BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

by BITTIMES

年初からの流入額は27億ドル

欧州のデジタル資産運用会社CoinShares(コインシェアーズ)は2024年2月13日に公開した週次レポートの中で「デジタル資産投資商品への流入額は11億ドルとなり、年初からの流入額は27億ドルになった」と報告しました。

同社の報告によると、今年1月に米国で現物ビットコインETFが承認されてから1ヶ月間で、暗号資産投資商品には11億ドルの資金流入があったとのことで、「最近の価格上昇も相まって、資産運用額(AUM)は2022年初め以来の最高水準となる590億米ドルに達している」と説明されています。

流入の98%はビットコインETFに関するものであったものの、BTCの価格上昇はその他の暗号資産への関心を高めることにも繋がったとのことで、イーサリアム(ETH)には1,600万米ドル、カルダノ(ADA)には600万ドルの流入があったとも報告されています。

その他の暗号資産としては、AVAX・MATIC・TRX・XRP・SOLなどが挙げられており、具体的な流入額については以下のように報告されています。

暗号資産1週間の流入額
ビットコイン(BTC)10億8,900万ドル
イーサリアム(ETF)1,650万ドル
カルダノ(ADA)610万ドル
アバランチ(AVAX)50万ドル
ポリゴン(MATIC)40万ドル
トロン(TRX)40万ドル
エックスアールピー(XRP)30万ドル
ソラナ(SOL)10万ドル

ジェネシスの保有株売却に対する懸念も

コインシェアーズは今回のレポートの中で「既存企業からの資金流出は大幅に鈍化しているが、ジェネシス保有株16億ドルが売却される可能性があるため、今後数ヶ月間でさらなる流出が見られる可能性がある」とも説明しています。

今月14日には「米国の破産裁判所がジェネシスがグレースケールのGBTC約3,500万株を売却することを承認した」ということも報じられており、この売却による売り圧増加も懸念されています。

しかし、この売却プロセスはブローカーの助けを借りて時間をかけて実施される予定とも報告されているため、売り圧は分散される可能性があるとも予想されます。

また、ジェネシスは「グレースケール・イーサリアム・トラスト(ETHE)1,100万株以上を売却すること」も計画していると伝えられています。

現在の仮想通貨市場ではビットコインの価格上昇が特に目立っていますが、著名アナリストのミカエル・ヴァン・デ・ポッペ氏からは「アルトコインの価格は人々が想像している以上に高騰する」との予想も語られています。

>>_価格予想に関する記事はこちら

CoinSharesレポート

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

ビットコイン価格「60,000ドル」突破|BTC関連の注目ニュースもまとめて

ビットコイン価格「60,000ドル」突破|BTC関連の注目ニュースもまとめて

CoinEx Dock|暗号資産投資と資金調達を合理化する全く新しいサービス

CoinEx Dock|暗号資産投資と資金調達を合理化する全く新しいサービス

ビットコインETF転換の裁判で「Grayscale」が勝利|裁判所が米SECに再審査を命令

ビットコインETF転換の裁判で「Grayscale」が勝利|裁判所が米SECに再審査を命令

Rakuten NFT:初の販売コンテンツは「ULTRAMAN」のNFTに決定|2月25日サービス開始

Rakuten NFT:初の販売コンテンツは「ULTRAMAN」のNFTに決定|2月25日サービス開始

Blood Quartz(BQT)を獲得できるNFTゲーム「Crypt Busters」年内公開へ

Blood Quartz(BQT)を獲得できるNFTゲーム「Crypt Busters」年内公開へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

EU自己管理型ウォレット禁止のニュースは「誤報」Circle政策担当者が説明

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

大手仮想通貨取引所BINANCE「初の取締役会」を設置

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す