「サインアップキャンペーン」開始

FTX Japan「ENJ・OMG」取扱い開始|現物取引・パーペチュアル取引でサポート

FTX Japan「ENJ・OMG」取扱い開始|現物取引・パーペチュアル取引でサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す