オンチェーンデータ活用の次世代採用サービス「Desume」β版公開|Web3版履歴書を提供

by BITTIMES

WEB3×HR(人材資源)をテーマとしたスタートアップである「株式会社プロタゴニスト」は2022年10月14日に、ブロックチェーンのオンチェーンデータを活用した次世代採用サービス「Desume」のβ版をリリースしたことを発表しました。

こちらから読む:KONAMI、Web3・メタバース関連で人材募集「Web3」関連ニュース

ウォレット連携で「Web3関連情報」を取得

WEB3×HR(人材資源)をテーマとしたスタートアップである「株式会社プロタゴニスト」は2022年10月14日に、ブロックチェーンのオンチェーンデータを活用した次世代採用サービス「Desume」のβ版をリリースしたことを発表しました。

「Desume」は、オンチェーンデータを活用したポートフォリオサービスであり、ウォレットアドレスを連携することによって自動的に保有仮想通貨・保有NFT・POAP・その他トランザクションなどの情報を取得し、既存の履歴書では分からないWeb3の経歴や実績をポートフォリオ化すると説明されています。

(画像:株式会社プロタゴニスト)(画像:株式会社プロタゴニスト)

現在はイーサリアム(Ethereum/ETH)のメインネットから対応しているとのことですが、今後は他の主要チェーンにも対応していく予定で、表示できる情報についても「他社提供の実績NFT規格・自社開発の実績証明NFT・海外のVerifiable Credentials」など順次拡充していく予定だと報告されています。

Web3(分散型ウェブ)が注目を集めるにつれて、同社へのWEB3人材のヘッドハンティングに関する問い合わせや相談は増えてきているとのことで、そのような支援を行う中で「職歴・学歴・資格」に加えて「保有NFT・GameFi履歴・DAOでの貢献度」など既存の媒体では見分けることの出来ないスキルも求められていることが分かったとされています。

今回リリースされた「Desume」はそのような現状を考慮して開発されたもので、元々社内で活用していたEtherscanなどの情報を採用に寄せて分かりやすくすることが出来ないかと考え、日本初のオンチェーンデータを活用した採用手法「Desume」の構想を始めたと説明されています。

(画像:株式会社プロタゴニスト)(画像:株式会社プロタゴニスト)

プロタゴニストは今回の発表の中で「WEB3で新規事業を検討している方」や「自社WEB3事業での採用やアドバイザーを探している方」向けに無料相談受付を実施することも報告しています。同社は状況をヒヤリングした上で適切な方法や人材などを「Desume」から推薦するとのことで、詳細については以下のティザーサイトで詳しく説明されています。

>>「Desume Concierge」のティザーサイトはこちら
>>「Desume」の公式サイトはこちら
>>「株式会社プロタゴニスト」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

英高級車メーカー「Bentley Motors」Polygon基盤の限定NFT発行へ

英高級車メーカー「Bentley Motors」Polygon基盤の限定NFT発行へ

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Symbol活用のNFTウォレット「NFTDriveEX」マルチチェーン対応を発表

Oasys×ファミ通:無料のゲーム情報冊子「ブロックチェーンファミ通」公開

Oasys×ファミ通:無料のゲーム情報冊子「ブロックチェーンファミ通」公開

ビットコイン価格上昇で「億り人」が急増中?クジラの活動も活発化

ビットコイン価格上昇で「億り人」が急増中?クジラの活動も活発化

NEM&Symbol:新体制構築などに向けたハードフォーク「Harlock・Cyprus」を発表

NEM&Symbol:新体制構築などに向けたハードフォーク「Harlock・Cyprus」を発表

クリプトアーティスト登録制のNFTマーケットプレイス「nanakusa」公開へ

クリプトアーティスト登録制のNFTマーケットプレイス「nanakusa」公開へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

SHIBで話題のP2Eゲーム「Shiba Eternity」ベータ版公開は近い?

SHIBで話題のP2Eゲーム「Shiba Eternity」ベータ版公開は近い?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す