Oasys:マルチチェーンNFTマーケットプレイス「tofuNFT」と提携

by BITTIMES   

​日本発のゲーム特化型ブロックチェーンである「Oasys」は2022年10月5日に、30以上のEVM互換チェーンに対応する世界最大級のマルチチェーンNFTマーケットプレイス「tofuNFT」と戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。今回の提携によって、Oasys上すべてLayer2にtofuNFTが対応すると報告されています。

こちらから読む:金持ち父さん著者、米ドル暴落を予想「暗号資産」関連ニュース

Oasys上すべてVerseに「tofuNFT」が対応

​日本発のゲーム特化型ブロックチェーンである「Oasys」は2022年10月5日に、30以上のEVM互換チェーンに対応する世界最大級のマルチチェーンNFTマーケットプレイス「tofuNFT」と戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

「tofuNFT」は様々なブロックチェーンに対応している世界最大級のマルチチェーンNFTマーケットプレイスであり、現在はBSC・Arbitrum・Metis・Boba・Aurora・Moonbeam・Astarなどで最大のNFTマーケットプレイスとなっている他、Avalanche・Polygon・Fantom・Cronos・Optimism・その他チェーンではトップ3以内の取引量を有していると報告されています。

Oasysは「パブリックチェーンのLayer1」と「Verse(バース)と呼ばれる複数のLayer2」の二層構造で構成されており、個々のゲームはVerse上で展開されますが、tofuNFTは今後構築されるものも含めOasys上のすべてのVerseに対応する予定だとされています。

各Verseはそれぞれの独立したエコシステムを持っているため、すべてのVerseが一つのNFTマーケットプレイスに対応することによって、Oasys上のゲームユーザーはよりシームレスにNFTを取引することが可能となります。

また、ブロックチェーンゲームプロジェクトを中心に世界最大の対応チェーン数を誇る「tofuNFT」に対応することによって、Oasysから拡大を続けるtofuNFTのエコシステムへのアクセスが容易になり、ブロックチェーンゲームのエコシステムの更なる拡張が期待されます。

「tofuNFT」の共同創業者である沼崎 悠氏と、「Oasys」のディレクターである森山 大器氏は、今回のパートナーシップについて次のようにコメントしています。

【tofuNFT:沼崎 悠氏】
多くの強力なパートナーと連携し、最近ではゲームプロジェクト数も増やしているOasysと協業できることはとても魅力的です。NFTマーケットプレイスはブロックチェーンゲームの一つの重要な機能であり、Oasysの大手ゲーム会社との強固な関係性を活用し、ブロックチェーンゲームの普及を促進するソリューションをともに提供していくことを楽しみにしています。

【Oasys:森山 大器氏】
Oasysはグローバルのブロックチェーンゲーミングエコシステムを作っていきます。NFTマーケットプレイスとして、世界的に確かな実績とブロックチェーンゲームの深い専門知識、また広範なネットワークを持つtofuNFTとタッグを組み、ともに日本発プロジェクトとして世界でのマスアダプションを目指していくことを楽しみにしております。

Oasysは年内に予定しているメインネットローンチに向けて、MetaMaskを開発する「ConsenSys」とのパートナーシップや、初期バリデータとしての「スクウェア・エニックス」参加など、ゲームおよびWeb3領域の有力企業とのパートナーシップ締結を強化しており、2022年7月には「Republic Capital」が主導するラウンドで約25億円の調達も完了しています。

>>「tofuNFT」の公式サイトはこちら
>>「Oasys」の公式サイトはこちら
>>「Oasys」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

John McAfee:2020年「米大統領選挙」出馬へ|仮想通貨の重要性伝えていく

John McAfee:2020年「米大統領選挙」出馬へ|仮想通貨の重要性伝えていく

分散型音楽配信のAudius「TikTokに関する2つの新機能」追加|AUDIO価格も上昇

分散型音楽配信のAudius「TikTokに関する2つの新機能」追加|AUDIO価格も上昇

BINANCE(バイナンス)の「入金・出金方法」注意点もまとめて画像付きで解説

BINANCE(バイナンス)の「入金・出金方法」注意点もまとめて画像付きで解説

「デジタル通貨はこれ以上必要ない」米SECのゲイリー・ゲンスラー委員長

「デジタル通貨はこれ以上必要ない」米SECのゲイリー・ゲンスラー委員長

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

【長崎県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

【長崎県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

ビットフライヤー「自己対当取引防止機能」を導入|相場操縦行為を未然に防ぐ

ビットフライヤー「自己対当取引防止機能」を導入|相場操縦行為を未然に防ぐ

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

急成長が期待されるPoodl Inu、プレセールでは140万ドルの資金調達

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ポルカドット(DOT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ポルカドット(DOT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す