Coinbase「グローバル市場向けの暗号資産デリバティブ取引所」を発表

by BITTIMES

Coinbase(コインべース)は2023年5月2日に、米国以外の適格な機関投資家向けにサービスを提供するグローバル市場向けのデリバティブ取引所「Coinbase International Exchange」を展開することを発表しました。

BTC・ETHの無期限先物契約を取扱い

Coinbase(コインべース)は2023年5月2日に、グローバル市場向けのデリバティブ取引所となる「Coinbase International Exchange」の立ち上げを発表しました。

「Coinbase International Exchange」は、米国以外の適格な管轄区域に拠点を置く機関投資家が利用できるデリバティブ取引所であり、最初はBTCとETHの無期限先物契約を取り扱い、最大5倍のレバレッジ取引が可能だと報告されています。

無期限先物契約とは、有効期限が設けられていない先物取引契約のことであり、Coinbaseの公式発表では『無期限先物取引は2022年における世界の仮想通貨取引量の75%近くを占めており、流動性の高い市場を形成し、トレーダーにより多様な取引戦略を提供している』と説明されています。

Coinbase International Exchangeは、バミューダ金融庁(BMA)から規制ライセンスの承認を得たことを受けて設立された取引所であり、「高い評価と経験を有するバミューダ金融庁と協力しながら、高水準の顧客保護と堅牢なリスク管理の枠組みを活用し、追加のソリューションと製品を提供することによって、金融システムのアップデートを支援していく」との説明がなされています。

なお「Coinbase International Exchange」における全ての取引は、米ドル連動ステーブルコインである「USDC」で決済される仕組みで、サービス開始時点では個人投資家はサービスを利用できないということも説明されています。

「暗号資産のハブ」に向けて

Coinbase(コインべース)はこれまで主に米国ユーザー向けにサービスに提供していましたが、今回の発表では「国際市場にも焦点を当てていて、"暗号資産のハブ(中心地)"となるための戦略を進めている」との説明がなされています。

米国では仮想通貨関連企業に対する警告・訴訟が相次いで報告されており、今年3月には「Coinbaseが米国証券取引委員会(SEC)から法的措置を講じる予定を伝える通知書である"ウェルズ通知"を受け取ったこと」も発表されていました。

Coinbaseは今回の発表の中で「Coinbaseは米国にコミットしているため安心して良いが、世界中の国々は"暗号資産のハブ"としての地位を築くために暗号資産関連の規制整備を進めている」と説明した上で、「米国が同様のアプローチを取ることを望んでいる」とも語っています。

Coinbase公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】Liquid by FTX:レバレッジ取引サービス終了へ|取引機能を段階的に停止

【重要】Liquid by FTX:レバレッジ取引サービス終了へ|取引機能を段階的に停止

アトレティコ・マドリード「公式ファントークン」発行へ|Socios.comに参加

アトレティコ・マドリード「公式ファントークン」発行へ|Socios.comに参加

ビットコイン価格急騰!一時「55万円」突破|高騰理由と今後の重要ポイント

ビットコイン価格急騰!一時「55万円」突破|高騰理由と今後の重要ポイント

日本円ステーブルコインJPYC「Astar Network」に対応|ASTRプレゼントキャンペーンも

日本円ステーブルコインJPYC「Astar Network」に対応|ASTRプレゼントキャンペーンも

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

SBI VCトレード:APT・HBAR・ZPG上場記念「2つのキャンペーン」を開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨の投資家たちが集まるVRプロジェクト5thScape、プレセールで順調に資金を調達

仮想通貨の投資家たちが集まるVRプロジェクト5thScape、プレセールで順調に資金を調達

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

TransBoden:新たなSolanaミームコイン、100%公正な方法で「$BODENX」のローンチに成功

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

Coinbase:ビットコインの「ライトニングネットワーク」を正式サポート

エルサルバドル「ビットコイン保有量を開示する専用サイト」公開

エルサルバドル「ビットコイン保有量を開示する専用サイト」公開

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

K9 Finance DAO「4億1,000万KNINEトークンのバーン提案」で投票実施

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

SHIBの人気に便乗するエアドロップ詐欺などに要注意「The Daily Shib」が注意喚起

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・WLD」などの注目記事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す