ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

by BITTIMES

ビットコイン下落時に大量のBTC買い

ビットコイン(BTC)の価格は2024年2月8日に上昇し、43,000ドルから44,800ドル(約640万円から666万円)付近まで回復しました。

先月半ばにビットコイン価格が急落した際には「BTC価格は35,000ドル付近まで下落する可能性がある」と予想する意見が多数投稿されていましたが、先月24日に38,000ドル付近まで下落して以降は上昇傾向が続いています。

BTC価格が再び回復している背景には「大口投資家や個人投資家によるBTC買い」の動きがあるようで、Xで4万人以上のフォロワーを有するアナリストのアリ・マルティネス氏(@ali_charts)は、7日・8日の投稿で大量のBTC買いが行われていることを報告しています。

2023年9月22日〜2024年2月8日 BTC/USDの日足チャート(画像:TradingView)2023年9月22日〜2024年2月8日 BTC/USDの日足チャート(画像:TradingView)

BTCクジラが2週間で3.66%増加

アリ・マルティネス氏は7日の投稿で、Glassnodeのデータを引用する形で「1,000枚以上のビットコインを保有するウォレットアドレス(クジラ)の数が数ヶ月ぶりの高水準に到達したこと」を報告しています。

同氏によると、ここ最近では1,000BTC以上を保有するクジラの数が73増加したとのことで、BTCクジラの数は過去2週間で3.66%増加していると報告されています。

マルティネス氏が投稿した以下の画像は「1,000BTC以上を保有するウォレットの数」と「ビットコイン価格」を記したチャートで、オレンジ線はウォレット数、黒線はBTC価格推移を示しています。

ビットコインクジラはさらにBTCを貯めています!現在は約73の新たなクジラが1,000BTC以上を保有しており、2週間で3.66%増加しています。

42,000ドル付近が重要なサポートライン

アリ・マルティネス氏は8日の投稿で、41,800ドル〜43,080ドル(約622万円〜640万円)の価格帯で300万以上のアドレスが150万ドル(約2億2,300万円)相当のBTCを購入しているとも報告しています。

添付された画像のデータによると、この価格帯におけるBTC購入者の平均購入価格は42,575ドル(約633万円)であるとのことで、マルティネス氏は「41,800ドル〜43,080ドルは現在のBTCにおける重要なサポートゾーンである」とコメントしています。

300万以上のアドレスが41,800ドル〜43,080ドルの間で150万ドル相当近くのBTCを購入しました。これは現時点でビットコインにとって最も重要なサポートゾーンです。

ビットコインでは2024年4月頃に半減期が予定されているため、長期的には「価格上昇が続く」と予想する意見が多く、一部の専門家からは「数倍の価格上昇」を予想する意見も語られています。

>>価格予想に関する記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

お笑い芸人たむらけんじ氏:COMSAで「世界初ギャグのNFT」販売|価格は100万円超え

お笑い芸人たむらけんじ氏:COMSAで「世界初ギャグのNFT」販売|価格は100万円超え

Bittrex Global:2020年6月に「取引所トークン」公開へ

Bittrex Global:2020年6月に「取引所トークン」公開へ

2019年「最も話題になった」仮想通貨取引所は?世界2,500のメディアを調査

2019年「最も話題になった」仮想通貨取引所は?世界2,500のメディアを調査

仮想通貨DEPが稼げる新作ゲーム「麺屋 ドラゴンラーメン」公開へ|NFTプレセールも

仮想通貨DEPが稼げる新作ゲーム「麺屋 ドラゴンラーメン」公開へ|NFTプレセールも

PlayMining Verse第一弾「Fujiwara Kamui Verse」のランドNFT発売日が決定

PlayMining Verse第一弾「Fujiwara Kamui Verse」のランドNFT発売日が決定

ビットバンク「APE・GALA・CHZ」取扱いへ|エイプコイン・ガラは国内初上場

ビットバンク「APE・GALA・CHZ」取扱いへ|エイプコイン・ガラは国内初上場

注目度の高い仮想通貨ニュース

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

ETH/BTC比率に「アルトコイン高騰」のシグナル|国内上場銘柄でも価格上昇続く

ETH/BTC比率に「アルトコイン高騰」のシグナル|国内上場銘柄でも価格上昇続く

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ステラ(Stellar/XLM)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チリーズ(Chiliz/CHZ)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ビットコインの強気相場「本格的に開始」著名アナリストPlanB氏が指摘

ビットコインの強気相場「本格的に開始」著名アナリストPlanB氏が指摘

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

2024年:コインベースVS証券取引委員会の勝敗はビットボットなどのアルトコインを高値に押し上げる?

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

Web3時代の新たなPR活動を推進「Support to Earn(S2E)」を発表:フィナンシェ × Where Verse

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す