PEPE「Telegramアカウント乗っ取り」の報告|チーム分裂の主張も

by BITTIMES   

PEPE、Xアカウントから乗っ取り報告

2023年4月のローンチ後に大幅な価格高騰で注目を集めたミームコイン「PEPE」は2023年9月9日に、Telegram(テレグラム)で開設されているPEPEの古いアカウントが悪意のある人物によって乗っ取られたことを報告しました。

PEPEチームによると、PEPEのTelegramアカウントを乗っ取った詐欺師は、詐欺や別のコインの売却のためにPEPEアカウントを悪用しているとのことで、「アカウントを乗っ取った人物は嘘をついていて、PEPE関連のメンバーとは全く関係がない」と説明されています。

なお、今回の乗っ取り報告はPEPEのXアカウント「@pepecoineth」から投稿されており、「PEPEに関する公式発表は、今後数週間"@pepecoineth"からのみ行われる」とも説明されています。

❌❌ PEPEに関するお知らせ ❌❌

PEPEの古いテレグラムアカウントはハッキングされているため、私たちの管理下にありません。Twitterアカウント「lordkeklol」も侵害されています。このアカウントを乗っ取った人物は、詐欺で人々を騙したり、他のコインを売却するためにアカウントを不正利用しています。この人物は嘘をついていて、PEPEや関係する現在または過去のメンバーとは全く関係がありません。

全員でテレグラムにアクセスして、スクリーンショットのようにPEPEグループを「フェイクアカウント」だと報告し、乗っ取られたアカウントを削除した上で、適切なセキュリティ対策を講じた新しいグループを立ち上げることが重要です。

今後数週間、PEPEからの公式連絡は全てこのTwitterアカウントから行われます。他の場所からは行われません🐸

公式アカウントでも安易な信用は危険

ただし、今回の乗っ取り被害については「新しいアカウントの所有者はPEPEアカウントのハッキングを否定して、"チームが分裂している"と主張している」との報道もなされています。

記事執筆時点で報告されている情報から判断すると、現時点ではXアカウント「@pepecoineth」の情報が有力である可能性が高いと考えられますが、今後はお互いの主張によって混乱が発生する可能性もあると予想されます。

最近では仮想通貨関連SNSアカウントのハッキングが多発しているため、公式アカウントで掲載されている情報でも十分に警戒して調査することが重要です。

なお、PEPEでは先月末に「PEPEの元チームメンバー3人がマルチシグにログインして16兆PEPEを盗み、暗号資産取引所に移動させたこと」が報告されており、残されたPEPEチームは復興に向けた取り組みを進めていく方針を示しています。

>>詐欺関連の注意喚起は他にも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「現物ビットコインETFについて新たな見方をしている」米SECのゲンスラー氏

「現物ビットコインETFについて新たな見方をしている」米SECのゲンスラー氏

日本メタバース協会設立へ「FXcoin・CoinBest」などの暗号資産交換業者が参加

日本メタバース協会設立へ「FXcoin・CoinBest」などの暗号資産交換業者が参加

イーサリアムの主要ノード運用ソフト「Geth」でバグ|利用者にアップデート求める

イーサリアムの主要ノード運用ソフト「Geth」でバグ|利用者にアップデート求める

カルダノ開発企業:シンガポールの「グローバルCBDCチャレンジ」ファイナリストに選出

カルダノ開発企業:シンガポールの「グローバルCBDCチャレンジ」ファイナリストに選出

ネム(NEM/XEM)ハードフォーク「Harlock(ハーロック)」を完了

ネム(NEM/XEM)ハードフォーク「Harlock(ハーロック)」を完了

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

注目度の高い仮想通貨ニュース

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

最新SolanaコインSEALがプレセールで300万ドル達成間近、次のBOMEになれるか

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

カルダノ開発企業「ブエノスアイレス大学法学部」とMOU締結|アルゼンチンで提携進む

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

ビットレンディング:金連動型暗号資産キンカゴールド(Kinka Gold/XNK)取扱開始

ビットレンディング:金連動型暗号資産キンカゴールド(Kinka Gold/XNK)取扱開始

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

BlastUPプレセール、投資ブームが最後の2週間に突入

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

ソラナ(SOL)のFiredancer「2025年」に完全版リリースへ

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

PEPEの上昇が緩やかになる一方でBOMEは価格抵抗に挑む:Rebel Satoshiは新世代のミームコインか?

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

シバイヌのネットフローが3,015%急増|新たなミームコイン「Milei Moneda(MEDA)」が今年の爆発的成長を目指す

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す