韓国裁判所:Terraform Labs関係者に対する逮捕状を棄却=報道

by BITTIMES

韓国警察によって先日逮捕されたと報じられていた「Terraform Labs」の関係者ヨー・モ氏に対する逮捕状が韓国の裁判所で棄却されたことが地元メディアなどの報道で明らかになりました。裁判所側は『現段階で被疑者を拘束する必要性があると判断するのは難しい』と判断したとのことで、逮捕状棄却の理由としては4つの点が挙げられています。

こちらから読む:CoinTrade、ステーキングで2銘柄サポート「暗号資産」関連ニュース

複数の理由からTerra関係者の逮捕状を棄却

2022年5月に大暴落した仮想通貨LUNA・UST(現:LUNC・USTC)の開発で知られる「Terraform Labs」のビジネスチーム長であるヨー・モ氏は2022年10月6日の報道で『韓国警察に逮捕された』と報じられていましたが、韓国の裁判所はヨー・モ氏に逮捕状を棄却したと報じられています。

ヨー・モ氏は「Terraform Labs」の共同創設者Do Kwon氏の重要な側近であり、Terraエコシステム関連で初めての逮捕者でもあったため、この報道には注目が集まっていましたが、逮捕報道から数時間後には地元メディアの報道で『韓国の裁判所は資本市場法違反・詐欺・背任などの疑いを受けるヨー氏に対する逮捕状を棄却した』と報じられています。

「newspim.com」の報道によると、裁判所側は『多額の被害者に巨額の被害をもたらしたこの事件の疑いの内容は罪が非常に重い』としながらも『現段階で被疑者を拘束する必要性があると判断するのは難しい』との判断を下したとのことで、逮捕状を棄却した理由としては以下の4点が挙げられています。

  • ヨー氏が責任者としてBotプログラムなどを運用・管理したという基本的事実関係について争わない点
  • LUNAが韓国の資本市場法における証券に該当するかなど、法適用の可否において議論の余地がある点
  • ヨー氏が共犯で関与した範囲・責任に対して疑いの余地がある点
  • 逮捕令状の発行後、自主的に帰国した点

ヨー・モ氏は先月13日に逮捕状が出された関係者6名のうちの1人であり、検察側は「ヨー氏はコインの取引が活発に行われているように欺く"マーケットメイク"を行った」とみていると報じられています。

韓国国外に滞在中とされるDo Kwon氏に対する「パスポート無効化」の措置については『19日中に行われるものとみられる』とも報じられており、『5日に出されたパスポート返却命令から14日以内にパスポートを返却しない場合、現在使用中のパスポートは自動的に効力が失われる』と説明されています。

なお、5月に暴落したLUNA・USTは今も「LUNC・USTC」として取引されていますが、Terraform Labsが「LUNA 2.0(現在のLUNA)」を作成して以降は「Terra Rebels」などコミュニティ主導でLUNC復興に向けた作業が進められており、最近では増えすぎたLUNC供給量を減らすためのバーン運動なども活発化してきています。

>>「newspim.com」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ファイルコインは有価証券ではない「Protocol Labs」が米SECの主張に反論

ファイルコインは有価証券ではない「Protocol Labs」が米SECの主張に反論

MoneyGram「Ripple製品用いた取引の一時停止」を発表|SEC訴訟の不確実性を考慮

MoneyGram「Ripple製品用いた取引の一時停止」を発表|SEC訴訟の不確実性を考慮

金融庁:暗号資産交換業者に「デジタルアセットマーケッツ・マーキュリー」の2社を登録

金融庁:暗号資産交換業者に「デジタルアセットマーケッツ・マーキュリー」の2社を登録

canow:Jリーグ目指す「アヴェントゥーラ川口・スペリオ城北」のファントークン発行へ

canow:Jリーグ目指す「アヴェントゥーラ川口・スペリオ城北」のファントークン発行へ

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

コインベース:ビットコイン担保に現金を借りる「ローンサービス」提供へ

コインベース:ビットコイン担保に現金を借りる「ローンサービス」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

2025年にはSOL・XRPなど「他の仮想通貨ETF」が登場する?大手銀行アナリスト予想

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

Pepeの高騰でミームコインの復活が期待、マルチチェーンのDOGEVERSEはプレセール最終段階へ

カルダノDEX「SundaeSwap v3」メインネットローンチ迫る|取引処理速度が10倍に

カルダノDEX「SundaeSwap v3」メインネットローンチ迫る|取引処理速度が10倍に

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

カルダノ分散委任ツールのAtrium「2回目の報酬付きテスト」6月から実施へ

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す