エルサルバドル:ビットコイン価格急落時に「80BTC」買い増し

by BITTIMES

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は2022年7月1日に、エルサルバドル政府がビットコインを80BTC追加購入したことを明らかにしました。これらのビットコインは1枚あたり19,000ドル(約258万円)で購入されたと報告されています。

こちらから読む:Huobi Japan、ジャスミーコイン取扱いへ「暗号資産」関連ニュース

1BTC=19,000ドルで「80BTC」買い増し

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領は2022年7月1日に、エルサルバドル政府がビットコインを80BTC追加購入したことを明らかにしました。

ビットコイン価格は先日30日の午後3時頃から再び急落していましたが、ブケレ大統領は今回のツイートで、これらのビットコインが1枚あたり19,000ドル(約258万円)で購入されたことを画像をつけて報告しており、『安く売ってくれてありがとう😉』ともコメントしています。

エルサルバドルは本日80BTCを1枚1万9,000ドルで購入しました!

ビットコインは未来です!

安く売って頂きありがとうございます😉

ブケレ大統領がこれまでに報告したBTC購入数量・購入時期は以下のようになっているため、今回の追加購入によってエルサルバドル政府が保有するビットコインは「合計2,381BTC」になったと考えられます。

購入時期購入数量
2021年9月6日200BTC
2021年9月6日200BTC
2021年9月7日150BTC
2021年9月19日150BTC
2021年10月27日420BTC
2021年11月26日100BTC
2021年12月3日150BTC
2021年12月21日21BTC
2022年1月21日410BTC
2022年5月10日500BTC
2022年7月1日80BTC(NEW!)

ビットコイン価格の暴落が続いていることを受けて、カナダの上場企業「Cypherpunk Holdings」は『保有するBTC・ETHを全て売却した』と報告していましたが、ブケレ大統領は依然として強気姿勢を維持しており、6月19日には『BTC投資は安全、弱気相場が終われば再び価格は上昇する』とツイートしている他、同国の財務大臣が『今回のBTC価格下落が国の財務に与える影響は非常に軽微である』と語ったことなども報告されています。

なお、ビットコイン価格は本日朝に255万円付近まで急落したものの、その後は回復しており、2022年7月1日時点では「1BTC=280万円前後」で推移しています。

ビットコイン(BTC)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Puma Browser:リップル(Ripple/XRP)活用した「プライバシー重視のWEBブラウザ」登場

Puma Browser:リップル(Ripple/XRP)活用した「プライバシー重視のWEBブラウザ」登場

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

Bitget:DeFiの利便性を向上させる「MegaSwap」を発表|CeFiのセキュリティと利便性をDeFi取引環境に融合

Bitget:DeFiの利便性を向上させる「MegaSwap」を発表|CeFiのセキュリティと利便性をDeFi取引環境に融合

【G20声明文】仮想通貨に関する「重要ポイント」をわかりやすく解説

【G20声明文】仮想通貨に関する「重要ポイント」をわかりやすく解説

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Cardano(ADA)対応開始、ハードウェアウォレット「ELLIPAL」で保管可能に

Cardano(ADA)対応開始、ハードウェアウォレット「ELLIPAL」で保管可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:XRP保有者に対する「FLRトークンの付与予定日」を発表

コインチェック:XRP保有者に対する「FLRトークンの付与予定日」を発表

The Sandboxに「北斗の拳」のメタバース構築|世紀末LAND展開へ

The Sandboxに「北斗の拳」のメタバース構築|世紀末LAND展開へ

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

MetaMask:Portfolio Dappで「イーサリアムのステーキング」が可能に

MetaMask:Portfolio Dappで「イーサリアムのステーキング」が可能に

1inch Network:カード型ハードウェアウォレット「1inch Hardware Wallet」を発表

1inch Network:カード型ハードウェアウォレット「1inch Hardware Wallet」を発表

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

独大手銀行デカバンク「機関投資家向けの暗号資産商品」提供へ|MEACO社の技術を採用

ビットポイント:3,000円相当のDEPがもらえる「暗号資産デビューキャンペーン」開始

ビットポイント:3,000円相当のDEPがもらえる「暗号資産デビューキャンペーン」開始

ディープコインを継続的に買戻し「DEP Buyback Program」を発表:DEA社

ディープコインを継続的に買戻し「DEP Buyback Program」を発表:DEA社

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

Mastercard×Polygon:音楽関連の支援プログラム「Mastercard Artist Accelerator」発表

Mastercard×Polygon:音楽関連の支援プログラム「Mastercard Artist Accelerator」発表

コスモス(Cosmos)の価格予測|MCADEがより優れた投資先?

コスモス(Cosmos)の価格予測|MCADEがより優れた投資先?

ビットポイント「Flareトークン(FLR)の配布・取扱開始日」を発表

ビットポイント「Flareトークン(FLR)の配布・取扱開始日」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す