介護事業にもブロックチェーンを活用する時代へ|GladAge(GAC)プロジェクト

by BITTIMES   

GladAge(GAC)は、一人ひとりに最適化された介護方法や正式な認定を受けた介護施設を選ぶための、高齢者向けに特化されたシステムです。このプラットフォームは、退職後の高齢者の方々のニーズに応じた介護方法を選択するオプションや、GladAgeプロパティの賃貸物件または所有建造物のいずれかに独立して滞在するために必要な機器やサービスを購入できるようにするオプションを提供しています。

世界で進む高齢化

高齢者の数は世界的に増加しています。
アメリカにおける60歳以上の人の数は2015年には8人に1人だったのが2030年までには6人に1人となり、2050年までには少なくとも5人に1人が60歳以上になると言われています。

より長い人生を楽むことができるのは素晴らしいことです。ゴルフをする時間が増え、ゆっくりと旅行に行くこともできます。しかし出生率の低下と若者の負担軽減のために資源に大きな負担がかかります。高齢者のための効率的な支援システムが必要なのは明らかです。

GladAgeは、高齢者のために最適化された介護方法と正式に認定された介護施設を提供するために構築されたエコシステムです。

GladAgeが必要な理由

GladAgeは従来のプロセスやシステムが解決できなかった介護施設関連の次のような重要な問題を解決しようとしています。

介護施設の欠如

介護施設の数と実際に利用可能な介護施設の数には大きな違いがあります。また利用できる施設でさえ目的に合っていないものも多く、家庭的な雰囲気を提供するために必要な生活の望ましい基準が欠けています。

不足しているサポートシステム

現在の高齢化社会に対応するための十分な設備を備えた主要なサポートシステムはありません。いくつかの機関が利用可能ではありますが、資源が不十分でありサービスの品質を確認する仕組みが存在しません。

組織化されていないプロセス

介護施設内のほとんどの伝統的なシステムとプロセスは組織化されておらず、適切なサービスが提供されるための規制がなされていないことが多いのが現状です。このような現状は、高齢者に対して精神的および肉体的な苦痛をもたらします。

介護業界のより良い生態系を構築するGladAge

gladage

GladAgeは現在のシステムの欠点を特定し、ブロックチェーンの技術を活用して様々な問題解決に役立つソリューションを提供します。不要な第三者とコストを排除しながら、高齢者へのケアと介護の質を向上させるために、既存の、そして将来のすべての課題に取り組んでいます。

GladAgeによって建てられたすべての介護施設はその地域の高齢者が必要とするコインの需要を作り出します。

具体的には助成金や補助金の配布と利用を促進するために政府と協力した作業が行われるほか、賃貸人と財団を結ぶオンラインリースマーケットプレイスの提供、経済的な機会を生み出す取引プラットフォームサービス、高齢者の介護用品のための寄付、介護施設の評価やレビュー、介護師のプロファイリングなどが予定されています。

GladAgeプラットフォームは今年の末頃にはベータ版が公開され、来年の1月には完全版を公開し、韓国、日本、イギリス、オーストラリアの順に発売される予定となっています。

GladAgeのCEOからのコメント

GladAgeのCEOであるSunny Kapoor(サニー・カパア)氏は次のように述べています。

「GladAgeプラットフォームでは高齢者の方々が必要に応じて介護のタイプを選択し、機器やサービスを購入し、雇う介護者を見直すことができます。」

「高齢者の不足、訓練された介護師の不足、組織化されていない市場構造、混沌としたプロセスがいくつか挙げられます」

GladAgeは従来のシステムが解決できなかったセクターの最大の問題を解決しようとしています。

介護業界が抱える現在の問題

「利用可能な介護施設と必要な介護施設の数には大きな違いがある」とカパア氏は説明しています。

「利用可能なものでさえ目的に合っておらず、しばしば家庭的な雰囲気を提供するための望ましい基準が欠けています。」

ほとんどの国の国家資源は伸びており、非政府機関は限られた資源で働いています。多くの場合サービスの品質を評価するメカニズムはありません。「これは高齢者の精神的、肉体的不幸につながる」とカパア氏は述べています。

「介護者のプロフィールがないと『何でもいいです』という市場現象が起こります。」

「スコアリングシステムは利害関係者間の健全な競争をもたらし、繁栄と生活を維持し、職場で十分に成果をあげなければなりません。GladAgeの目的は、動的に進化することができる分散型のシニアケア部門を設計することです。1世紀以上もの伝統的な業界に最も未来的な技術を導入することでそうすることができます。」

スマートコントラクト型の退職計画プラットフォーム

米国の退職産業には、27兆ドル(約2700兆円)の価値があります。したがってブロックチェーン企業はこの分野にさらに目を向けることが予想されます。

私たちは老後の生活のための年金などを払ってはいますが、それらは透明性にかけており、実際に年金を受け取ることができるかには多くの疑問が残っています。

また多くの人々は子供の学費や養育費にも苦労しており、ほとんどの人が退職後のための十分な貯蓄ができていないという現状があります。

Actusはこれらの問題を解決し、透明性を生むためにスマートコントラクトを使用することで仲介人を削減し、退職のための節約をより簡単に行うことができるように努めています。

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)ビットコインキャッシュ(BCH)などの主要な仮想通貨アカウントへの退職金の移転を安全な方法で保証することで、仮想通貨投資家は退職時の貯蓄においてより積極的な役割を果たすことができます。

退職者のための仮想通貨

GladAgeはオーストラリアのブロックチェーン企業で、世界各地の人口の高齢化問題に取り組んでいます。この取り組みが成功した場合には、それは世界中で展開できる素晴らしいモデルとなります。

カパア氏は次のように述べています。

「すべての取引をより効率的に追跡できるマイクロ経済を構築することにも役に立ちます。これにより、影響をより正確に監視し、可能な限り大きなインパクトを持つ活動に向けて投資を誘導するのに役立ちます」

退職者のための仮想通貨は、私たちの介護の質の向上やそれらに関する発言権を持つチャンスを与えてくれます。

(引用:gladage.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

企業のブロックチェーン実装をサポート|富士通(FUJITSU)

企業のブロックチェーン実装をサポート|富士通(FUJITSU)

【日本初】デジタル地域通貨「白虎/Byacco」会津大学内で正式運用へ:ソラミツ

【日本初】デジタル地域通貨「白虎/Byacco」会津大学内で正式運用へ:ソラミツ

LINKトークン:LINE独自の仮想通貨が「BITBOX」に上場 ー 10月16日から取引開始

LINKトークン:LINE独自の仮想通貨が「BITBOX」に上場 ー 10月16日から取引開始

アリババ(Alibaba)の子会社がブロックチェーン技術を導入

アリババ(Alibaba)の子会社がブロックチェーン技術を導入

フィンテック関連の規制推進に向けスイスと協力|イスラエルは次のクリプトバレーへ

フィンテック関連の規制推進に向けスイスと協力|イスラエルは次のクリプトバレーへ

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

イーサリアム:大型アップデートとなるハードフォーク「Istanbul」を無事完了

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

SBI VCトレード:暗号資産XRPがもらえる「新規口座開設キャンペーン(第2弾)」開催へ

SBI VCトレード:暗号資産XRPがもらえる「新規口座開設キャンペーン(第2弾)」開催へ

ザイフ「Zaif時計 by フランク三浦」が当たるキャンペーン開催

ザイフ「Zaif時計 by フランク三浦」が当たるキャンペーン開催

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

暗号資産ウォレット「偽のアップデート通知」に要注意|2年間で約23億円相当の被害

OKCoinJapan:取引所サービスに「条件付き指値注文・入出金関連API」追加へ

OKCoinJapan:取引所サービスに「条件付き指値注文・入出金関連API」追加へ

FXcoin:先着100名に1万円プレゼント「暗号資産購入キャンペーン」開催

FXcoin:先着100名に1万円プレゼント「暗号資産購入キャンペーン」開催

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

Xtheta:ビットコイン価格予想的中で「10万円が当たる」ビビビッ!キャンペーン開催

Xtheta:ビットコイン価格予想的中で「10万円が当たる」ビビビッ!キャンペーン開催

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す