マルタ証券取引所とバイナンスが仮想通貨スタートアップ企業12社を支援!

by BITTIMES   

マルタ証券取引所と仮想通貨取引所Binance(バイナンス)は協力して、フィンテックと仮想通貨のスタートアップ企業を支援するプログラムを発表しました。

MSX Fintech Accelerator

malta-stock-exchange

「MSX Fintech Accelerator」と名付けられたこのプログラムは、フィンテックや仮想通貨のスタートアップ企業12社の支援を行い、それらの企業や起業家の競争力高めることを目的としています。

マルタ証券取引所は、MSX Fintech Acceleratorについて発表します。12のフィンテック企業が、私たちの施設を利用することができるようになるでしょう。@binanceと@cz_binanceの支援に感謝します

「MSX Fintech Accelerator」は様々なサービスの提供を予定しています。
具体的には社内会計や給与計算といったサービスが提供されるほか、オフィスや会議室などの施設及び通信サービスなども提供される予定となっており、プログラムに協力しているBinance(バイナンス)は、マルタ地域で仮想通貨から法定通貨への交換ができるサービスを提供すると発表しています。

マルタ証券取引所の会長であるジョセフ・ポルテリ(Joseph Portelli)氏は、今回のプログラムについて「この取り組みによって、国内外のスタートアップが自社のプロダクトを市場に早期に投入することができるようになるだろう」と語っています。

またバイナンスの広報担当者は次のように述べています。

「私たちは仮想通貨やブロックチェーン業界を支援するための進歩的なアプローチを実証するために、マルタへの事業展開を進めています。マルタは、これらの業界が活動するための安全で法に則った環境を整えており、当社を含めたその他多くの企業を誘致しています。マルタ証券取引所はこの取り組みに則り、起業家やスタートアップのためのインフラを提供し、スタートアップが競争の激しい業界で活躍できるように支援を行います。」

ブロックチェーンフレンドリーを追求するマルタ

マルタ共和国は以前から仮想通貨やブロックチェーンに積極的な姿勢で取り組んでおり、仮想通貨に関連する法整備も整えています。

同国のジョセフ・マスカット首相は、ブロックチェーンと仮想通貨の分野を成長させるために自らも積極的に行動しており、マルタ政府が2018年4月に可決した法案では、明確な規制の枠組みが定められています。

ブロックチェーンフレンドリーな環境を整えたマルタには、世界でもトップクラスの取引量を誇る仮想通貨取引所であるBinanceやOKEx、ポーランド最大の取引所BitBayなどが拠点を置いており、Morgan Stanleyの調査では世界で最も仮想通貨取引量の多い国に選ばれています。

今回のバイナンスとマルタ証券取引所のプログラムが開始されることによって、今後もさらにマルタでの仮想通貨やブロックチェーン事業は活気づいていくことになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

リップル共同創業者、新型コロナウイルスからの「回復」を報告

ICOは必要ない?スタンフォード大学の学生が16種類のDAppsを開発

ICOは必要ない?スタンフォード大学の学生が16種類のDAppsを開発

Facebookの独自仮想通貨「VISA・Mastercard・Uber」など12社以上が支援=WSJ報道

Facebookの独自仮想通貨「VISA・Mastercard・Uber」など12社以上が支援=WSJ報道

ブロックチェーン「アプリケーション開発」をより簡単に|Baiduが新たなOSを公開

ブロックチェーン「アプリケーション開発」をより簡単に|Baiduが新たなOSを公開

2020年、最も需要が高いスキルは「ブロックチェーン技術」=Linkedin調査報告

2020年、最も需要が高いスキルは「ブロックチェーン技術」=Linkedin調査報告

Disney:仮想通貨「Tron/TRX」関連の商標登録を却下|SF映画トロンとの重複を指摘

Disney:仮想通貨「Tron/TRX」関連の商標登録を却下|SF映画トロンとの重複を指摘

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月10日〜16日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月10日〜16日

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Gaziantep F.K.」と提携|$GFKファントークン発行へ

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Gaziantep F.K.」と提携|$GFKファントークン発行へ

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

エルサルバドル:Chivo Wallet利用者に「ガソリン代の割引」を適用

エルサルバドル:Chivo Wallet利用者に「ガソリン代の割引」を適用

サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年10月17日〜23日

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

韓国大手暗号資産取引所「Upbit」本人確認未完了ユーザーに利用制限

韓国大手暗号資産取引所「Upbit」本人確認未完了ユーザーに利用制限

Chiliz&Socios:NBAチーム「Brooklyn Nets(ブルックリン・ネッツ)」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Brooklyn Nets(ブルックリン・ネッツ)」と提携

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す